fc2ブログ

冷え冷え

寒い季節になってきた。
走り出しても、ぜんぜん温まらない。
走れば走るほど、風をきって寒くなる

自分の中では30キロで走っているつもりが、25キロしか出ていない。
結構ストレス与えていると思っても、心拍計は100一桁台。
言うことを聞いてくれない体。

埼玉より茨城のほうが寒い。
たぶん、これは間違いない。
埼玉で大丈夫でも、茨城に行くと手とつま先が痛くなってくる。
ずっとこいでいるから手足が冷えてくるんだろうとの説もあるが、
絶対に茨城は寒い。はずだ。

東京に住んでいる頃は、埼玉の実家に帰ると寒いと思った。
やっぱり北に行けば行くほど寒いのか。

昨日と同じ場所から、筑波山を望む。
P1010051.jpg
山は朝が良い。

■走行距離   106㎞
スポンサーサイト



2009-11-29(Sun)
 

あれれ

午後スタート。
気持ちも体もエンジンかからず仕舞い。
風に漂っただけ。
P1010049.jpg

■走行距離   113㎞
2009-11-28(Sat)
 

ペース

昨日も今日も練習はなし。
残業があるとなかなかリズムがつかめない。
プッツンと流れが切られてしまう。
あれやこれやと問題は山積。
折角の金曜日なのに仕事モードから切り替えられないでいる。

係りの中で自分はいつも一番早く帰っている。
みんないっぱいいっぱいの中で、残って仕事をしているところを
先に失礼するのはやっぱりどうしたって心苦しい。

でも、20時半くらいまでに家に帰らないと奥さんはゆっくりお風呂に入ることもできない。
結翔と二人、一日中格闘。猫の手も借りたいくらいだろうに。
そう思うと、心苦しい。
そして、結翔と一緒に過ごす事ができないのは寂しい。

19時を過ぎたあたりから、いつもこの狭間で悩む。
帰るべきか、帰らざるべきか。
こんなとき、ほとんどのお父さんは、選択肢などないのかもしれないけど。

僕は悩んだら帰る。
そうすることにします。
この選択に自信は持てません。
どっちを選んだとしても、どうせ悩むでしょう。

僕と同じような立場の人でも、ずーっと遅くまで残っている人もいます。
逆に17時半にはさっと帰る人もいます。
残っている人を見ると「大丈夫なのかな?」と余計な心配をしてしまいます。
帰る人を見ると「羨ましい」と思ってしまいます。

そういうことから推測するに、僕は家に帰りたくてしょうがないのでしょう。
だから、無理せず帰る。
それがベターな選択な気がします。

それだって、帰るための口実に過ぎません。
「甘ったれたことを言うな」と思う自分もいます。
世のお父さん諸君はどうしているんでしょう。

と言うのが、今の悩みです。
2009-11-27(Fri)
 

一汗

結翔が寝た後にローラー。
一汗をかく程度。
淡々と30分。
一度、心拍85%で3分。
別に狙いはない。
淡々とこぐのに飽きたからかな。

今日はそんなイージーなライド。
普通の一日が終わってゆく。
つまり特筆すべきことのない一日でした。

あっ。
そういえば、別府選手よかったですね!
また、ランスと走れるようです。
まさにディスカバリー再びっていったチームですね。

コンタドールもいいチームに恵まれると良いのですが。
今年のツールは痛々しいほど孤独なエースでしたし。
このままアスタナ残留なのかな。
苦難は続くという感じになりそうな予感です。

■走行距離   40㎞
2009-11-25(Wed)
 

長期計画

前日に雨&寒い中走ったせいで、昨日は完全にお疲れちゃん状態。
体はだるいし、眠いし、やる気ゼロ。
こういうときは本能に身を任せて、休むかと完全休養。
10時間近く寝ていたかもしれない。
乗りたければあと40年は乗れる。
まだまだ先は長い(どこを目指しているか?)

