fc2ブログ

来年は

やることもないし、やる気も出ないので、来年のことなんて考えてみる。
メインは乗鞍として(当然、年代別優勝します)、あとはどこだろうか。
草津は良かったかな。観光地として。家族で行くなら草津かな~。

今年は鳥海山のあと乗鞍まで時間があまりとれなかった印象があるので、
来年は鳥海はパスして、じっくり乗りこむのもいいかも。
それに年代別獲ったら次は当然チャンピオンクラスでしょと思っているんだけど、
鳥海山はTTが必須だしさ。TTは気が乗らないもんな。。

今は漠然と。
4月 草津or八ヶ岳
5月 蔵王
6月 美ヶ原
8月 乗鞍
こんなとこだろうな~。

あ、今年は一応エントリーしているのは箱根。
12月でコンディションはどうにもならないと思うので、家族旅行のついでみたいなもの。
スタート時間も遅いのでのんびり温泉でも浸かっていたい(笑)
スポンサーサイト



2012-08-31(Fri)
 

リハビリ

ローラー練習。
リハビリライド30分。


腰が痛い。
レース終わったときもそうだったかな?
ゆっくり、ゆっくり。

■走行距離 38キロ
2012-08-30(Thu)
 

調子悪すぎ

今週は眠すぎる。
家に帰るとすぐに寝てしまう。
そして、日中もずっと眠い。
先週までは寝たくてもすぐ目が覚めちゃうくらいだったのに。

そしてお腹の具合も悪い。
ただの食べ過ぎかな。
これまでの小食に胃腸がついてきていない?

風邪とかではないけど、最低のコンディションです。
乗鞍が終わったらどうにでもしてくれなんて思ってたけど、
それはそれで嫌なもんだ…。

たぶんホルモンだか神経だか体の中で急激に変化してるんだな。
悪いことは考えないようにしててもストレスやプレッシャーはやっぱりあったから。
気が抜けて、溜めていた悪いものが出てきたんだろう。
2012-08-29(Wed)
 

嬉しかったこと

ローラーの5分もできる気がしません
なんであんなにクソつまらんことを1時間もできたんでしょうか。
まったく理解できません。高山病にでもかかっていたのかもしれません(笑)

乗鞍のリザルトは、タイムが19秒速くなり、順位が1つ上がりました。
正直、あれだけやったのに。。。という気分です。
一歩前進。そういうことにしておこう。

でも、嬉しかったことが一つだけありました。
レース前も表彰式のときも色んな人が声をかけてくれました。
僕は練習もレースもいつも一人で行動してます。
だから去年の乗鞍は誰も知りませんでした。
そして誰も僕のことを知らなかったと思います。

今年はぜんぜん様子が違っていました。
これまでレースで一緒に走った方、表彰式で会った方、ブログで知り合った方、、、
「調子どう?」とか「お互いがんばろう」とか「どうだった?」とか「次はどこ?」とか。
いろいろお話できました。ようやく坂バカ会に入会出来たな~って気分です。

もっと強くなって、また勝負したいなって思います。
もしかしたら会うのは一年に一回かもしれないけど、
それはそれでワクワクしてきます。

よーし、やるぞー
と行きたいとこですが、とりあえず今は何もしたくありません(笑)
傷が癒えるまで、もう少しお休みします
2012-08-28(Tue)
 

乗鞍後記

乗鞍が終わって、僕も終わってしまった
昨日のレースのことが頭から離れず、何も手に着かない。
こんなこともあろうかと思って、仕事は休みにしておいた(笑)

今回はああしてれば良かった、こうしてれば良かったみたいな後悔はない。
そのときそのときで折り合いをつけながら自分なりにやりきれたと思う。
そういう意味では決して悪いレースではなかった。かな。

でも、それ以上に周りが強かった。
そして、僕は思ったより強くなっていなかった。
それだけのこと。悔しいの一言。とにかく悔しい。

レースが終わってK梠さんと話した。
レース序盤で逃げて、独走に持ち込む。これがスタイルらしい。
それにまんまとやられたというわけだ…。

「緩斜面で休んでへん?」と指摘を受けた。
たしかに僕は急斜面でがんばって、緩斜面で緩める走り方をしている。
彼もロードレーサー七つ道具の一つパワー計(他のを6つは知りません
を使ってトレーニングしているらしい。
なるべく一定のパワーになるように走っているとのこと。
この辺がパワー計のメリットだよなとイケない方向に誘導されつつ…。

K梠さんは大阪人なんで東日本の大会には出ない。
リベンジできるとすれば、長野県の大会。
八ヶ岳、美ヶ原!
乗鞍は来年から年齢別のクラスが変わってしまうので×。
レースでの悔しさはレースでしか返せない。
八ヶ岳は寒いし、美ヶ原は激坂…。勝てる気が…

でも、決めた!
来年は絶対K梠さんに勝つ!

