fc2ブログ

盛りのついた獣のように

気が体中に充満していた。
背中から湯気ぐらいなら出せそうなくらい。
ここまで高めてきた気の行き場がない。
ペダルにぶつけた。

クリート。ここまで減っても使っている僕…。
良い機会なので換えました。
DVC00128.jpg

■走行距離  72㎞

■6月の走行距離 1694㎞

※一昨日のブログに50-27が回せないと書いてしまった。
 そりゃお前に回せるわけねーだろと
 34-27ですね。全然違うじゃねーか…。すいません。。
スポンサーサイト



2008-06-30(Mon)
 

2008ツール・ド・美ヶ原

雨のため、中止。
泣けました。

前日はこんな感じでした。
DVC00127.jpg

また、いつか。
2008-06-29(Sun)
 

前日

美ヶ原、14時到着。
会場で受付を済ます。
たらたら走っていたら、脇から今中さんが出てきた。
僕の前に今中さん。ひかれてる。
ツールドフランス出場選手にひかれる僕。
今中さんはただ普通に走っていただけですけど
食べたら美味しそうな足でした。
やっぱりすげんだな~といまさら感心してしまいました。

1本上る。半分だけ。
やはり、きつい。
前半の坂は半端ない。
歩いている人が続出。
不安になる。
うまく上れなかったので、もう1本上る。
50-27で頑張らずに、回す感覚。
回っていなかったが、そこそこいい感じで上がれた。

松本城
DVC00126.jpg

やることはやった。
いつでもかかって来なさい!

■走行距離  42㎞
2008-06-28(Sat)
 

待ってろ!ツールド美ヶ原

明後日はツールド美ヶ原。
なんともいえない緊張感。
ワクワクするな~。
去年は19位。
今年はもっと強くなっている。
やってやるぜー

最後の調整。
周回コース。
会津の前が21分25秒。
今日の追い込み。20分50秒。
自分を超えた。夜道一人でガッツポーズ。
やれることはやりました。
あとは本番。
気負いなく、ガツンとやりたいと思います。
雨降って欲しいな。

■走行距離  62㎞
2008-06-27(Fri)
 

有給休暇

目覚めたのは、8時半。
目覚まし時計かけなくても、6時半に起きれるだろうと思っていたけど、とんでもなかった。
しかも、外は寒い。いや、寒すぎる。今にも降り出しそうな空。
それを確認して、また寝た。
今日はいくらでも寝られた。
疲れが溜まっているんだろう。

不動峠で最後の練習するつもりだったけど、条件が悪すぎました。
峠練習せずに休養したことがどっちに転ぶか。
一つ言える事は、あと一週間欲しかったな~。
この2週間やれることはやったけど、如何せん2週間だけ。
心配なのはメンタルの部分。
自信を持てるだけの練習をしていない。
上りを耐える精神的トレーニングが不足している。
前日、試走して思い出すしかないか。
でも、土曜日雨予報

銀行、散髪、法務局、普段行けないところに行って用を済ます。
平日のトレーニング時間同様に練習。冬服で。
休養後のせいなのか、上げられない。
気分的なものも大きいのかもしれない。
もやもやのまま練習終了。
大丈夫か。じゃないいよな、きっと

準備をするが、ぐちゃぐちゃ。
帰ってきて片付けるのがもっと嫌なんだけど。
DVC00125.jpg

■走行距離  52㎞
2008-06-26(Thu)
 

体重

朝・・・52.4㎏
夜・・・52.6㎏
そこそこいい感じになってきた。
体も少し引き締まったように思う。
今月最大体重は、55㎏。
それに比べれば、だいぶ絞れている。

今日は筋トレ。
先週より力がない。
疲れている。
50回できたものが、30回でプルプルしだす。
予定より1セット多くやった。
まずますの内容で終了。
トレーナーの人に「学生さん?」と聞かれた。
一応、褒め言葉として受けとっておきました…。

さてさて美ヶ原はどうやって行きましょうかね~。
DVC00124.jpg

なるべくお金は使いたくないけど、移動時間が長いのもつらい。
てれんこ、てれんこ、気楽に行きますか

■走行距離  40㎞
2008-06-25(Wed)
 