おかげで今日は気力回復。
帰ってきて、ローラー。
40分間、心拍65%
10分間、心拍80%
最後も65%で切り上げる。

ローラーやると、心と体がすっきりするな。
楽しいかと聞かれりゃ、それは・・・だが
まま、子育て真っ最中の身からすれば、助かるアイテムかもしれませんね。

妻子が寝てあとに、狭い部屋でせこせこペダルをこぐ夫。
P1010048.jpg

■走行距離   52㎞
2009-11-24(Tue)
 

3℃

寒かった。
筑波の温度計は3℃を表示していた。
手も足も痛かった。
この感覚久しぶりだな。
P1010047.jpg
今日は予想通りのだめっぷり。
昨日TTしたから、足が筋肉痛になってたし、心拍もぜんぜん上がらない。
この辺がブランクを感じさせる。

どうにもこうにも体が言うことを聞かないが、我慢。
突然速くなろうとしたって無理なこと。
毎日の積み重ねが大事。
いつか飛べるさと。

乗鞍の帝王は、平日100キロ、休日200キロ、休みなし。
あの年齢であの強さにもただただ脱帽だが、これだけの練習できることが本当にすごい。
確かに小谷のヒルクライムでお話させてもらったときも、毎日100キロ走っていると言ってたっけな。
乗鞍6連覇より、この練習量の多さに感服する。
なんだかもう規格外のすごさだよ。
詳しくはファンライド読んでください。

■走行距離   174㎞
2009-11-22(Sun)
 

不動峠TT

今の自分はどんな状態か。
先週レースを見て、興奮しているせいか、試したくなった。

不動峠TT。
いつもは楽に登ることしか考えていないので、タイムはとっていない。
でも、今日は現状を把握するためにも行けるところまで行ってみようと思った。
途中で回せなくなるだろうが、ケイデンス80を目指す。

不動峠は最初と最後がキツイ。
最初の入り口は回すことだけ考えて、がんばり過ぎないように。
緩やかになってくるところでスピードを上げる。
少なくとも練習再開したての頃の17分は上回れそうな感じ。

途中もずっと苦しい。
早く解放されたい一心でこいだ。
最後の坂が一番つらい。
心が負けそうになるが、この数十秒耐えれば、
来週はこれよりつらいことはないと鼓舞して頑張る。
タイムは13分57秒。

時空の路ヒルクライムで年代別3位だった直前期は13分37秒だった。
(このときは3本上って、3本目に出したタイムだった)
バイクの性能も良くなっている事も大分関係しているかもしれないが、
この時期にこの状態で13分台が出せたのは正直うれしい。
P1010046.jpg
2年前の自分を超えられるかもしれないという希望が湧いてきた。
あとで振り返れば「26歳のときがピークだったな~」なんて思うことになるのかな
って弱気な気持ちもあったけど、まだまだ伸びそうです。

前にも書きましたが。
1キロ、1分の法則。
3キロ体重が落ちて、3分速くなりました。
どうやらこの法則は正しそうです。

午後は食べ放題に!
たまにはいいだろう
自分にも甘いけど、取ってくる料理も甘いものばっかり。
P1010043.jpg
P1010040.jpg
さ、また走らなきゃな…。

■走行距離   128㎞
2009-11-21(Sat)
 

寒いね

寒くなってきてから、初めて長ズボンで通勤したよ。
さすがに寒くなってきた。
でも、到着するころには暑いんだよな~。

明日から3連休だ。
でも、また雨?
実に勿体無いな~

■走行距離   30㎞
2009-11-20(Fri)
 

今日も雨

昨日は仕事で自転車に乗ったおかげで疲れて9時に寝てしまいました。
スーツに革靴は乗りにくいですね。無駄に体力使いました。
車で移動する人と原チャリで移動する人に負けないようにがんばりました。
お蔭様で5分以上の大差をつけて圧勝しました

やっぱり都内の短距離の移動は自転車が一番です。
車なんて使わないで、自転車を使おう!
と提案しても、自転車馬鹿の戯言としか受け取ってもらえない
「ハイハイ、君が自転車好きなのは分かったよ」と一蹴。
でも、経費削減・CO2排出削減・健康増進で自転車優先使用規程ができる日も近いはず(?)