そういえばトレーニング方法がほとんど一緒だったのには驚いた。
平日はローラー、週1で外に行くだけ。レースはヒルクライムのみ。
ますます仕返しがしたくなるぜ
2012-08-27(Mon)
 

第27回 全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍

■結果  男子C 4位  1時間01分43秒

昨日は20時半にベッドに入る。
1時間ほどうつらうつらしていたが、いつの間にか寝ていた。
1時に目覚めて、そこから寝ようとしたが目がさえてきて、2時に完全起床。
3時出発、4時会場入り。5時アップ開始。

ローラーを軽く回しているとアップ中のコンドルさん発見!
5キロくらいという決戦バイクは紙のように軽かった
「強くなりたいならパワータップ」と悪魔の言葉をささやいて去って行った…。

6時に並ぶも真ん中あたり。
でも今年から計測がネット方式に変わったため、場所は気にしなくてよくなった。
(よくなったと言っても、僕はネット方式大反対ですがね)

男子Cは8時過ぎのスタート。
つまり7時にスタートしたチャンピオンクラスはすでにレースを終えているわけで。
とにかく暇、暇、暇。緊張感の欠片もなくなってくる。
この時間に本当はアップしたいんだよな。来年は何か対策を考えなくては。

定刻通りスタート。男子Cの前半組。
出だしはまずまず良いペースで進む。
3人ほど抜け出し、さらにそのうちの1人が抜け出す。
ゼッケンナンバーを確認すると、K梠さんだった。
乗鞍チャンピオンになるためには越えなくてはならない壁であり、
この数ヶ月間、彼に勝つことをイメージしながら練習を続けてきた。

10mほど先行されるも、少しずつ詰めていって、追いつく。
何度か先頭交代をしながら進むが、どうやら彼のほうが速いらしい…。
急斜面では対応出来るのだが、緩斜面になると付いていけない。
このペースに合わせると、20キロはとても走れない。
ジワリ、ジワリ、差を広げられていって、5キロで終了
何も抵抗できずに終わってしまった…。

結構気落ちしてしまったが、後半たれてくるかもしれないし、後発組の面子を考えると、
ここで落胆している場合ではないと何とか自分を鼓舞して進む。

K梠さんのペースで脚を消耗してしまい、三本滝(7キロ)あたりが一番苦しく感じた。
このまま最後まで一人旅。去年と比べてスピードが遅く感じ、大丈夫なのかと不安になる。
中間点、位ケ原のタイムは極端に悪くはないのを確認し、大丈夫だと自分に言い聞かせる。

呼吸は苦しかったが、脚が攣りそうになることもなく、水分もあまりとらなくても平気だった。
給水所でも貰わなかったし、ボトルに半分で十分だった。来年に活かそう。

一人で走っていると、内容があまりない。
三本滝以降はあまり印象に残っていない。
エコーラインって舗装が結構荒れてるなとか、
思ったより他のクラスの人に道をふさがれ困るケースがないなとか。
そのくらい。

残り2キロでペースを上げたら、すぐにいっぱいいっぱいになった。
空気が薄いって本当だわ。これまで感じたことなかったけど。
あっという間に苦しくなって、体が重くなった。
最後は他のクラスの人とタラタラとゴール。
渾身のガッツポーズでゴールする想定だったのに…。




下山して、順位を確認する。クラス4位。
後発組の2人にも大差で勝てず。
やっぱり60分台の決着だった。

自分が想定していたより自分は強くなっておらず、
自分が想定していたより周りは強くなっていた。
なかなか厳しい結果だな。
2012-08-26(Sun)
 

乗鞍前日

気持ちのいい天気でした(^-^)v


明日は乗鞍さんでマウンテンサイクリングです!
一年の成果をぶつけてきます。
逃げずに勇気をもって攻めていきたいと思います。

■走行距離 30キロ
2012-08-25(Sat)
 

実家

車を借りるために実家で一泊。
明日はなるべく余裕をもって行動したい。
少しは乗鞍周辺をのんびり練習出来たらいいかな。

ここまで来たら、あとはのんびりやるだけ。
久々に夕飯はお腹いっぱい食べた。
腹が減ってはなんとやらで。
今年は思い通りにウェイトコントロール出来た。
ダイエットは集中力だ!と思った。

