fc2ブログ

筋肉痛?

朝ごはんを食べたら、急にだるくなってきた。
通勤時も全身が筋肉痛で、だるくて、疲れていて、25キロをキープするので精一杯。
仕事中もとにかくだるいし、眠気も襲ってくるし、集中力がゼロ。
こんなに疲れるようなことはしてないんだけど…。

昼休憩をはさんで、午後の仕事をし出したら、どうも具合が悪くなってきた。
頭も痛くなってきたし、熱も出始めたようだ。
ここに至って初めて「ああ、風邪か。」と
言われてみれば、すべてが風邪の症状じゃないかと。。

あまりに仕事にならないので、早退させてもらいました。
帰りは25キロもキープできず、最後は死ぬ思い。
途中で「なんで電車という選択肢を思いつかなかったんだろう」と思ったが、
そんなことを1ミリも思いつかなかった自分に拍手してあげたい(笑)

そこから、布団にもぐり込んで、そのまま…

■走行距離 28キロ  ■体重 53.3キロ
スポンサーサイト



2011-10-31(Mon)
 

ローラー

ローラー練習。
メディオ12分×2本。
計50分。

調子はいまいちでメディオを維持するのがつらかった。
2部練も考えていたが、うまくいかず。
なかなか思い通りには行かない日もある。
どう気持ちを切らさず、時間を見つけて行くのか、
そこが腕の見せどころ

■走行距離 23キロ  ■53.3キロ
2011-10-30(Sun)
 

関宿城

午前中、MTBで関宿城まで行く。
やっぱりロードよりスピードは乗らない。
どうしても基準がロードになっているので、
スピードメーターの低い数字にガックシ。

でも、思ったより走れた。
少し自信になったかな。
MTBで一度たりとも上ったことないので未知数。
それはそれで楽しみに取っておくか。
一度、試走したい気もあるけど。
時間作れるかなぁ
MTBで走ると新鮮で気分転換になったね。

午後からは西新井でやっていた「おいしい給食&食育フェスタ」に行ってきた。
目的はアンパンマンショーを見るため
現場責任者?のソラマメさんにお会いできた。
結翔はソラマメさんのそのオーラに圧倒されて怖がっていたような
アンパンマンショーも結構本格的で、30分近くやってくれた。
結翔も早く給食をが食べるようになるといいね~。

■走行距離 66キロ  ■体重 52.8キロ
2011-10-29(Sat)
 

そろそろ

今週に入ってから、まともな練習はゼロ。
そろそろ自己嫌悪の虫が騒ぎ出す
昨日の飲み会の影響か、体重も増量中。
ダイエットまたするのは嫌なので、出来るかぎり維持して行きたい。
でも、維持するのもなかなか大変。
増やすのは簡単だけど、減らしたり、維持するのはモチベーションが必要。
毎日少しずつ少しずつの我慢が求められる。
これは自転車やっていようがやってなかろうが同じ戦いだけどね。

一応、乗鞍が終わったとこで、気持ちの上ではオフ。
あとは惰性でここまでやってきた感じ。
で、上野村が終わって、今年のガチ系は終わり。
残すは龍勢ヒルクライム。

ここはMTBで出ます。
ガチ系から少し逃げたい気持ちと、オフりたい気持ちと、遊び心で。
重量のあるMTBで走るわけだから、大変さは増すわけだよね…。
でも、楽しみ龍勢自体出るのも久々だし。
寒すぎのが嫌なとこだけど、ガチじゃないからさ~(気持ちの上ではね)
なーんて逃げ逃げ発言

ローラー。
メディオ15分×2本。
計60分。

■走行距離 52キロ  ■体重 53.7キロ
2011-10-28(Fri)
 

飲み会

今日は飲み会。
今週は1回も練習らしいことはしてないな。
こんなときも時には必要か。

パンターニも本を読み始めた。
パンターニのことはあまり多くを知らないが、結構おもしろい。
尾崎豊とパンターニが被るのは僕だけだろうか。
2011-10-27(Thu)
 

31歳

31歳になりました。
パパのケーキ。
RIMG0073_SP0000.jpg

29歳から30歳になったときは、それなりに感慨深いものがあったけど、
30歳から31歳になるときには、なにもなかった(笑)

結翔がパッピーバースデーの歌を歌えるようになったのが、嬉しかった
最近は本当に言葉をどんどん覚えるんだよ。すぐ真似をしたりするし。
「こまち」、「つばさ」に続き、「500系」まで出る始末。
実に感慨深いものが…。
てっちゃん、まっしぐらだぜ!
2011-10-26(Wed)
 