今日は雨降らないと思っていたのに…。
帰りは少し降られました。
カッパを持っていかなかったので、ワイシャツも何でも着れるものはすべて着こんで帰りました。
運よくそれほど雨は降っていなくて助かりました。
この寒さでの雨は命取りですね。
やっぱり迷ったらカッパは持っていけということですね。

■走行距離   30㎞
2009-11-19(Thu)
 

朝からずっと雨でしたね。
風邪はよくなった気がします。
悪化しないで済みそうです。

あぷ~
blog1.jpg
もう少し長く一緒にいてあげたいんだけどな~。
と言うのが、今の悩みです。

(※じゃ、休みの日は自転車乗りに行くなよっていうツッコミはなしで
2009-11-17(Tue)
 

2010年

汗をかいた状態で山の中に数時間いたせいか、風邪をひいたようです。
のどが痛いです。それ以外は大した症状は無いので、一先ずよかったです。
ルルを買ってきたので、飲んで寝ます。

龍勢が終わったので、とりあえず2009年は終了というとこでしょうか。
2009年はまさに空白の一年となってしまいました。
もったいないなって気持ちが無いわけじゃありませんが、
これも人生なので仕方がないと割り切るしかないですね。
何かを得ようと思ったら、何かを捨てなければなりません。
誰にやれともやめろとも言われたわけじゃありません。
結局は自分で選んだわけですからね。

来年、復帰戦は会津の時空の路ヒルクライムを考えています。
11~1月は基礎練習。
2~4月はレースに向けて。
そして、5月に復帰。
といったシナリオを想定しています。

あとは美ヶ原・乗鞍・龍勢を軸にしていこうと思います。
それ以上は犠牲が大きくなりそうなので、このあたりが限界かもしれません。
場合によっては、美ヶ原はパスするかも。
それで、乗鞍も抽選で落ちるかも

家庭と仕事と自転車と。
バランスをとりながら。
どうも自転車を優先してしまいがち。
土台があって、お金があって、初めて趣味ができることを忘れちゃいけませんね。
今年のテーマは「気楽に行けよ」にしておきます。

■走行距離   30㎞
2009-11-16(Mon)
 

龍勢ヒルクライム(コンドル復活の巻)

今日は龍勢ヒルクライムの日。
僕も申し込もうとしたら、定員オーバーで締め切った後でした。
体重3キロ落ちてきたけど、レースできる状態でもないので、出られなくて正解でした。
あと二絞りぐらいしないと話にならないですね。

今年はどうもコンドルさんがやる気になっているらしい。
そのモチベーションの高さに「これは勝つな」と思っていた。
折角なので勝つ姿見に行ってみるかと。

田舎はいい。空気がきれいだ。
P1010038.jpg
今年も去年と同じ場所で観戦。
運営の人も去年と同じ人がいました。
もう一年経つのか。つい最近のような気もするけど。
同じく観戦中のおば様とお話しているとトップが上がってくるのが見えた。

やっぱり来たぜ
コンドルさん

龍勢※ピンボケすみません。

楽しくってしょうがないっていうくらい無邪気な笑顔で坂を上っていきました。
しかし、軽いな~。一人だけ坂を走っていない感じ。
一目見て、絞って来たなっていうのが分かりました。
ゴールまで距離はまだあるけど、「勝った」と確信しました。

ついに、コンドル復活。
マジで翼が見えた。
飛んでたね、あれは。

その後、最後尾まで応援して、頂上まで行き、下山。
帰りは気持ちよく走ってきました。

■走行距離   243㎞
2009-11-15(Sun)
 

一休み

今日は予報どおりに朝から雨。
そんな雨にも負けずレイクタウンではランニング大会が行われていました。
朝早くからあちらこちらでたくさんのランナーが練習してました。
晴れていたらランニングも気持ちよさそうなのに残念でしたね。
P1010036.jpg
天気も悪いせいか、走り終わった後は閑散としてました。