この一週間は長かったな~。
はやく来い来い~♪という状態。
仕事終わったー!
さーて、やるぞー(^o^)/

■走行距離 28キロ ■体重 50.3キロ
2012-08-24(Fri)
 

さーてさて

バイクは完璧、荷物も準備出来た。
あとはヘルメットと財布とスマホを忘れないようにするだけ。

火曜日は予定より距離を乗ったせいか、
ここにきて体に疲れが出ている。
筋肉痛に、ハリもややあり。
今日の練習は中止。これも予定通りかな。
あとは土曜日に体をほぐす程度に乗って本番だ。

■走行距離 28キロ  ■体重 49.9キロ
2012-08-23(Thu)
 

シーラント

決戦バイク仕様仕上げる。
今回はいつも以上にチキンぶりを発揮し、
右往左往してしまった。

シフトがどうだ、ワイヤーがどうだ、ブレーキがどうだ、
タイヤがどうだ、怯えだしたら切りかない…。

ここ数年で学んだこと。
不安があれば、多少の金は払ってでもプロに任せるのが吉。

そして最後はシーラントを注入。
重くはなるが保険をかける。
掛け金は60グラム。
安いか、高いかは神のみぞ知る。


今日ももう寝よう。
体力つけなくちゃ!

■走行距離 30キロ ■体重 49.7キロ
2012-08-22(Wed)
 

忙し、忙し

ローラー練習。
メディオ20分×2本。
計60分。


60分走でもなんて思っていたが、心拍は上がらず、
集中力も切れ切れ(キレキレではない)なので予定を変更。

今週もう一回入れとくか?
去年は木曜日にも乗ったんだっけ。
回復具合で決めよう。
なによりもフレッシュな状態で乗りこむことが第一

寝るかっ!

■走行距離 78キロ  ■体重 50.5キロ
2012-08-21(Tue)
 

あれこれと

練習は休みなのに、あれもやらなきゃこれもやらなきゃで忙しい。
もう少しドンと構えてればいいものを。
困ったもんだ

■走行距離 46キロ  ■体重 50.4キロ
2012-08-20(Mon)
 

不動峠11分14秒

乗鞍前の最後の不動峠TT。
脚は軽くもなく、TTするのは少し気が重い。
TTは実力がはっきりしてしまうから、やっぱり怖さがある。
知りたいような、知りたくないような。

参考にこれまでのタイムと直後のレースの順位をおさらい。

2011年。
6月 不動峠12分37秒  美ヶ原12位
7月 不動峠12分26秒  鳥海4位
8月 不動峠12分01秒  乗鞍5位

2012年。
4月 不動峠12分15秒  草津4位
5月 不動峠12分38秒  会津1位
7月 不動峠11分51秒  鳥海1位

今シーズン最後だし、今が一番強い時期なのだから、記録をとっておくのも意味がある。
モチベーションがやや低いが、メントレ的にまじないをかけてスタート。
前半から突っ込んでも12分なら耐えられるはず。
しかし中盤、筋力的にはまだ余裕があるものの呼吸が苦しい。
少しペースを抑えてやり過ごす。
最後の勾配のきついとこも何とか乗り切った。

タイムは11分14秒
速っ!自分でもびっくり!!
この一年の練習は間違いじゃなかったな~

ピカチューの塗り絵を一生懸命描いてるとこ。

このあと家に帰ってふざけて自分で鼻の穴に異物を突っ込んで病院送りに(笑)

■走行距離 129キロ  ■体重 50.4キロ
2012-08-19(Sun)
 

江戸川

4時に起きるが、外は雨。
残念。仕方がない。リスクは避けないと。
暫しふて寝。

また外を見るがぜんぜん雨が降ってない。
短時間で行ける江戸川練習へ。
やはり外を走ると気持ち的に追い込めない。
帰ることも考えるとどうしてもセーブしちゃうんだな。

途中、後ろに付かせてくれという方が登場し、
少しはまともな走りになった。

野田橋で豪雨直撃。
酷い雨だった。
シャワーよりも数倍強い雨。
結局降られちゃったな。

午後は天気回復。


■走行距離 62キロ ■体重 50.6キロ
2012-08-18(Sat)
 

休養日

暑かったな~
外にいると何もしてないのに汗が噴き出してくる。
クラクラするような暑さだ。

乗鞍の参加証来ないなと心配していたら、
今年からメール配信されているらしい。
自分でプリントアウトして会場に持参するんだと。
プリンター持ってない人はどうするの?と。
少し混乱を招きそうな予感。

