fc2ブログ

ダメな日

3時に起床。外は寒い。
日の出が遅くなってる。
少し明るく始めてから、走りに行った。

ところが。
疲れているな…
精神的に?肉体的に?それとも天気のせい?
ぜんぜん上げられず

これはやめておこう。
小雨が降り出したところで、退却。
むーん。眠い。。

今日は寝た
5回くらいは寝て起きてをくり返した。
レース後にしては、今週は強度が高かったのかな。
あと1ヵ月あるし。無理は禁物。

■走行距離 44キロ  ■体重 53.2キロ

■7月の走行距離 1705キロ
スポンサーサイト



2011-07-31(Sun)
 

曇りのち雨のち曇り

雨が降っているのかと思いきや、曇り。
行けるかもと江戸川CRを走る。

龍Q館のところから雨
結構、大粒。しかたなく、カッパを着込む。
そのうち止んで関宿城折り返し。

途中、速い人に抜かれる。
インターバルトレーニングをやっていると言うので便乗させてもらう。
10m後ろを走る。心拍は170くらい。
自分は平坦じゃ絶対出せない数字。
他の人のやる気をお裾分けしてもらって、いい練習ができた

夕方からストライダートレーニング。
RIMG0015_SP0000.jpg
大人が歩く速さくらいまできた。
前回よりずっと進歩してる。

本人もストライダーを見ると喜んでいるので好きみたい。
これならストライダーカップに出られる日も近いかも。
そのままアウトレットまで行って、クレープを食べて帰る。
RIMG0017_SP0000.jpg

■走行距離 85キロ  ■体重 52.2キロ(参考値)
2011-07-30(Sat)
 

子看休暇

昨日から風邪をひいてしまった結翔の看護のため休み。
今週は月曜日も夏休み取ったから、3日しか仕事行ってないよ…。
子供の風邪は怖い、怖い。

午前中は隣駅にある小児科に。
行ったが、病院はシャッターが下りたまま。
今日は臨時休業だったらしい。
来た意味ねぇ~
そのまま、来た道をまっすぐ帰宅。。

結翔は結翔で熱も下がってきたし、食欲もあって元気そう。
一日家でゴロゴロしているとお父さんも具合悪くなりそうなので、
リビングにローラーを引っ張り出して、グルグルやる。
そのうち結翔も興味津津で近寄ってきてしまって、練習にならないので終了。

午後は昼寝して、夕方に自転車で別の小児科に向かう。
しかし、ここで大雨が  今日はついてない。
このまま突き進むとずぶ濡れになってしまうので退散。

最終手段。
小児科ではないが、歩いて行けるイオンのクリニックに。
ようやくここで診てもらえることができたが、肝心の結翔が普通に元気に見える
熱も計ったが36度。下がってる~。
先生からは「一応、薬は出しておくけど、治ったら飲まなくていいよ。」と。
その薬ももらうまで時間かかるし。

夜に二部練。
軽く流す。
汗が出る出る。
そろそろ外を走りたい。

■走行距離 32キロ  ■体重 52.5キロ(朝一の計量ないため参考値)
2011-07-29(Fri)
 

このところの天気はグズグズだな。
梅雨に戻ったかのよう。
スッキリ晴れてくれ~。

結翔がまた熱を出してしまい、明日はどうなるとこやら。
保育園に行くと、いろいろもらってきてしまう。
明日の朝起きたら元気になっていたらいいけど。

伊藤園の優待。
RIMG0011_SP0000.jpg
贅沢は言えないが、ダイドードリンコやコカコーラに比べると見劣りするね。
企業としての成長もある程度来るところまで来てしまっているので、
面白味がないと言えば面白味がないかな。

昨日のトレーニングが効いていて、疲れを感じる。
ローラーをやろうとしたら、パンクしてるし。
ローラーでパンクってどういうことやねん
こぎ始めるも堪え切れず40分で終了。
こういうときはスパッと諦めるのが一番。