軽めの調整

結構、足の筋肉にきている。
軽めにサイクリング。
サイクリングしていると考え事が増える。
あ~でもない、こ~でもない。
仕事の話。

コンタドール?クレーデン?誰をアシストすればいいんだ。
マイヨ・ジョーヌ?マイヨ・ア・ポア・ルージュ?何狙い?
よく分からない。で、ゴールはどこなんだ…。

先週、やっとうちにもそれなりのカーテンがついた。
DVC00123.jpg
今までのは見栄え悪すぎたし。
これで少し落ち着いた。

■走行距離  80㎞
2008-06-24(Tue)
 

さくらんぼ

帰り、家のほうの雲は真っ暗。
こりゃ降るぞ、とそのまま突入。
カッパは持っていたけど面倒くさくて着なかった。
案の定、通り雨に降られる。

外は雨なのでローラー。1時間。さすがに飽きる。
雨が上がっていた。外に行く。
負荷をかけて走った。

膝と右足の指の付け根が痛いのが気になる。
パフォーマンスが低下するほどじゃないんだけど。
あと6日だし、気にせずやろう。

山形のさくらんぼ。おいしいな
DVC00122.jpg


土日で体重53キロきるようになってきた。
今週もある程度走りこもうと思います。

■走行距離  81㎞
2008-06-23(Mon)
 

梅雨

さすがに今日は雨だった。
朝早くから動ければ良いのだけれど。
どうも最近起きられない。
原因はいつも夜更かしなのだけれど止められない。

今日もスタートはお昼から。
雨の中、走る。
サイクリングロードに大きい亀がいた。
亀を轢いてこけたら洒落にならん。

風のせいなのか、雨のせいなのか、疲れのせいなのか、
ぜんぜんペースは上がらない。
来週はどうなるのだろう。

帰ってきてから、映画を観にいった。
ザ・マジックアワー。
結構、笑えた。
でも、三谷作品で一番は「みんなのいえ」。
心が温まるいい映画だった。

■走行距離  75㎞
2008-06-22(Sun)
 

忍耐

先週の土曜日とまったく同じ頭痛。
頭いて~
なぜか外は雨じゃない。
行くか。

頭が痛い。ふらふら。漂う。
きつい状態で我慢すれば、必ず機会は来る。
まさにヒルクライムと一緒。
これはレースだ。時機によくなる。耐えろ。
そう言い聞かせて、走った。

なんとか不動峠到着。
上る。頭、痛い。先にスタートしていった人に追いつけない。
もしや、かなり速い人だったのか・・・。
と不安になっていたら、追いついた。
もう一人かわしてゴール。
前回より力が戻ってきているように思う。

今日は3本上る予定だった。
1本上っただけで、頭がきつかった。
ここで帰ろう。が、下に下りたら、また上った。
やはり、きつい。ふらふらで上りきる。
もう、いいだろう。この状態でよくやったよ。

この1本逃げる奴は、レースからも逃げるんだ。
この1本耐えられない奴は、人生からも逃げ出すんだ。
そんな声がこだましていた。
もやもやするくらいならと上る。
後ろから人が追ってきていたので、走らされた。
追いつかれることなく、逃げ切る。頭いて。。

癒される。
DVC00121.jpg

帰り、段差に引っ掛かり、歩道の植木に倒れこむように突っ込む。
柔らかい枝葉のおかげで、膝のかすり傷だけで済んだ。
注意力散漫。大事に至らなくてよかった。

■走行距離  149㎞
2008-06-21(Sat)
 

疲れた~

超一流自転車雑誌のファンライドに僕の写真が載りました。
と言っても、被写体ではなく、カメラマンとして
会津のレースの際に、シモンニさんに頼まれて。
その時シモンニさんを撮った写真がそのまま雑誌の載っていたので、
ちょっと嬉しいような、不思議な感じですね。

昨日の練習で足が筋肉痛です。
階段の昇り降りだけでなく、普通に歩くのもつらい。
これは確実に強くなってるぜ。
名誉の筋肉痛

正直、今は通勤もつらい。
疲れちゃって、片道15キロがつらい。
とぼとぼ走ってます。

帰ってきて、雨も降っているので、ローラーをやる。
積極的回復走。
軽くこいでいるのに心拍150を超える。
これが現実。
時間がない。
実力がない。
才能がない。
が、志はある。
やる。

体重 53.6キロ
体脂肪率 13.2%
げ、増えてる…。
そろそろ腹いっぱいご飯食べたいよ~

■走行距離  40㎞
2008-06-20(Fri)
 