もうすぐ(?)クリスマスの時期なのか。
P1010035.jpg
一年は早いな~。

今日はローラーで汗を流すだけ。
午後は泥のように寝てしまいました。

■走行距離   14㎞
2009-11-14(Sat)
 

占い

めざましテレビの朝の占いが1位だと悪いことが起こる。
占い結果とは真逆になるというジンクス。
やはり今日もそれにまんまと当てはまった。

私生活では子供も生まれ、自転車も再開し、言うことなしだが
肝心の仕事といえば、それの真逆を突っ走っている。
苦境から脱することが出来るのか。
試され続ける一年になりそうだ。

できる。できる。必ず突破口はある。
あきらめたら試合終了だ。
と自分に言いきかせてみる

否定するなら馬鹿でもできる。
で、どうする?考えろ。
金が無いなら、知恵を出せ。
知恵が無いなら、汗をかけ。
何かあるはず。
なんだって最後は気持ち強さが勝負を決めるんだ。

■走行距離   30㎞
2009-11-13(Fri)
 

4ヵ月

練習を朝と夕方。小分けにして、2回走る。
今日は風が強かったので、気持ちよくは走れなかった。
これからはこういう日が続くんだろう。

午前中に近くの保育園の説明会に行った。
参加していた父親は僕だけだった。
みんな仕事中なんだろうけど。
0歳児っぽい子も結構いて、入園するのは厳しそう。
今、流行の待機児童になっちゃうのかな。

一昨年までは保育園児の入園を決定していた側だったので、
その内情も厳しさもよく理解しているつもりなわけで。
もし待機児になっても誰にも文句の一つも言えないし、
やりきれない気持ちをどう整理つけるのが難しそうです。
まだ0歳だし、焦ることはないさと考えるしかないですね。

午後は結翔の4ヵ月検診です。
特に問題もなく、順調に成長しているようで安心しました。
待合室には生後1ヵ月くらいの赤ちゃんもいて、その小ささを見て、
改めて結翔は成長したんだな~って思いました。

■走行距離   102㎞
2009-11-12(Thu)
 

何日ぶり?

久々にローラーをやった。
30分。ローラーやるのは何日ぶりだろう?
今週はずっと雨。
明日も明後日も…。

明日は有休です。
雨じゃなきゃ走りたかったとこですが、どうやら怪しそうですね。
土曜日も駄目なのかな。

■走行距離   40㎞
2009-11-11(Wed)
 

グリーンシチュー

月曜日はとにかく腹が減る。
ご飯を食べた後にすごく腹が減る。朝も昼もそう。
食後1時間もすると、わりと落ち着いてくるけど、基本空腹。
普通の人から見れば、食べてる量が少ないとは思えないだろうけど。
水曜日くらいまではこの戦いが続く。

練習するようになると、食べるものが気になる。
それまでは食べたいだけ食べてたけど、練習しだすと
「これを食べる意味はなんだ?」
「これを消費するためにはどれだけ走るのか?」
そんな自問自答を繰り返すようになります

山形からの野菜と果物がたんと届いています。
今日はブロッコリーをやっつけなければとシチューです。
具の半分以上はブロッコリー。
グリーンシチューです。
P1010034.jpg
これだけブロッコリー入れたら苦いかなと思ったけど、普通にシチューでした。

■走行距離   30㎞
2009-11-09(Mon)
 

アサレン

4時過ぎに走り出す。
今日はそこまで寒くない。
幸い風もほとんど吹いていない。外は真っ暗。
暗い中走るのは嫌いじゃないけど、ぶっ飛ばしてるトラックだけが怖い。

さくっと走ってしまう。
峠に行っていないせいか、疲れは少ない。
P1010032.jpg
朝のうちに練習が終わると清清しい。
夜勤明けの人が仕事終わりに感じる優越感みたいなもんだ。
みんな、がんばれよ。俺はこれから寝るけどさ。みたいな。

昼にお義父さんが遊びに来てくれた。
7時間かけて、車で山形から。
5時間滞在して、7時間の道のりを帰っていった。
僕にはとてもできない。

■走行距離   125㎞
2009-11-08(Sun)
 