実走よりもローラーのほうが疲労が溜まる。
体調も良くなるのだが、体へのダメージも大きい。
ローラーばかり出来る人は、体も心も強い人だと思う。
僕のような軟弱な人間は、そこそこにしておかないと。
土日、外で走りたい。天気はどうかな。

■走行距離 40キロ  ■体重 53.2キロ
2011-07-28(Thu)
 

大汗

ローラー。
汗がハンパない。
何リットル出ているんだろう。

■走行距離 50キロ  ■体重 53.5キロ
2011-07-27(Wed)
 

次は

次は乗鞍。
乗鞍って聞くと「くわっ!」って目を見開いてしまうけど、
あまりあれこれ考えず、いつもどおりにやっていたほうがいいんだろうな。

どうしても力が入ってしまうものだから、気楽にやるなんて難しい。
でも、人生自転車だけじゃないのさ。
仕事があって、家事があって、その隙間の自転車レースなんだから。

それにしても。
今回のレースはおもしろかったな~。
今までで一番じゃないかな。
ゴール直後、一緒に走ってきたみんなで握手して
健闘を讃えあったのが、それを象徴していたかもね。
敵なんだけど、同志のような不思議な気持ち。
特に一緒に走ってきた白ジャージの方とかは、あの瞬間は親友になってたね(笑)
コンタドールとサンチェスみたいな

暴飲暴食が祟ってか、体重が激増…。
手遅れにならないうちに、また元に戻します。

夜にローラー。
ぼちぼち行きますか。

■走行距離 48キロ  ■体重 54.8キロ
2011-07-26(Tue)
 

完休

早朝5時半くらいに帰宅。
長い旅も無事に終わり
望んでいた結果以上の結果が出たので、気分は上々。

身体的な疲れはまったくと言っていいほど感じない。
レースに堪えうる体が出来てきてるってことだろうか。

次は乗鞍。
たぶん気分的には1~2週間停滞して、それから上昇することになると思う。
これまでの経験から、今は頑張らないほうがいい。
頑張るのは8月10日前後になるかな。

だから今日は完全休養。
充電、充電。気持ち的に。
ついでに仕事も休み。夏休み

■走行距離 0キロ  ■体重 53.5キロ
2011-07-25(Mon)
 

Mt.鳥海バイシクルクラシック

4時起床。
冷蔵庫にしまっておいたオニギリを食べたら、胸がムカムカ。
おぉ、気持ち悪い
レース前になっても、ムカつきが取れない…。

Cクラスだけでも300人近くいるということで、
スタートに並ぶだけでも長蛇の列。
並ぶのが遅くて、かなり後のほう。

今回は安田大サーカスの団長も参加していて、
Cクラスで一緒に走ることに。
絶対、負けるわけにはいかん

スタート後のやや平坦区間。
速い。なかなか速い。
最初からこのペースで行くのかと怖気づく。

上り区間に入ると前にスタートしたクラスの人たちも混じり、
先頭がどこかも良く分からなくなってしまった。
とにかく自分のペースに合う集団と一緒に上る。
しばらくすると、バラけてきて、前のグループから落ちてきた白ジャージの人と走る。
少し行ったところで、前の集団が見えたので、先頭交代しながら協力して上る。
がんばって追うが、近づいたかと思うと、離れ、離れたかと思って踏んで。
お互いに「意外と追いつけないな~」と愚痴りながら、しばらくこの状態が続く。

集団が少し近づいてきたとこで、前を見ると下り区間に入ってしまいそうな予感あり。
ここで追いつかないと人数からいってもまた離されてしまうので、勝負どころと頑張って集団に追い付く。
ここにたどり着くまで長かった分、ホッと一息。
案の定、下り区間で集団の後ろで回復を図る。
この辺りが10キロ過ぎのこと。