あの思い

「ツールド美ヶ原」とググっていた。
正確にはヤフっていた。
リザルトを改めて見た。
これは大変だ。どう転んでも上位陣ははるか上。
入賞?ちゃんちゃらおかしい。

表彰式を見上げていたあの思いがよみがえってきた。
ああ、そうだ。俺はあそこに立つんだったか。
いや、立たなければいけないんだった。
ここで何をしている?
いいのか、それで。

22時。着替える。
今日は休養日。
練習しない奴に休みはあるのか。
いや、ない。
やるしかない。
やるだけだ。

橋のアップダウンを利用して、負荷をかける。
美ヶ原で走っている姿が想像できた。
そして、無残な走りになることが鮮明に想像できた
上るたびに吐き気に襲われた。
体がついてこない。
心肺機能がついてこない。
なんじゃ、こりゃ。
現実はきびしい。

■走行距離  55㎞
2008-06-19(Thu)
 

筋トレ

今日は筋トレ日。
スクワット中心に90分みっちり。
ロードやっているおじさんとも知り合いになれました。

筋トレ自分からやるなんて信じられないこともあるものだ。
高校時代は筋トレ時間=こっそりサボる時間だったのに。
強くなるかは分からないけど、やるしかない。

体はきつい。
階段の上り下りさえも結構困難。
手すりが本当に役立っている。
どれだけ老いているんだか

久しぶりに食事制限をしている。
55キロまで上がってしまった体重を53キロ前半まで落とした。
あと1キロ落としたい。ここからはなかなか難しい。

タニタの体重計は、いろいろ数値が出る。
体内年齢は18歳だという。本当だろうか。
なんとも怪しい体重計だ。

うさぎのほりほりハウス。
DVC00120.jpg

■走行距離 40㎞
2008-06-18(Wed)
 

動かない

体が動かない。
練習不足がもろに出ている。
昨日と同じ感じで走っているのに、ぜんぜんダメだ。
練習って本当につらいな~としみじみ思った。
非常にストレスを感じながら走った。今にでも止めたい自分との戦い。
その先には何が待っているのだろうか。
一つ分かることは、これに耐えなければ先はないということ。
苦しいときにこそ真価が問われる。
がんばれ。(今にも負けそうな自分に言ってみる

青信号でスタートをしたら、右からすごい勢いでMTBに抜かれた。
これは明らかな挑発だこのやろ、負けてたまるか。
彼は高回転で橋を上ってゆく。
僕は50×12だったけど、そのまま踏んだ。そして、捲くった。
抜き返して、抜き返されるのは格好悪いので、とにかく逃げた。
ロードレーサーの端くれとして、意地だけで逃げた。
後ろの気配はすぐに消えた。
信号待ちをしていたら、しばらくして彼が「どうも~」と言って左折していった。
これだから自転車は止められない。

■走行距離 80㎞
2008-06-17(Tue)
 

計画

計画をたてた。
29日までのトレーニング計画。
あと13日しかないけど、今はやるしかない。
練習不足は否めない。
ただ、反省するのはレース後に取っておく。
今は冷静に考えないことにする。
まだ、間に合う。やれる。そのつもりで練習します。

ぺこ
DVC00119.jpg


■走行距離 80㎞
2008-06-16(Mon)
 

何処へ

ここまで来てしまったか。

走れない憂鬱。
家にいても、外出しても、どこにいても苦しい。
僕はここにいるべき人間じゃない。
分かっている。
でも、走れない。
よく分からない。
なぜ走れないのか。
このまま走らないつもりなのだろうか。

■走行距離 20㎞
2008-06-15(Sun)
 

体調不良

頭がガンガン。
朝からガンガン。
昼もガンガン。
夕方になって、柔らいだ。
一日中、横になっていた。
久しぶりに動けないほどの頭痛を体験。
うまく行っていないときは、こんなものなのだろう。
悪循環。人生、こういうもんだ。

スカイラウンジからの眺め。一応、無料。悪くない。
DVC00118.jpg

お義父さんが山形から新居を見に、遊びに来てくれました。
ただ今朝の地震の影響で新幹線はなかなか動かず。
昼に着く予定が夜になってしまいました。
明日は品川のほうに遊びに行く予定です。
2008-06-14(Sat)
 

自己嫌悪

ここまで走れていないと、さすがに自己嫌悪。
美ヶ原を控えた者としては、非常に凹む一週間になってしまった。
まともに練習した平日ゼロ。
もはやこの段階で、心の中は全身で白旗を振っている。
集中力なさは、八ヶ岳以上。