いぐね

どうも今日は疲れちゃってよぐね
ああいう走り方したら、いかんね~。
もうちょっと効率的なクレバーな走りが出来ないと。

肉体的疲労が精神も侵しつつあり、もう寝るか。
疲れたときは寝るのが一番。

赤城山も上野山も、振り返れば両レースとも同時スタート組1位だったんだよね。
そう考えれば、大分成長してきたとは思うんだけど、全くやりきれた感がない。
どちらかと言えば、恥ずかしいというのか、悔しいというのか、情けないというのか、
もやもやとして、あまり多くを語りたくないレースになってしまっている。

乗鞍のように「やったどー」というレースがしたい。
ま、あれは4年分の想いがあったからこそ出来たのかもしれないけど。
さ、寝よう。
2011-10-25(Tue)
 

参加賞

上野村の参加賞のTシャツ。
DSCF0129_SP0000.jpg
何が良いってサイズが
体にピッタシ!!!
Mならまだしも、Lはないっしょ。
運営側からすると、Sをチョイスするのは勇気がいるだろうけど、
その勇気に拍手を贈りたい!!

ローラー流し60分。
2011-10-24(Mon)
 

第1回ツール・ド・群馬 上野村ヒルクライム2011

記念すべき第1回大会。ある決意を持って臨んだが…。
結果 39分51秒 クラス2位
まだまだ100年早いということでしょう。

昨日は実家に泊まり、3時前に車で上野村に向けて出発。
下仁田まで高速を使って、2時間弱。5時前に到着。
心配だった天気は回復して、まったく問題なさそう。

自転車をセットして、ちょっとだけ仮眠して、6時過ぎご飯を食べて、7時から1時間アップした。
アップついでと言ってはなんだが、上野村に来たらまず行こうと思っていた場所を訪れた。
慰霊の園。そう、日航機墜落事故で被害に遭われた方を慰霊するために建てられた場所。
あれは僕が小学生になる前の話だが、その時の恐ろしさは忘れることができない。

スタートは9時からだったので、心配だった気温も上がってきて、寒さも和らいだ。
Aクラス(中学生~30歳)は2クラスに分けてのスタート。後半組。
今日の走り方は、最初は抑えて、後半勝負で。楽に入って、後半上げるイメージ。
そして、誰かに付くのではなく、積極的に前に出て、主導権を握れる走りをしたいと思っていた。
DSCF0122_SP0000.jpg
最初の1キロ弱はパレート走行で、計測地点手前で集団のスピードが上がり、バラける。
僕は後ろのほうからスタートして、徐々に上がっていった。
先頭に追い付いて、目標にしていたこともあって、後ろには付かず、すぐに前に出た。
しばらく行ってみたけど、後ろから付いてくる気配はなかった。
赤城山と同じ展開。ここから一人旅。

前半は抑える予定がゴリゴリ行ってしまって、寒さもあって脚が動かなくなてきた。
5キロ過ぎたあたりから限界に近く、もう止めたいと弱気の虫が…。
オーバーペース、最後まで持たないと挫けそうになるが、
「これはローラーだ。ローラー練習を思い出せ。リズム、リズム。」と立て直す。
心の中で「1、2、3、4、5。1、2、3、4、5。」とつぶやいていた。

追いつかれたら何も出来ないなと思ったけど、後半は勾配が緩くなって、助かった。
でも、楽できるわけじゃなく、この低勾配が勝負をわけると思って、必死で踏んだ。
ようやく自分のペースで走れるようになって、何とかグループ1位でゴール。

苦しいときはそれまでの練習を思い出せ!これは本当だね。
練習がなかったら、心が折れて、5キロで止めていたと思うから。
ゴール後は咳が止まらず、まいった
しゃべることも出来ない状態で、無理はするもんじゃないね。

下山後、順位を確認。2位…。
正直なことを言えば、優勝を狙っていたし、勝ちたかったなー
でも、あの走りはその資格がないかもね。まだまだ鍛錬が足りない。
走り自体は、完全に失敗だから。。。 

それでも2位の入賞。
1位にはチャンピオンジャージと云うことだったが、2位も立派な賞状の他に豪華な副賞が
まずは。

舞茸・しいたけ・舞茸ドレッシング
RIMG0049_SP0000.jpg
晩ご飯に早速いただきました。美味しかったよ!