たしかCクラスの人が5人の集団だったと思うが、しばらくこの集団のまま走る。
このとき、まったく想像もしていなかったが、この集団は2位グループだったらしい。
残り5キロの表示のところで、一緒に走ってきた白ジャージな人がペースアップ。
ここに来るまで何度か波があったのだが、朝食べたオニギリでムカムカ。
集団に付いていくとリバースしそうな気配だったので、悲しいが見送った。
5m、10mと離れていく。僕以外にもう一人の人も脱落。

ここまでかと落胆したが、離れたと思った集団が見える位置のまま、差が広がっていかない。
これは我慢していれば、もしやと期待しながら上る。
案の定、集団のペースは上がらず、残り2キロ付近で集団復帰。
「あれー、ウソでしょー。また追いてきたよー」と言われ

ここから4人。お互いに牽制しながら。
たぶん、ここにいる中で一番余裕がないのは自分。
アタックする力はない。
残り1キロでまた白ジャージの人がアタック。
もう一人が追う。僕はもうペースで上るだけ。
そこから前では何度か動きがあったが、最後尾の僕はもう全力でゴール目指すだけ。
ゴール手前で一人かわして、フィニッシュ

ゴール後は美ヶ原のときの腰痛もなく、足の筋力的な疲労もあまり感じず、
呼吸は苦しかったが、意外にケロッとしていたので、ちょっとした驚き。

まー、でもCクラス300人もいるんじゃ15位ぐらいがいいとこかな~。
10位ぐらいに入っていたらいいな~程度に考えいた。

しかし、順位速報を見てビックリ

タイム:58分55秒 クラス4位

まさか表彰台まであと一歩の4位。
こんなこともたまには起きるんだね。

レース途中にも小雨が降っていたが、ゴール後は大雨の大雨
ザーザー降っていた。カッパ持ってきてよかった。

秋田まで来たかいがあったな~。
乗鞍に向けて、弾みがついた。
また、1ヶ月後に向けて。まずは一休み(笑)

■走行距離 93キロ  ■体重 不明
2011-07-24(Sun)
 

由利本荘市

夜行列車、鈍行列車を乗り継いで、秋田までやってきました
羽後本荘駅に昼前に到着。ここからは自走。
明日の朝は、時間的に会場の矢島まで電車が走ってないので、
試走も兼ねて、23キロ走る。

今回はTTは不参加。
ヒルクライムに専念ってわけじゃなくて、
性格的にどうもTTは盛り上がらないもので…。

宿のチェックインが16時なため、特にやることもなく暇を持て余す。
公園のベンチで昼寝、その後みんなのTTを観戦。

明日、本当に走るのかっていうくらいに、気合が入ってこない。
これって平常心??というのだろうか。

スタートリストを見たら、30代Cクラスは約300人。
入賞は上位3名。上位1%。ハハハー
あまりに多すぎて、可能性を感じない
どこを目指して走るか。。見当もつかない。
せっかく秋田まで来たんだし、それなりにやってこようと思います。

■走行距離 47キロ  ■体重 不明
2011-07-23(Sat)
 

そろそろ

さてさて、そろそろ行きますか。
調子は良くもなく、強いて言えば中の下ってとこ。
のど、せき、鼻水。この辺が気がかり。
結局、2週間よくならなかったな~。

気負いなし。
今の自分の力がそのまま出せると思います。
ここで出た結果が今後の指針になるんじゃないかな。

久しぶりの秋田だし、楽しんでこよう

■走行距離 44キロ  ■体重 53.0キロ
2011-07-22(Fri)
 

寒かったな~
長袖でちょうど良かったよ。
こんな天気は苦手。
カラッと晴れてくるのが一番いい

今週は何かと忙しくて、練習は横に置いておいての状態。
家のこと、こまごまとしたこと、そんなことを優先。

早いもので明日の夜に出発。
準備は7割くらいは出来たかな。

■走行距離 40キロ  ■体重 53.3キロ
2011-07-21(Thu)
 

台風

はっきりしない天気だな~
降るなら降れってんだ!