まだ

冬仕様で出かけるとお昼に暑くなってくる。
でも、薄着をすると朝が寒い。
着るものに困る季節だ。

今日は筑波山のつつじヶ丘まで。
練習を再開してから一番上りが楽だった。
まだまだただ省エネ走法だけど。
今まではただ上るだけでも拷問のように辛かったから、少しは進歩したのかな。

体重も少しだけ下がってきました。
このままの調子でいければいいですね。

■走行距離   151㎞
2009-11-07(Sat)
 

平日

今年は平日は気楽にやります。
夜は子育てメインで。
練習は「もし起きられたら朝練できたらいいな」程度で。

慢性的に眠いので、23時には寝ることを目標にしようと思います。
22時に寝られれば、朝早く起きられるかな。
そんな感じで気楽にやります。

幸い仕事も落ち着いてきたので(先延ばしにしているだけとも)、早く帰れます。
それでも夜はあっという間に終わってしまいます。
だから無理してもなかなか練習時間は確保できないでしょう。
それはそれでよしとしよう。

自分のためだけに時間を独占できる時期は過ぎたのかも。
少し大人になってきた証拠だろう。
それも悪くはない。と思ったりします。

通勤用バイクのポジションを変えてから、よく踏めるようになりました。
これが同じ自転車なのかと今更ながら感動しています。
おかげで少しひざがピリピリします。
黄色信号です。

■走行距離   30㎞
2009-11-06(Fri)
 

プロテイン

クロスバイクの整備をした。
まずブレーキの調整。
サドルの交換。
サドル高の変更。
泥除けの取り付け。
最期に油を差す。
これで随分と乗りやすくなった。

ネットで購入。
P1010031.jpg
これ飲んでムキムキになるぞ

■走行距離   30㎞
2009-11-04(Wed)
 

木枯らし

5時に出発。
めっちゃ寒い。
外は完全に冬だった。

大変な季節になってきた。
P1010029.jpg
今日も不動峠で折り返し。
朝は早くても、午前中で練習が終わると気分がいい。

午後は草加の祭りへ。
P1010030.jpg
山形の芋煮を食べて帰ってきました。

■走行距離   134㎞
2009-11-03(Tue)
 

ずぶぬれ

あと10分くらいで家に着くとはずが、とんでもない雨風にやられました。
大粒の雨がポツポツ降り出して、これはやばいと思ったのも束の間、大雨に
おまけに正面から風がビュービュー吹き出す。
猛烈な勢いで雨粒が顔に当たる。
こんなに痛い雨は初めて。
手で顔を覆わなきゃ、どうにもならない雨だった。

短時間降られただけだけど、全身ずぶぬれ。
今考えてもありえないくらいの痛い雨でした。

話は変わって。
これからは食事も少し気をつけてみたいと思います。
たんぱく質を多めに、脂質は少なく。
無駄な間食もやめよう。
夜ご飯は食べ過ぎないようにしよう。
そんなこんなで毎日体重計に乗って意識改革。

少しだけ太腿が筋肉質になった気がします。
急激には変わらないけど、距離と時間をかけて。
遠回りに見えてもそれが一番の近道。
明日からも適度にがんばっていきます。

■走行距離   30㎞
2009-11-02(Mon)
 

どんなに遅く走ろうとも150キロ走れば疲れるわけで。
7時半に起きた後、10時までうだうだ。
何とか10時スタート。

筋力は使っていないので、疲労感はなく、それなりに。
不動峠を上って、折り返す。

帰りは予定外の向かい風。
最期の50キロはずっと風との戦い。
腹も減って、しんどかった。

この二日で300キロ。
今週末はまずまずやれました。
これを継続することがもっと大事です。

筑波山も少しずつ秋になってきましたね。
P1010028.jpg
僕は長袖ジャージにレッグウォーマーを着けてますが、
半袖・短パンの人もまだ結構いますね。
寒くないんだろうか。
寒くないんだろうな。

■走行距離   149㎞
2009-11-01(Sun)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