上野村工芸品
RIMG0067_SP0000.jpg
結翔のプラレールを仕舞うのにちょうど良い

マビックの帽子
RIMG0062_SP0000.jpg
マリオのようだ…。

これ、電車で持って帰ってくるの大変だった
自転車に、大きなバッグに、これだもん(笑)
でも、嬉しいもんです

とりあえず、30歳最後のレース。実質、今シーズン最終戦。
ちょっぴり残念(?)な結果だけど、来年に期待だね。
2011-10-23(Sun)
 

いまさら

明日のレースに備えて、軽めに。
ローラー60分。
最初は昨日の疲れが残っていて、足が重かったが、
最後のほうは程よくなってきた。

咳、痰は相変わらずで…。
明日の朝、どんな状態になっているか。
心配事は風邪と天気だけ。
あとは寒さか。

今更ながらようやく買った。
RIMG0046_SP0000.jpg

僕にとってのバイブル的なもの。
ロードレーサーのトレーニング本は数は少ないけど、いくつか読んだ。
一番参考にしていて、一番読み返した本だと思う。
何度、図書館で借りたことだろう(笑)
そんなに何度も借りるなら、手元に置いておくべきだろうと本屋で取り寄せてもらった。
僕が本を借りることは何百回、何千回あったか知らんけど、本を買うと言うのは珍しい。
良い本を手に入れた。

■走行距離 21キロ  ■体重 53.5キロ
2011-10-22(Sat)
 

メディオ12分×2本

脚の休養もバッチリなので、少しかけ気味に。
メディオ12分×2本。
久しぶりにすごい汗をかいた。
汗をかくとやった気になるからイイ

■走行距離 51キロ  ■体重 53.2キロ
2011-10-21(Fri)
 

一進一退

ガッツリ寝たおかげで、昨日よりはましになった。
でも、咳がひどくなった。
咳はきつい。これはレースには堪えるな~。
とりあえず、今は治すしかない。

まだいいのは、気持ち悪かったり、頭が痛かったり、
そういう強烈なものがないので心は折れていない。
心の中では、まだ何とかなるはずと思っている。
気合で乗り越えたい。

■走行距離 30キロ  ■体重 53.3キロ
2011-10-20(Thu)
 

悪化

今回、風邪をひいてから最悪の状態。
のどが切れるように痛い。
咳・たんがひどい。
最終的には具合まで悪くなってきた。

9時に寝る。
もう寝るしかない。
奥さんも風邪が悪化して、高熱が…。
一人ならまだしも、二人とも

■走行距離 32キロ  ■体重 53.1キロ
2011-10-19(Wed)
 

グズグズ

風邪がいつまでもグズグズしている。
調子がよくなったかと思えば、具合が悪くなったりして。
今日はその悪い日のほうだった。

ローラー。
メディオ12分2本。
調子が悪い。
いや、体調が悪いのか…。

■走行距離 37キロ  ■体重 52.7キロ
2011-10-18(Tue)
 

秋もせず

走りやすい秋だと言うのに、まったく外に行く気がしない秋。
飽きもせず、今日もローラー。
一度、外に行けなくなるとどんどんハードルが上がっていって、
そのうち、とてつもなく高い壁になってくる。
昔は外じゃなきゃ走れなかったのにな~。

昨日もやっているので、予想通り心拍が上がってこない。
昨日と同じスピード、同じケイデンスでやって5~10程度低い。
まったく回復力がないよな~。

それでも、メディオ走。12分×2セット。
計60分。

もう長いこと外で練習してない。
ローラー練ってどうなんだろうね。
固定ローラーとヒルクライムは近いものを感じるけど、
違うところもあるから、山を実走したほうがいいかね。
なんて思うこともしばしばだけど、行く気がイマイチ。
今は自転車だけに半日使えないっていうのが一番の理由かな。
夏は自由にやらせてもらったんだから、秋も自転車ばかりはいかんだろと。
とは言っても、毎日懲りもせずにローラーやってたら、自転車ばかりなんだけど

体重が落ちてきている。
食べる量が自然と減ってきたせいだ。
合わせて力が入らなくなってきているのが少し気がかり。
風邪のせいかもしれない。
今日も鼻水がひどかった…。
そういえば、のどの痛みは少しよくなったかも。
でも、このままじゃ万全でレースとはいかないかもね。