家出るときは降っていないから、カッパを着なかったけど、途中で大粒の雨。
急いで着替える。
しばらくすると、もう降っていない。
ただただ暑いだけのカッパ…。

いつもより到着するのが10分近く遅くなっちゃったよ。
明日もこんな天気なのか?

夜は早く帰って、奥さんと結翔が保育園から帰ってくる前に夕食を作ろうと焦る。
帰ってきたときに、ご飯が出来てないと「わーわー」大変なことになるからね
ご飯作って、ご飯食べて、とやっていくと夜はすぐ終わる。

鳥海山の準備を少し。
今のうちにやらないと直前で泣くことになるから。
一応、学習してます。

■走行距離 28キロ  ■体重 53.1キロ
2011-07-20(Wed)
 

寝不足

昨日の夜は、3時から結翔が泣きだして。
一日寝不足気味。
奥さんは寝ていないから、よりひどい。

とりあえず、立て直しの日。
練習はなし。

■走行距離 28キロ  ■体重 53.2キロ
2011-07-19(Tue)
 

のどかな

今日はのんびり(?)4時に起床。
ご飯を食べながら、サッカーを見る。
延長戦に突入して、失点もしてしまったところで、
6時になってしまっていたので、そろそろ行くかと。
つまり、大事な最後のところを見なかったという(笑)

関宿城まで。
疲労がひどくて、今日はリカバリーと割り切って走る。
もうただただ気持ちよく流すだけ。
気持ちよくといっても体は疲労が溜まっていて、
気持ちよくも何でもないのだが…。

夕方、またストライダーで遊ぶ
今日も長い距離走ったよ。
昨日より進歩したかも。

息子の背中
RIMG0262_SP0000.jpg

■走行距離 74キロ  ■体重 53.3キロ
2011-07-18(Mon)
 

不動峠

3時半起き。
今日も起きられた

昨日それなりに練習できたので、
今日は朝から快調に足がまわる。

ダメダメだった不動峠にまた挑戦。
出だし悪くない。
心拍数も170以上常時出た。
のども痛くない(違和感はあるけど)、肺も平気。
それに集中力もあったので、最後まで行ってみた。
最後は183まで上げられた。
タイムは12分26秒。
ベスト更新。

とりあえず、1ヵ月前より速いタイムが出せてよかった
少なくともこの1ヵ月は無駄じゃなかったってことで。

これまでは、家の中でチョコチョコ練習。
RIMG0244_SP0000.jpg

夕方涼しくなってきたころに初めて外でストライダー。
意外とセンスがある(ただの親バカかも)みたいで、
結構長い距離をトコトコ走っていた。
カメラ持っていけば良かったな…。
少し興味持ってくれたので、ちょっと嬉しかった。

■走行距離 130キロ  ■体重 52.7キロ
2011-07-17(Sun)
 

筑波山

3時半起き。
目ざまし時計なしに起きられた。
気合が入ってきたのか?

夏でも太陽さえ出ていなければ、余裕で走れる。
涼しいまま筑波山到着。

不動峠から上る。
心拍160を超えると、のどに切れるような痛みが出た。
肺もむせるように苦しく「空き容量がありません」とすぐに言いよる
自分が想像していた以上に状態は悪いらしい…。

仕方がないので、悪化しない程度のところで上る。
明らかに遅い。そして、ペダリングに力づよさがまったくない。
タイムは13分21秒。
こりゃ、ダメだ―

そのままつつじヶ丘まで上る。
まだまだ早い時間だけど、走っている人は多かった。
家に帰るまで踏めていたので、唯一成長が感じられたところだろうか。

あと1週間か。
治るのかな…

■145キロ  ■体重 53.1キロ
2011-07-16(Sat)
 

明日に備えて

9時半に帰ってくる。
ご飯をつまんだり(食べたじゃなく)、明日の準備をして、
遅く起きていた(本当は遅くまで昼寝をしていたらしい)結翔と一緒に寝る。

明日は走るぞ。

■走行距離 30キロ  ■体重 53.3キロ
2011-07-15(Fri)
 

