fc2ブログ

TREK Elite 9.7

先日、ついにMTBを買いました。
悩んだ挙句に出した答えは、、

TREK Elite 9.7
trek.jpg

ワイズ上野店で40%オフになっているのを発見。
唯一の問題であった価格もクリアーに。
即決でした。

普段はオフロードを走るとこもないので、
完全に宝の持ち腐れ。

時間が許せば、これで山を駆けてみたい。
そんな夢を抱いてばかり。
近い山って言っても、筑波山。
これで自走は結構しんどいので輪行?
時間と金がかかってしょうがないな~

昨日は試し乗りしたくて、利根川周辺を走る。
砂利道、土手、ケモノ道
それでも2時間結構楽しめた。

今日はEliteの細々したパーツとシューズを見に、入間アウトレットのワイズに。
さすがに往復100キロMTBは堪えそうなので、アディクトで行く。

途中、出身高校の脇を通過。なつかしい。
二度と戻ることはない青春時代。
そして、二度と戻りたくもない野球部のきつい練習

入間のアウトレットはオープンして結構経ったと思ったのだが、
16号には長蛇の列ができていた。
アウトレット威力恐るべし。
そういえば、レイクタウンのアウトレットも着々と建設中です。

一番の目的だったシューズはいいのがなく。
パーツをいくつか買って帰宅しました。
久々に100キロ。足に来てるな~
スポンサーサイト



2010-11-21(Sun)
 

サイクルモード

今日は結翔とお留守番の予定でしたが、奥さんの用事がなくなったので、
これ幸いにと幕張メッセでやっているサイクルモードに行っていました

うちから電車で行くと乗り換えも一回で済み、意外と幕張まで近い。
結翔も電車でぐっすり寝てくれて、ストレスなく幕張到着。

着いたのが、11時半。
混んでいないうちに、昼食を済ませてから、会場入り。

相変わらず、混んでいる
ディズニーランドもそうだけど、基本並んで待つことが嫌いなので、今回も試乗はなし。
最初に行った時以来、試乗してないな~。
その時も目当てのバイクが空かず、なんだか分からない奴に乗って終了(笑)

今回はMTBを中心に見て回る。
世界チャンピオンのバイク。
015.jpg
泥がついたまま展示されていた。Goodな演出!!
やっぱりXCレースの主流はハードテイル?なのかな。
コースの状況で使い分けているのかもしれないけど。

足が届いてなから、結翔にはまだ早いけど、念のため(?)試乗。
019.jpg
2歳の誕生日プレゼントはこれにするか

ジャイアント、スペシャライズド、キャノンデール
このへんが出店していないのは、なぜだろう。
日本のマーケットは期待していないというメッセージなのか…。

今年はロードレースでは外国からのスペシャルゲストもいない様子。
ランスとか、コンタドールとか、アンディとか来れば、テンションも上がるんだけどさ。

今日見た有名人。
狩野選手。田代さん。クリリン。

帰りは結翔がグズリンで…。
最後に寝てくれたので、ほっと一安心。
16時に帰ってきました。
2010-11-06(Sat)
 

MTB選び(その1)

MTB選びの1ヵ月。

どれにしようか、どれにしようか、
迷いに迷った1ヵ月。

あっちへふらふら、こっちへふらふら。

僕が自転車を選ぶときの基準。
1.価格
2.ブランド
3.デザイン
4.グレード(重量がやっぱり一番気になる)

で、今回のMTBの基準はこんな感じ。(XC系希望)
1.20万円前半が上限
2.トレック、アンカー、ジャイアント、ビアンキ、オルベアあたり
3.これは理屈じゃなく、直感。
4.コンポはXT~SLXクラス、フレームはアルミ可、
  重量はハードテイルなら11キロ程度、フルサスなら12~13キロ程度。

時間があれば、カタログとにらめっこ。
あ~でもない、こ~でもないを繰り返し、思ったことは乗りたいと思えるMTBにしようと。
それには愛着の持てる1台であることが必須条件。

ここで大事なのは、ブランドとデザイン。
純粋に乗りたいメーカーは何か?
それはトレック。

いろいろいいバイクはあったけど、候補はこの2つ。

2011年 8000
8000.jpg

2010年 エリート9.7
エリート


そして、もう一つ。
どうしても無視できないメジャーブランド。
コスパ最強、ジャイアント!!

ジャイアントの候補は次の3つ。

2011年 アンセムX
アンセムX

2011年 トランスX
トランスX

2011年 XTC
XTC.jpg


まず、トレック 8000。
価格は25万と気持ち高いが、グレードは十分。
在庫の置いてあるカネコイングスに実車を見に行く。
むむっ、想像していたほどデザインがピンとこない。
ちょっと違う気がするので却下。

次に、トレック エリート9.7
2010年版なので、価格は23%オフのところを発見。
それでも、27万円。正直言って、今の僕には高い!!
数万円上乗せするだけじゃないかと悪魔の囁きが聞こえるが
ここで妥協したら負けだと、これも却下。

そして、ジャイアント。
アンセムⅩ。
価格26万、デザインがだいぶ気に入らない。
これで、良いデザインなら即決していたかもしれないが、
カラーが明らかになしだったので、却下。

トランスⅩ
価格は26万円。とにかく、デザインが大好き。
ジャイアントには珍しく(失礼)、本当にデザインが気にいった。
でも、1つだけ心に引っ掛かったのが、クロスカントリーじゃなく、
オールマウンテン仕様なこと。
とりあえず、保留。

XTC
価格が13万円とかなり良心的。
デザイン、性能も悪くなさそう。
でも、すぐにもっと良いのが欲しくなってしまいそうな予感。
無駄な投資になってしまう可能性もあるので、とりあえず保留。

こんな感じで、どれも帯に短し、襷に長し。
はたして、運命の1台は見つかるのだろうか。
2010-11-04(Thu)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