いずれにしても、今度の上野村は楽しみなんだ

■走行距離 51キロ  ■体重 52.5キロ
2011-10-17(Mon)
 

暑い日

10月だと言うのに暑かった。
でも、基本的には室内にいたので、よく分からない

いろいろな要因で外に行けない病。
で、ローラー練。

メディオ12分を1本。
心拍80%6分、85%3分、90%3分を1本。
あとは流しで、計120分。

ローラーだけで作ってきたので、その点が心配。
考えようによっては、今までとは違うことをやったので、
それがどう結果に結び付くのか楽しみでもある。

■走行距離 50キロ  ■体重 52.6キロ
2011-10-16(Sun)
 

子鉄

マクドナルドのハッピーセットでプラレールが貰えるらしい。
さらに15日はDVDのおまけ付きだと言う。
子鉄の結翔のために何とかゲットしてやりたい。
DVDは数量限定でなくなり次第終了とのこと。
24時間営業のマックは朝5時から配付開始とHPでチェック。

と言うことで、5時5分にマックに行った
この時間はさすがにライバルらしい人はいなく、作業員風のおじさんが一人いただけだった
おかげで無事にプラレールとDVDをゲット出来ました

午後からはまたまた子鉄を喜ばせてあげようと、大宮の鉄道ふれあいフェアに行ってきました。
RIMG0004_SP0000.jpg
同じように子連れの親子がたくさん来ていた。
男の子は誰でも子鉄の道を歩くらしい。
それに漏れずに結翔も…。
最近は「つばさ」だとか「こまち」の見分けができるようで、本を見ながら連呼している。
RIMG0027_SP0000.jpg
でも、プラレールとかミニ新幹線(写真のはやぶさ)くらいでいいのか、
1/1スケールの本物の電車を見ると「怖い、怖い」と泣いている。

ま、ミニ新幹線やらトラバーサーなる乗り物にも乗れて、
電車カードももらえて、お土産に新幹線マグカップも買えたので
鉄ちゃんとは無縁のパパママにも満足なイベントでした。

自転車は45分だけローラー。流して終わり。
夜になって、風邪が悪化した
なんか暑いなと熱を計ったら、37.9度だった。
そりゃ暑いわけだ…。

■走行距離 15キロ  ■体重 52.7キロ
2011-10-15(Sat)
 

遅寝

最近、結翔の寝る時間が遅い。
今日なんて10時半になっても寝なかった。
なぜ?精神的な問題?心配になる。
保育園に行くのも、ぐずっているらしい。
うーん

お迎えに行ったときも、寂しそうな声で少し泣いていたし、
自転車から降ろしても自分では歩こうとせずに、
僕の前に回り込んで、だっこを催促する。

夜はそれなりに楽しそうにプラレールしたり、
ストライダーに乗ったりと元気がないわけじゃないのだが。。

そんなこんなで、自転車の練習時間もなく。
30分だけローラー。
メディオをやろうとしたが集中力がなく、4分でやめた。
また、明日がんばっぺ。

■走行距離 42キロ  ■体重 52.7キロ
2011-10-14(Fri)
 

辛抱

あと10日。
ここまではそれなりにトレーニング出来ているから、まずまずじゃないかな。
うまくいく日もあれば、そうじゃない日もたくさんあって。
それでもトータルで見たら、まずまずならそれでいい。

今日は一休みだね。

■走行距離 32キロ  ■体重 53.1キロ
2011-10-13(Thu)
 

10%休み

グレッグ・レモンを育てた名コーチ、ボリセヴィチが書いた「勝つための自転車レーステクニック」に
こんなペダリングのテクニックが紹介されていた。

右脚に力を入れずに1回転する。
それから力を入れて4回転させ、同じことを左脚でも行う。
1回力を抜いて、4回は力を入れて。
これを左右交互に始めから終わりまで続ける。
こうすればそれぞれの脚は10回に1回こいでいないことになる。
60分乗るなら、それぞれの脚は60分の10%、
つまり約6分の休息を取っていることになる。

と、言うことだ。
実は乗鞍のときはこのテクニックの存在を知らなかったが、
苦しくなった17キロあたりでそれに近いことを自然とやっていた。
あれはプロでもやっていたのか!ちょっとだけ感動した。

このペダリングを練習してみた。なかなか難しい。
ペダリングは連続した運動だから、力を抜くと言っても突然抜けるわけでもなく、
うまいことリズムが取れない。
ちょいとこれを習得するには時間がかかりそう。
この冬に試してみようかな