自転車、仕事、生活、うまく噛み合わない。
それぞれが不規則に動き、連動せず、嫌な音をたてている。
進まない。前に、進まない。
もやもやの五里霧中。
ふ~む

■走行距離 30㎞
2008-06-13(Fri)
 

明日は休みたい

仕事。
飲み会。
カラオケ。
帰宅。

少々疲れた。
明日、仕事があるのかと思うとつらい。
休みたいな~なんてことを珍しく思う。
起きられるか、心配です。
2008-06-12(Thu)
 

亀風イタリアン

(仮称)時空の路ヒルクライム入賞を祝う会をチームの皆様に開いていただきました
優勝でもないのにちょっと恥ずかしい気もしますが。
いいですね。チームって。

プレゼントまで頂いてしまいました
DVC00117.jpg

ヒルクライム用のタイヤ。
大変高価な軽量タイヤです。
今使っているのがプロ2レースライト190g。
これはさらに50g軽い140gです。
前と後ろで100gの違い。
これ使って、負けたら言い訳出来ません。
本当に本当にありがとうございました。

家帰って調べてみたら、非常に高価な物だと判明し、ちょっとビビッてます。感謝、感謝です。

今日は欠席のサンホセさんから素晴らしい絵葉書まで頂きました。
これはプロの仕事ですね。趣味の域、超えてます。
どうやって作るのでしょうか?感動
無理せず、じっくり治してくださいね。

この日のために調整して頂いた飼育係さんを始め、亀チームの皆様ありがとうございました。
一緒に軽井沢走ること楽しみにしています。
2008-06-11(Wed)
 

僕に足りないもの

僕に足りないもの。
それは筋力。
人よりパワーがないのは明らか。
足りないものは獲得しないと弱いまま。

これからは定期的に筋トレ通いたいと思います。
DVC00116.jpg


■走行距離 42㎞
2008-06-10(Tue)
 

雨男

雨男なんだろうか。
帰り道、雨が降っていなかったので、これ幸いと外に出たら、途端に雨が降り出した。
運良く行けると思ったけど、やっぱりダメでした。

強くなりたいか、強くなろうとしないのか。
するべきことを理解しているか、理解しようとしないのか。
するべきことをするのか、しようとしないのか。
紙一重だけど、運命の分かれ道。
このままじゃ明らかに後者。

強くなりたいと言うのは簡単だ。と他人は言う。
でも、強くなりたいと言うのは、結構勇気がいる。
だって、それを口にするということは、すなわち
「私はつらい練習をしますよ。どんなときも頑張りますよ」
と誓うことを意味する。
けっしてそんなに簡単なことじゃないと思う。

でも、僕は強くなりたいと言う。
ここに書き込むことは、自分への叱咤激励の意味が多聞に含まれている。
自ら外堀を埋めて、退路を断つ。

と大そうなことを書いているが、行動が全然伴っていない。
やる気が出ないから、練習やめようだとか、
小腹が空いたから、お菓子食べようだとか。
本当に意思が弱い。
いろいろな意味で強い人間になりたい。
そんな今日この頃。

■走行距離 30㎞
2008-06-09(Mon)
 

さみー

昨日の今日だ。
朝から寒い。半袖は間違いだった。
ぜんぜんスピードは上がらない。
何とか辿り着く。
DVC00115.jpg

14分46秒。話にならない。
回せたギアが回せない。
力の衰えを痛感した。
もっとやらな、あかん。

■走行距離 146㎞
2008-06-08(Sun)
 

あちー

とうとう来たか。暑い季節が
暑くて、暑くて、頭が死ぬ。

今朝は5時起きの予定が、7時半に目覚めた。
どうなっているんだか。
そして、また寝た。
9時半に起きた。
ようやく10時に走り出す。

不動峠。
DVC00113.jpg

どうやら前輪がパンクしたみたい。
ここのところ、よくパンクする。
1回上っただけで、速攻帰る。

しかし、暑い。
クラクラクラクラ。
喉は渇くけど、水分取りすぎると内臓系がやられてしまう。
暑さにやられるか、腹が下るか。どっちか。
飲むも地獄。飲まぬも地獄。
生命力を上げなくては。

■走行距離 133㎞
2008-06-07(Sat)
 