■走行距離 28キロ  ■体重 50.4キロ
2012-08-17(Fri)
 

イメトレ

ローラー練習。
メディオ20分×2本。
計60分。


最後の5キロから突き放し、至極の15分を走るイメージ。
突き抜けるぜーと上げて行った。
シューズの中が汗でグチョグチョだった。

春先の状態と比べるとずい分と速くなった。
そもそもこのメニューこなすだけでいっぱいいっぱいだったしね。
成長したもんだ。

■走行距離 56キロ  ■体重 50.9キロ
2012-08-16(Thu)
 

早朝練

ローラー練習。
メディオ20分×2本。
計60分。


4時起き。
昨日は思うように練習できなかったので、
1年に1度あるかないかの朝練を決行。
まずまず走れた。

仕事前に練習したのなんて、いつ以来ぶりだろうか。
意外とシャキッとその後も動けて体調もよく感じた。
早く寝て、早朝練習。ある意味、健康的かもしれない。
でも、たぶん続かない

今週は交通量も少なくて走りやすかった。
明日からまたいつもの感じに戻るんだろうか。
ちなみに僕の会社にはお盆休みはない。
かわりに自分が希望した日に夏休みを取れる方式。
お盆みんなが休んでいる間に働くなんて損した気分だけど、
よくよく考えると自分で休みの日を決められるほうがずっといいなと
自分を慰めたお盆でした。

■走行距離 73キロ  ■体重 50.7キロ
2012-08-15(Wed)
 

寝る

仕事中から眠くて、帰りも自転車に乗りながら寝れそうで、
こりゃいつものお決まりのパターンだなと思ったら、
案の定夕飯後に寝ていた。

なんとか起き出してローラーにまたがるが、ぜんぜん掛からない。
この強度じゃ強くはならないので、やめた。
寝た方が体のためになりそうだ。

■走行距離 34キロ ■体重 51.0キロ
2012-08-14(Tue)
 

修理

シフトとブレーキの調整のため、昨日修理に出していたスコット君を取りに行ってきた。
これで不安なく戦える。しかしロードバイクという機材は奥が深いな。
メカニックの方は本当にすごいと思う。
僕は機材いじりの才能(意欲?)が欠けてんだな。

自転車いじっていると。。。
自転車眺めていると。。。
癒される?んなこと、あるかーいっ!
自転車は乗って、乗って、千切って、乗って、なんぼのもんじゃい!
そう思ってるから自転車がいつも汚いんだな…。

そうそう。
鳥海で一緒に走ったT内さんは、蔵王のチャンピオンだった。
そして美ヶ原でも4位。シリーズ戦のHCを1位-4位-2位。
ずばり、完全な要注意人物でした
正直、あの序盤のスピードアップはやられたと思ったし。
でも、乗鞍は年代別のクラスが違うからね~

■走行距離 28キロ  ■体重 50.6キロ
2012-08-13(Mon)
 

60分走

ローラー練習。
メディオ60分(途中30秒アタック2本)。
計80分。


午前中、グダグダしてしまって悪いパターン。
眠気もあって気分が盛り上がらない。
昼前になってこりゃいかんだろと自転車にまたがる。

YouTubeで乗鞍の動画を見ながら。
ライバルたちの憎たらしい過去のタイムや実績、顔(いや顔が憎たらしいわけじゃないんで)を
思い浮かべながら回すと自然とスピードが上がった。

60分走を何回かやってきたが、今日が一番速かった。
仕上がりは上々。あと2週間。

■走行距離 37キロ  ■体重 51.2キロ
2012-08-12(Sun)
 

グレードアップ

奥さんが仕事のため、一日息子と一緒に過ごす。
昨日は大分走ったので、練習はなし。

オルベア・アクアのチェーンを交換する。
踏み込むとチェーンがはずれることがあるくらい伸びきっていた。
さらにまったくきかないSORAのブレーキをアルテグラにグレードアップさせた。
これで安心して走れるようになった

■走行距離 20キロ  ■体重 50.6キロ
2012-08-11(Sat)
 

榛名・草津

最近まるで実のある練習が出来ていないので、夏休みを使って特訓。
ググっと群馬方面を攻めてみた。

高崎まで輪行をして、榛名山へ。
約17キロの上り。
体が動かず、心拍も140前後しか出ない。
淡々と上る。


上まで行くとそこには榛名湖が!


