fc2ブログ

ミディアム20分×2本(223w・233w)

ローラー練習。
1 20分 155bpm 87rpm 223w 4.29w/kg
2 20分 163bpm 89rpm 233w 4.48w/kg
計60分。


最初からいっぱいいっぱいで。苦しー。
20120930.jpg

昨日の疲れがあって、ぜんぜん上げられない。
2日連続のトレーニングができないという虚弱体質。
本当にどうにかしたい

赤城山・KOHでは有力どころはみんな活躍した模様。
自分が走ったとしても勝負に絡める気がまったくしない。
正直、取り残されてしまった感あるな…。
自信つけるには走るしかないんだよな~。

午後はアウトレットの汽車ぽっぽに乗る。


■走行距離 27キロ  ■体重 52.0キロ
スポンサーサイト



2012-09-30(Sun)
 

江戸川CR 64キロ 168W

6時半に起きたのだが、しばらくすると眠くなってしまい二度寝。
起きたら10時になっていた…。
のそのそと起きだして、天気が良いので江戸川に行く。

江戸川CR(関宿城まで)64キロ 
Av.28.9㎞ 130bpm 78rpm 168W

200wくらいでとは思っているんだけど、平地だとワットが上がらない。
これは精神的なものなのか、みんなそんなもんなのか?
今日のパワーは感じです。
20120929.jpg
本当はL3に山が出来るつもりでやっているのだが…。
やっぱLSDだよね、これ。

パワトレを始めてから速度という尺度は捨てた。
ガーミンにも表示していないので、リアルタイムでは何キロで走っているか分からない。
ワット数>>ケイデンス>心拍数>>>>速度
こんなとこを重視しながら走っている。

最近ハマっているじてトレサイト。
パワトレブログ紹介のページでみんなどんなこと書いてんのかなとチェックしていたら、
自分のブログも出てきてビックリ
こんな中身のないのがパワトレブログのカテゴリーに入れてもらえるのか…。

大変重宝しているイオンのラウンジ。
無料でちょっとしたお菓子とジュース・珈琲他飲み放題。

どこ見てんだよ、おいっ!

■走行距離 64キロ  ■体重 52.4キロ
2012-09-29(Sat)
 

ほんの数年前までは

飲み会だったので、自転車はなしの日。
最後に余計な唐揚げを食べてしまって失敗だったか。

振り返って思うこと。3~5年くらい前のこと。
今もそういう傾向は見られるが、ヒルクライムの場合、20代よりも30代のほうが速かった。
20代のうちに何度か表彰台に立っていたが、30代になったら「その他大勢」の1人になっちゃうんだろうと思っていた。
タイム的に見ても、30代では表彰台なんて遠く、良いとこ20番前後といったとこだった。
だから乗鞍も20代で勝たなければ一生勝てないかもと。

そして気が付きゃ30代になってしまった。
そして乗鞍は61分になっていた。
3年前の自分から見たら信じられないようなタイムだ。
そんなタイム、僕とは次元の違う人が狙うようなもんで自分には関係ないと。
しかも今シーズンは2勝も出来た。30代クラスで。

毎日練習しているときは「どうしてこんなに遅いんだろう?」とか
「ぜんぜん速くならないな」とないものばかりに目が行ってしまうが、
振り返ってみればずい分と成長した。
最初は68分だった乗鞍が今は61分だ。

あきらめないで続けていれば、自分でも信じられないようなことも出来るのかもしれない。
5年後の自分は、「昔はサブ60なんて考えもしなかったよな~」
なんて思ってたりして。

■体重 51.7キロ
2012-09-28(Fri)
 