今日はいつもとは違うメニュー。
心拍80% 6分
心拍85% 3分
心拍90% 3分
これを2セット。
計60分。

少しだけ食欲も抑えられるようになってきた。
体重計の数字以上に、体が一時期に比べ、絞れてきた気もする。
あとは問題は風邪だな。

■走行距離 52キロ  ■体重 53.2キロ
2011-10-12(Wed)
 

タイヤ交換

通勤用バイクとクロスバイクのタイヤを新しいのと交換した。
相当乗り込んだからね。
これでパンクの心配は少し減るかな。

疲れが来てる。
ぐぁーってな感じ。
だから今日は練習なし。

■走行距離 28キロ  ■体重 53.0キロ
2011-10-11(Tue)
 

ローラー

悪いとまではいかないが、相変わらず体調がよくない
のどが痛くて、だるくて、疲れやすい。
今日も午前中と午後に2回昼寝。
ゴロゴロ、ゴロゴロしている。

ローラー練習。
メディオ12分。
メディオ15分。
メディオ13分。
メディオ12分。

変則的なタイム。
始めは12分で考えていたけど、乗ってきたので、2・3本目はプラスしてみた。
体調は悪いながらも、レースまでローラーで繋いでいこう。
本当は実走で山に行きたいんだけど。

夏が終わって、明らかに外で走る気持ちがなくなったね。
あのカーッっていう暑さが好きなんだよな~。
少しでも肌寒いのは苦手。
今はぜんぜん外走りたいなってのがないからね。

さ、今日は早く寝ておこうかな。

■走行距離 50キロ  ■体重 53.9キロ
2011-10-10(Mon)
 

風邪ひいた

だるい。
のどが痛い。
やっぱり風邪ひいた。

仕事中ものど飴をずっとなめていた。
一応、風邪薬も飲んでいる。
まだそこまでひどくないけど、どこで食い止められるかな。

帰ってきて、ローラー。
メディオ12分×2本。
計60分。

体重が増えてる…。
極力食べるのは控えているつもりだけど、どんどん増えていく。
知らず知らずで結構食べてしまっているんだろう。
困った。ダイエットの仕方が分からない。
外でロング走らないとダメなのか。

明日もこの体調でロング走るのはリスキーだな。
また、家に籠ってローラーか。風邪がよくなってるといいな。

■走行距離 57キロ  ■体重 54.2キロ
2011-10-09(Sun)
 

ストップ

うぎぃー。
今日は何もできず。
一昨日のメディオが堪えたようだ。
寝ても、寝ても、寝られる日だった。

お昼はかっぱ寿司。
相変わらず特急レーンに大興奮の結翔。
食後に隣の公園で遊ぶ。
DSCF0116_SP0000.jpg

家に帰って、昼寝をして、夕方からお買い物。
で、帰ってきてリビングの床で寝てしまう。
のどが痛くなりそうな予感
やってしまったかも…。
2011-10-08(Sat)
 

新・青年社長

今、高杉良の「新・青年社長」を読んでいる。
ちょうど上巻が読み終わったところ。
この小説の主人公はワタミの社長、渡邊美樹だ。

都知事選にも立候補していたし、マスコミにも頻繁に取り上げられている人物なので、
知っている人も多いはず。パワフルだし、人を惹きつけるものを持っている。
『夢に日付けを』は有名すぎるフレーズだろう。

今回はワタミ創業時を描いた「青年社長」の続編。
最後まで読んでいないので、まだ感想文も書けるまで達していないが、
下巻も楽しみだ。連休中に読んでしまいたな。

ローラー。
60分流し。

■走行距離 51キロ  ■体重 53.4キロ
2011-10-07(Fri)
 

通勤で思うこと

朝、渋滞しているなと車の脇をすり抜けていくと、
道路の真ん中で人が血を流して倒れていた。
傍らに自転車とワゴン車とその運転手らしき人、そして救急隊が。
無事を祈った。