先は

先は長い。
美ヶ原はいつだと思ったら、まだ3週間後だという。
なら準備はできているのか?全然
バタバタしていたら、あっという間に来てしまう気もするのでちょうど良いのかもしれない。

朝から雨に降られた。
天気予報はくもりだったので、安心して家を出たら結構濡れた。

帰ってきても疲れはとれず。
心身ともに少し疲れが出ているときかもしれない。
何となく生活にハリがない、そんなイメージ。
6月は空模様窺いながら、地味に淡々と黙々と頑張る時期なのだと思う。
夏に駆けるためには、この時期しっかり走りこむこと。
と言いながら、今日はやらないのかい

■走行距離 30㎞
2008-06-06(Fri)
 

どんより

仕事から帰ってきたら、22時半になっていた。
疲れたので、今日は練習なし。

とりあえず、ご飯だけ食べて寝ます。
_DSC01064.jpg


■走行距離 30㎞
2008-06-05(Thu)
 

スロースターター

ご飯食べて、テレビを見ていたら、22時になっていた。
なんて一日は早いのか。
そんなに生きた気がしない。
こうしていつも練習時間が減っている。
早く始めればその分走れるのに。
学習能力が低い証拠ですね。

ギアをかけて走る。
7がけくらいです。
脂肪よ、減れと思いながら。
お風呂で腹の肉をつまむ。
堕落している自分を象徴してくれている。
体脂肪率一桁という人が羨ましい。
どんな感覚なんだろう。なってみたい。
でも、摂生はしたくないな~
なめた野郎です。。

図書館で借りた本。
DVC00151.jpg

さすがに、この量は2週間じゃ読みきれない
欲張りすぎた。

最近、千代田区の図書館が賑わっているという。
今朝のめざましテレビでやっていました。
図書館好きな僕としてはちょっと嬉しい。
でも、自分が利用している図書館が混んでいたら嫌だ。
複雑だな~。

■走行距離 55㎞
2008-06-04(Wed)
 

また雨だよ

雨、多いな~。
梅雨の前から梅雨みたいなものだったしさ。

仕事帰りは雨降っていなかったので、すっかり頭からは天気の事など抜けていて、
ご飯後に家を出たら、また降り出していた。
たいした雨ではないし、ここまで準備して引くにも引けず、走ることにした。
DVC00110.jpg

北風は寒いし、息は白いし、雨は冷たいし…。
でも、心は意外と晴れもようだった。
こけないように、きれいなペダリング意識して。
最後はずぶ濡れ。おまけに砂まみれ。
これだから雨は嫌じゃ

■走行距離 62㎞
2008-06-03(Tue)
 

元に戻りつつある。
V字かどうかは分からないけど、今日はやる気になった。
強くなりたいと思えた。

雨が降ってこないうちに、さっさとトレーニングに行った。
いつもどおりの周回コース。
タイムはベストより6秒遅れ。
良かった。弱くはなっていないようだ。

強くなって美ヶ原に行こう。
これで負けたら仕方ないと思えるくらい練習しよう。
よし。やるぞ。

■走行距離 68㎞
2008-06-02(Mon)
 

ふー

走り出す。
が、まったく走れず。
ふー
てな、感じだ。

体重が増えてきた。
ここ最近では一番あるかもしれない。
ここで踏み止まなければ、取り返しがつかないことになる。
しかし、走れない。完全に気持ちがない。
走っている最中も「あと何キロ、何分で家に着く」と帰ることばかり考えている。
これじゃ何のために走っているのか、分からない。
今頃、富士山でみんな頑張っていることだろうに。
俺は何をしているんだ。少なくとも10回はそう思った。

今週は特に落ちている。
V字回復に期待あるわけないか・・・。

夏に備えて、エアコンを購入しました。
DVC00109.jpg
僕自身が使うことは、ほとんどないと思います。
人間様用ではなく、ウサギ様用です
贅沢な奴です。

晩御飯。
DVC00108.jpg
奥さんと2人で全部食べました。
一応、3人前らしいが。2人でちょうど良かった。

食後にローラー。
何とか今日一日100キロ到達。
100キロやっても中身がない以上、トレーニングの意味はない。
気休め程度の数字にこだわってみました。
距離まで妥協したら、ホントに何もなくなっちゃうから。
明日につなげる100キロ。
今の状態ではこれが限界。
いや、勝手に限界にしているだけかもしれない。
我武者羅に乗れるようになりたいな~。

■走行距離 100㎞
2008-06-01(Sun)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