ストロング

柿木氏の自転車本ではトレーニングメニューの呼称を以下のように変更しています。

メディオ = ミディアム
ソリア = ストロング
S.F.R = ストレングス
プログレッシオーネ = インクリメンタル

前者は心拍を基準にしたメニューの呼称であり、
パワトレの場合、基準が異なるため新たな呼称に変えたそうです。

そんなところで今日はストロング。
まずは手始めに280Wくらいで行ってみるかとこぎ出すが、
もっと攻めても良さそうだったので下限を300Wに変更した。

1本目 3分 166bpm 90rpm 307W
2本目 3分 172bpm 94rpm 313W
3本目 3分 173bpm 94rpm 314W
4本目 3分 174bpm 95rpm 309W


フォームが崩れ出したので、ここで終了。
と思ったが1分ぐらいなら行けそう。

5本目 1分 169bpm 105rpm 368W

瞬間的な苦しさはミディアムよりストロングのほうが辛いが、
精神的なものなど諸々考えるとミディアムのほうがずっときつく感じる。
ストロングは、ネガティブなこと考えてる暇がないのが良いのかも(笑)

■走行距離 69キロ  ■体重 51.7キロ
2012-09-27(Thu)
 

どうも

体調がすぐれない。
頭痛がしたり、腹痛だったり。
風邪が治ってない?
地味に憂鬱になるな。。。

ローラー練習。
リカバリーライド。
計34分。


脚に少しハリあり。
自転車本はだいぶ読み進めた。
王道といえば王道行ってるな~。

■走行距離 44キロ  ■体重 51.7キロ
2012-09-26(Wed)
 

自転車競技のためのフィロソフィー

自転車本の紹介です。

自転車競技のためのフィロソフィー


自転車競技をやっている人で、なおかつ、パワートレーニングをする人のために書かれた本。
ターゲット層がかなりとんがっているため、その辺の本屋で買えるかなと不安だった。
アマゾンでも品切れみたいで買えなかったし。
でも、なんとか草加の駅前の本屋で最後の一冊(最初で最後か?)をゲット。
まだ全然読んでいないが、かなり中身が詰まっていそうで期待大。

パフォーマンスアップ方法は、本質的なトレーニングを地道に積んでゆくのが唯一の方法です。
と言うことだそうです。これ読んで、地道にがんばろう。


ローラー練習。
1.20分 157bpm 85rpm 235w 4.48w/kg
2.20分 166bpm 87rpm 234w 4.47w/kg
計60分。


FTPの88~94%の所謂スイート・スポット狙いで。
お腹がタプンタプンで後半つらかった。
そのせいで心拍が高いのか?
正露丸飲もう。

■走行距離 55キロ  ■体重 52.4キロ
2012-09-25(Tue)
 

マック

今日届いたマクドナルドの株式優待。


ハンバーガー・ポテト・ドリンクの無料券6枚セット。
株価はちょっと高いかなと二の足を踏んでいたが、
優待の魅力に負けて購入してしまったもの。

配当と優待で利回り5%弱なら悪くないんじゃないのと
無理やり自分を納得させて買った。
でも、なんだろ?この欲望に負けて買ってしまった感…。


一方、震災後急落したのを拾ったディズニー株。
ディズニー

その後、あれよあれよと1万円越え。
どうしてそこまで上がっているのかよくわからない。
でも、こちらも優待目当てなもんで売る気なし。
今売ればコンポをスラムのレッドにしても大分おつりがくるな
なんて変な妄想しないでもないが(笑)

売りたくない株ほど良く上がる…。
売りたい株ほど良く下がる…。
中国株のことは笑って忘れておこう、ハハハ…

目が¥にならないように、気長にまったり行きましょう。
そのくらいが自分にはちょうどいい。

■走行距離 28キロ  ■体重 52.3キロ
2012-09-24(Mon)
 

返り討

昨日はそこそこ走れたので、今日は60分走でもやってみっか!
な~んて調子に乗っていたが、まったく掛からず終了。
とりあえず、こんな感じ。
20分 145bpm 81rpm 218w 4.13w/kg