明日は我が身。
いつあそこに自分が倒れててもおかしくない。
気をつけて行こう。

通勤ではロードバイクに限らず、クロスにもマウンテンにも、
そしてリカンベントにも抜かれている。
抜く割合と抜かれる割合は3:7くらいじゃなかろうか。

僕は通勤では、トレーニングをしていない。
かなり誇張してかっこよく言えばリカバリーライド。
ただ単に何も考えずに走っているに過ぎない。
ここで負荷をかけたりできる人は強くなるのかもしれないけど、
そんな気はさらさらなく、みんな朝からよく頑張るな~って思っている。
だから、抜かされた人を追いかけて、抜き返すなんてことはまずない。
後ろについていくことも、余程気持ちが乗っていなければない。
年を追うことに、平然としてきた。老いたということか

子供が生まれてからは特にそうなのだが、速いことより安全だなと思うようになってきた。
速さはレースでやればいいのだからと思えることも、そう考える要因になっている。
でも、ヒヤッとすることは多い。
自分では気をつけているつもりでも、注意散漫になっているときもあるし、
スピードを出し過ぎていることもある。
そして、自分だけでもどうにもできないことも多い。
突然飛び出してくる歩行者、自転車。同じ道路を走っている車。
危険とは常に隣合わせだ。

と、このまま書いていって、どこに結論を持っていきたいのかが分からなくなってきた(笑)
この辺で終わりにしよう。

今日もローラ―。
40分メディオ走。意外に今日は苦しく感じなかった。
調子出てきたか?
計60分で終了。

■走行距離 57キロ  ■体重 53.6キロ
2011-10-06(Thu)
 

メディオ15分×2本

さすがにそろそろやらんとあかんなーと動きだす。

ローラー練習。
15分 アップ
15分 メディオ
5分  レスト
15分 メディオ
10分 クールダウン
計60分。

外は寒くなってきたけど、ローラーは大量の汗をかく。
今は窓を全開で、扇風機はなし。
汗をかくと気持ち良かったりもする。
1リットルくらいは出てるんじゃないかな。

自転車をセットした前の壁に上野村ヒルクライムのパンフレットを貼った。
これを見て、きついときに活を入れている。
でも、このパンフレットがへんてこりんなんだよ(笑)
あまり自転車競技のこと詳しくないの方が作ったんだろうな~ってね

■走行距離 51キロ  ■体重 53.3キロ
2011-10-05(Wed)
 

小児科

先週末から結翔の咳がひどくなっていたので、大事をとってお休みした。
お昼前に予約した小児科に連れて行った。
症状はそれほどひどい状態ではないらしく、一安心。
シロップなどお薬をもらって帰宅した。

咳と鼻水はひどいが、基本的には元気に見える。
午前、午後ともお昼寝をして、ご飯もしっかり食べた。

夜にローラー60分。
体重の増加と胃腸の不調と集中力のなさが目だつ。

■走行距離 30キロ  ■体重 53.7キロ
2011-10-04(Tue)
 

ブレーキついてる?

福田君のおかげで、最近たくさん聞かれた。
「自転車にちゃんとブレーキついてる?」
ロードレーサーもピストも所詮同じですからね。
聞かれるとは思ったんだけどさ~。

でも、どうしてブレーキつけなんだろう?
普通に怖いと思うんだけど。
自分だけは大丈夫だろうって思っちゃうのかな。
自分なんてブレーキついていても、いつかは絶対事故るって覚悟しているわけだけど。
通勤用バイクもディスクブレーキにしたいななんて思ってたりもして。

自転車もファッションか。
同じ自転車好きでもいろいろだね。

■走行距離 35キロ  ■体重 53.4キロ
2011-10-03(Mon)
 

またパンク

朝にローラー。
メディオ12分×2本。
計60分。

ご飯を食べずにやったら、力が出なくて、
1本目が終わったところでプロテインを飲んだ。
お陰で2本目はしっかり踏めた。

午後からサイクリング。後ろに結翔を乗せて。
まずは最近できたという三郷のトレックコンセプトストアに遊びに行った。
なぜか結翔は大興奮であっちこっち触るので大変だった。
クロスバイクが多くて、ロードやMTBもエントリーモデルが多かったので、
これから自転車始めます的なところをターゲットにしてるのかな。
個人的には高いバイクを眺めたかったのだが…。
でも、近いし、気軽に行ける雰囲気でいい感じでした。

その後、吉川の図書館に向かった。
が、吉越橋を渡るところでパンク。
チューブも何も持ってきていなかったので、押して行った。
そろそろタイヤがあやしいと思っていたので、ついに来たかという感じ。
ま、いい散歩になったからいいか。
夜はまたまたパンク修理。
スッキリした。

■走行距離 32キロ  ■体重 53.1キロ
2011-10-02(Sun)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