なんでじゃろ

朝から体調がすぐれない。
先週の風邪を引きずっているだろうか。
スッキリしない気分。

帰ってきてから、床でガッツリ寝てしまった。
鳥海にむけて非常によくない状態だね

ツールのほうもコンタドールは脱落だね。
これで面白くなってきたという人も多いかもしれない。
力勝負とは違うところで勝負がつきつつあるのが、ちょっと残念だな。
ツールはそんなもんだと言われればそうかもしれないけどね。
落車も運も実力のうちか。

■走行距離 41キロ  ■体重 53.8キロ
2011-07-14(Thu)
 

夜寝

また帰ってきてから、そのまま寝てしまう病再発
二日連続。地味に暑さで疲れてる??

夏バテ?ご飯が食べられない?体重が減る?

みんなそんな話をしているが自分とは無縁の世界。
食欲が落ちる気配などまったくなし。
自然と食べなくて済むなら、いいことじゃないかと
減量した自分にはそう感じてしまう。

それでも。
ガツガツ食べて、ガシガシ走る。
これが一番。

明日は一日外で仕事だ。
いつもぬくぬく温室育ちだから、明日は堪えそうだ。
熱中症には気をつけないと。

■走行距離 54キロ  ■体重 53.3キロ
2011-07-13(Wed)
 

まえばし赤城山ヒルクライム落選

おーい
まえばし赤城山ヒルクライム落選ですと。
前日が仕事なのでどうしようかと思っていたけど、
そもそも杞憂でした

枝折峠も行ってみようかと考えていたら、風邪になってしまい、
気がつけば申し込みが終わっていたという始末。
うーむ。。

まだ、のどが痛い。
長引きそうで嫌な予感。
1ヵ月2カ月平気で治らないこともあるからね。

■走行距離 53キロ  ■体重 53.3キロ
2011-07-12(Tue)
 

看病

今日の午前中は結翔の看病のため、仕事は休み。
奥さんが仕事に行くまでの間、早朝走る
6時には日差しは強いが、外を走ればそれほど暑くはなく。
やっぱり夏は5時前スタートが良いんだよなってことを思い出した。

いつでも家に帰れるように近場で周回コース。
ここも交通量が増えて、信号待ちすることが多くなったな。
もうちょっと長い区間ノンストップで行きたいんだけど。

帰ってからは結翔とのんびり静かに過ごす。
まだ具合が悪いらしく、ゴロゴロしてるだけで歩こうともしない。
ご飯は食べるようになったし、飲み物も取るようになったので、
もう少しすれば治りそう。

昼過ぎに奥さんが帰ってきたので、バトンタッチ。
いつもどおり自転車で会社に出かける。
アチー
こんな中、自転車乗ってたら体調崩すよ…。

と、そんな変則的な一日。
夜には結翔はおしゃべりもするようになってたから、良くなったのかな。
一安心。

■走行距離 73キロ  ■体重 52.6キロ
2011-07-11(Mon)
 

アツアツ

昨日から結翔が病気になってしまい。
食べ物も食べられず、飲み物も飲めず。
四六時中泣いています。

そんな状況では何もしてもダメなもので。
練習も気がつけば10時になってしまい。
暑すぎる中、スタート。

昨日よりペースを上げて走るが、集中力が続かず、
加えて暑さで熱中症が怖くなり、関宿城に着く前にひき返す。

仕事・家庭・健康、生活の基盤が良くないときは楽しめないもんだ。
時が来るのを待とう。
雨の日があれば、晴天もあるさと。


結翔のストライダーの定位置はここ。
RIMG0228_SP0000.jpg
自転車部屋のアディクトの定位置のとなり。
床の間バイクにならないことを祈ります

■走行距離 50キロ  ■体重 52.7キロ
2011-07-10(Sun)
 