榛名山を反対から下って、草津に行く。
4ヶ月ぶりの草津。
前回はここまでしか走らせてもらえなかった。


乗鞍をも上回るんじゃないかってくらいの雄大な景色。
ツールを走っているような壮大さ。


こんなに素晴らしいとことは知らなかった。
ツールド草津をこの時期にやってくれたら最高だろうな(^o^)

本来のゴール地点。


さらに上へ!

縁起をかついで、一先ず日本一征して来ました!

■走行距離 125キロ ■体重 51.9キロ
2012-08-10(Fri)
 

あれれ

夕飯たべたら寝てしまった。
仕事の疲れもピークか。
昨日今日と暑くなくて過ごしやすかった。
徐々に夏も終わりに近づいてるんだな~。
夏の終わり=乗鞍
そろそろだな~。

■走行距離 28キロ  ■体重 50.9キロ
2012-08-09(Thu)
 

ブログ

夜は練習も休みなので、クライマーたちのブログを見ていた。
やっぱり乗鞍は特別なんだなって再認識させられた。
熱いよな。ブログ読んでるだけで、あの熱さが今でもよみがえってくるもんな~。

みんな、ここに標準を合わせてくるんだろう。
自分は戦う覚悟できているだろうか。
怖さ半分、ワクワク感半分。
でも、普段通りでいいじゃんって気持ちも大きいかな。

良い準備だけはしていきたいね。
最後にチャンスが転がってきてもいいように。
練習しなきゃ始まらない。
よーし、がんばるぞー

■走行距離 28キロ  ■体重 50.5キロ
2012-08-08(Wed)
 

気合

ローラー練習。
メディオ20分×2本。
15分・17分に30秒アタック。
計60分。


こんなつらいことは乗鞍が終わったらやめてやる
一人で勝手に盛り上がってきた(笑)

スイカとメロンが届いた。


■走行距離 55キロ  ■体重 51.3キロ
2012-08-07(Tue)
 

中途半端

朝からダルイ。疲労がある。
午前中もずっとダルイ。
今日は早く寝ようと決心。
でも、結局いつもどおりの予感…。

リアディレイラーが調子が悪いので修理に出したが、
必要な部品を取り寄せるのに時間がかかるというので、
ワイヤーだけ交換して、一先ず持ち帰る。
仕方ない。練習できなきゃ意味ないし。
また、来週に持ち越し。

■走行距離 28キロ  ■体重 51.3キロ
2012-08-06(Mon)
 

あそぼ~の

F田式トレーニングでサイクリングロードを走る。
野田橋でTT車で走っている人を見つける。
いいペースで走っていたので、後を追いかけてみる。

思っていたより速くて追い付けない。
心拍は90%。ほぼレース並み。
しばらく行って、なんとか追い付く。

でも追い付いたとたん、向こうは止まってしまった。
仕方がないので次の橋まで単独走。
ここで売り切れ。
帰りは糸の切れた凧のように帰ってきた。

日中は東京ドームシティに遊びに行く。
ブッフェに、あそぼ~の。


結構、楽しめた。


■走行距離 63キロ ■体重 51.0キロ
2012-08-05(Sun)
 

地位は人をつくる

ローラー練習。
メディオ20分×2本。
15分・17分に30秒アタック。
計60分。


仕事の山は乗りきった。
日差しが弱かったせいか、余力が残っていた。
あまりに練習出来てないので、ローラー。

始めから結構つらい。
5分で止めたくなる。
お前は鳥海山の30代チャンプだろ!
チャンプならこんな練習、楽にこなすよ。

俺はチャンプだ!こんな練習、楽にこなせる。
俺はチャンプだ!こんな練習、楽にこなせる。
自分につぶやいて、ギリギリでこなす。
自分に勝てた気がした。

もうフラッフラ
日常生活に支障をきたすくらいにヘロヘロ。
疲れが出てるな~。

■走行距離 55キロ  ■体重 51.4キロ
2012-08-04(Sat)
 

結婚記念日

体力、気力、なかなか余裕がない。
練習するまでの余裕がない。
仕方ない。

夜はブッフェ。
たまには暴食も許されるだろう。
でも、どこかでセーブしちゃんだよね。

■走行距離 28キロ  ■体重 50.8キロ
2012-08-03(Fri)
 

暑い

外仕事は暑さに体力を奪われる。
帰ってきて、あっという間に寝てしまった。
お陰で錦織選手の試合が観れている。
でも、明日も体力勝負だから早く寝ないとな。

■走行距離 28キロ  ■体重 51.1キロ
2012-08-02(Thu)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