ストライダー

風邪をひいてしまったせいか、
モチベーションダダ下がり。
キレちゃってるなー。
いかんなー。

何かとうまくいかないことが多い。
地味に正念場だったり。
自覚症状があるくらい気持ちが落ちているのが×

7時半から練習開始。
関宿城まで走る。
今日はただ走るだけになっちゃったな。
いかん、いかん。
実にまずい状態だね~

話は変わって。
昨日は結翔の誕生日
2ちゃいになりました

プレゼントは例のやつ。
RIMG0201_SP0000.jpg
なぜか、家庭菜園で収穫したピーマンを持ったまま(笑)

ペダルなしの幼児用自転車、その名もストライダー
これが今、巷で大人気のようでありまして。
うちのマンションでもブーム来てます。

子供もさることながら、パパがハマるのが人気の理由にあるらしく。
何でもこのストライダーをお好みのカラーやロゴを入れて、カスタムするのが流行っているらしい。
ストライダーカップなるものも開催されていて、ビデオ片手に親が大興奮、
幼児系乗り物界に革命を起こしております。

早速、昨日イオンに買いに出かけたのですが、ない、ない、ない。
黄色と赤は在庫がありましたが、グリーンはなく。とほほ。
家に帰ってから、ネットで検索するも在庫なし入荷待ち状態で買えず。

仕方なく取り扱いのあるお店に電話しまくって、
「大人気で入荷待ちなんです…」と言われまくったが、
柏市の自転車屋さんに置いてあることが判明。

そこは高級系小洒落た自転車を置いているお店で、
子供連れが来るようなとこではなかったので穴場だったかも。
一日遅れちゃったけど、何とか買うことが出来ました

夢はストライダーカップなんて思ってしまう親バカですが、
親の思い通りにはいかないのも世の常でありまして…
これで遊んでくれるかな~。

■走行距離 78キロ  ■体重 52.8キロ
2011-07-09(Sat)
 

再開

のど以外は回復。
日常生活に全く問題なし。

4日ぶりに走る。
思ったよりも体力的な衰えは感じなかった。
通勤で乗っていたおかげもあるのかもしれないね。

山形からさくらんぼが届いたよ。
RIMG0171_SP0000.jpg

■走行距離 60キロ  ■体重 53.8キロ
2011-07-08(Fri)
 

UT

今朝も体調悪し。
昨日よりもパンチはなくなったが、ジワリジワリ辛い。
昨日は出勤しておいて、今日休む理由がないので出勤。
通勤も昨日ほど快適じゃなかったな。

通勤と言えば。
こんなものを購入
RIMG0169_SP0000.jpg
UT
そう!ユニクロと有名企業のコラボTシャツ。
自転車メーカーとコラボしたのがそれ。
あとはスペシャ、リドレー、ジェイミスがあったかな。
これが1枚1500円だからユニクロのコスパはジャイアントなみ

7月7日今日は七夕。
保育園からこんなの、もらってきたよ。
RIMG0152_SP0000.jpg
願い事かなうといいね~

■走行距離 28キロ  ■体重 53.2キロ
2011-07-07(Thu)
 

引き続き

会社に行こうか、やめようか迷いに迷ったが。
とりあえず起き上がり、準備をしてみる。
朝ご飯を食べると、だいぶ落ち着いてきて、兆しが見えた。

朝の通勤も問題なし。
軽く汗をかいていい状態になったかも。

仕事中は幸いにも具合悪くなることはなく終了。
でも、治ったわけじゃないので帰ってきて、毛布に包まって寝る。

■走行距離 28キロ  ■体重 53.0キロ
2011-07-06(Wed)
 

やってもうた

毎年の夏の恒例行事。
すっかり忘れていました。

昨日の夜から「あれ?」という感じがあったんだけど、
今日の午後から変な感じから明らかにヤヴァい感じへ。
そして、家に帰ることには最悪の体調

頭痛い~
腰が痛い~
のど痛い~
だるい~
熱高い~

鳥肌が立つくらいなので、毛布に包まって寝る。
熱38度。

■走行距離 28キロ  ■体重 52.7キロ
2011-07-05(Tue)
 

筋肉痛

太ももが痛い。
筋肉痛になっている。

今日も暴風のために脚を使ってしまった。
最後はモモが痛くて踏めなかった。

昨日の練習が意外と効いてしまっている。
大して追い込んだわけではないんだけど、
自分がイメージしているより体はずっと弱いのかも。

開幕したツールが早くも分からなくなってますね。
アンディよりもバッソよりもエヴァンスがあそこの位置にいるのがきついね。
TTじゃ差を埋められないから、山でアタック決めないといけない状態。
山で置いてきぼりに出来なかったら万事休すだね。
1分半以上は堪えるね~。

■走行距離 55キロ  ■体重 53.1キロ
2011-07-04(Mon)
 

江戸川

関宿城まで。
心拍150~160ぐらいで。
なかなかきついわ~。

距離が短くても、強度がそれなりだと疲労が残る。
60キロちょいしか走ってないけどさ。
暑さもあるのかな。

午後にディズニーの英語システムのセールスの人が来て、いろいろ説明してくれた。
大事な日曜日の午後に3時間半も…。辟易しました…。
1時間もあれば充分っしょ。(買い物とかしたかったのに)

英語は学ばせてあげたいけど、安くはないからね。
当日その場で決めろと言われても(口ではそんなことは決して言わないのですがそんな匂いがプンプン)、
そんな簡単に決められることじゃありません!!
あんた、そんな金があったらマドンが買えちゃいますよ

ちなみに僕の大嫌いな言葉は「月々たったの○○円でいいんですよ。」です(笑)
不動産以外のものに1円たりとも借金をしてはいけません。
たとえ1%の利子すら払ってはいけません。
複利の力を甘く見てはいけません。

おいおい。
最近、お金の話ばかりになってきたぞ

でも、英語は大事。
これは疑いのないことだからね。
さーて、どうしようかな~

■走行距離 63キロ  ■体重 53.0キロ

めでたく本日目標体重53.0キロを達成しました。
自分でも実感できるほど絞れてきました。
これからはリバウンドしないように気をつけます。
2011-07-03(Sun)
 

かっぱ

筑波山まで。不動峠一本。
心拍170台で行ければいいけど、
今日は150後半しか行けず。
体力的にも精神的にもガンガン行けなかったな。
今はしょうがないか~と。
続けていれば、また上がってくるでしょ。

美ヶ原のときは気持ちを入れ過ぎてしまったところがあったので、
鳥海のときにはもう少し落ち着いて平常心で行きたいな。
いつもの不動峠でも上るイメージで。

夜はかっぱ寿司。
結翔は寿司なんてそっちのけで、注文すると寿司を乗せて電車が走ってくる特急レーンに大興奮!
「新幹線、新幹線」とずっとはしゃいでいた。
結局、食べていたのはうどんだし…。

かっぱ寿司の株主になれば優待で年間5,250円のお食事券がもらえます。
銀行に預けるより、優待含めた実質利回り5%以上の株のほうがいいかと数年前に購入。
こうやって家族で楽しめる優待はお得感高いね。
肝心の株価は下がっているが最初からインカムゲイン狙いだったからと
チャリンコで通える範囲にかっぱ寿司の店舗があるかぎりは売らないつもり。

そうそう。
大震災直後から急落していたディズニー株を買ったわけだけど、こちらはどうなるかな。
ディズニーリゾートの券がもらえるんだから、家族と行くなら
最低でも2単元以上は購入したかったところなんだけど、
いかんせん貧乏人には手が出なかった―
安くなっていたとはいえ、1つ60万円以上だもんね
ボーナス全額突っ込んでも買えんわ~(泣)

と、なぜだか株の話になってるし。
さぁ、明日も頑張るか。

■走行距離 137キロ  ■体重 53.6キロ
2011-07-02(Sat)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