もう何してんの状態。
脚も動かないし、心拍も上がらない。
気持ちが折れるのが早いな…。瞬殺。

■走行距離 22キロ  ■体重 52.8キロ
2012-09-23(Sun)
 

FTP測定

パワートレーニングをするにはFTPが分からないと始まらない。
FTPとは何ぞや?という問いに対して素人的に言ってしまえば、
1時間本気でペダルをこぎ続けたときのパワーの値のこと。らしい。

乗鞍の年代別で勝つためには、FTP(w)÷ 体重(kg)=5.2になれば良い。(参照)
つまり、とにもかくにもFTPのアップを図ること。
これにつきる。

実に簡単な話。
乗鞍に勝つにはFTPを上げるだけ。
それだけ。それだけをやればいいんです。
こう言われるともう半分優勝したような気になります
だってFTPだけを上げればいいんだから!

というわけで、パワータップを使って計測。
今回を20分TT計測方式を採用。

ウォーミングアップの後に、まずは5分間の全力走。
5分 171bpm 87rpm 312w 5.98w/kg
5分走なんてやったことないもんでペース配分が分からない。
全力でとのことなので全力で行ったら3分でバテた…。
その後は黄金のタレ。失敗も失敗
次回はもう少しうまく走ろう。。。

回復走の後に20分のTT。
20分 167bpm 85rpm 265w 5.08w/kg
前半は抑え気味に走って、後半に追い込むイメージで行く。
20分走はいつもやっているので、ペース配分は分かっている。
10分経過時点で258W。まだまだ余裕を感じた。
後半追い込んで行くが、前半慎重に行きすぎたのか、追い込み切れず。
オールアウトとは行かず仕舞いで終了。

20分平均出力の95%がFTPということになるので、
測定の結果は FTP=252w  4.83w/kg ということになった。

ヒルクライム計算サイトでは、乗鞍のときは253Wと算出されていたので
あのサイトは結構正確な数値が出るのかもしれない。ちょいと驚いた!

まずはこの252Wを基準にしてパワートレーニングをしてみよう!
今日の感触ではまだまだ伸ばしていけそうな気がする。

それと仕事から帰ってきて練習したときは240W出すのも辛いのに、
休日のサラ脚だと260Wで走っても少し余裕を感じられるほどだった。
人間の感じるトレーニング強度なんて実にいい加減なもんで、
大抵はその日のコンディションに左右されているんだなと思った。

■走行距離 25キロ  ■体重 52.2キロ
2012-09-22(Sat)
 

リカバリー

チョロチョロとローラーでリカバリーライド45分。
特に書くべきこともなく。

朝晩は寒くなってきた。
嫌な季節になってきたよ。
やっぱ夏が好きだなー。

■走行距離 43キロ  ■体重 52.0キロ
2012-09-21(Fri)
 

負けた

ローラー練習。
1.20分 162bpm 84rpm 238w 4.56w/kg
2. 8分 164bpm 84rpm 231w 4.43w/kg
計48分。


1本目の15分くらいで気分が悪くなり、あとちょっとと頑張ってみたものの、
2本目の5分くらいで力が入らなくなり、200Wを切り始めたとこで止めた。
心拍トレならそのまま続けてたかもしれないが、これがパワトレのシビアさか。
体調の悪さもあったが数字に負けてしまった
プチーンと。なさけない。

冷蔵庫の野菜室を開けたら、こんなことになっていた

な、なにこれー!!!

■走行距離 48キロ  ■体重 52.1キロ
2012-09-20(Thu)
 

平凡な日

保育園のお迎えに行って、
ご飯を食べて、お風呂入れて。
特に書くべきこともなく。
練習はお休み。
脚に張りがある。
明日もダメージ残っていそう。

■走行距離 33キロ  ■体重 52.2キロ
2012-09-19(Wed)
 

ローラートレーニング

ローラー練習。
1.20分 162bpm 87rpm 243W 4.61W/kg
2.20分 166bpm 81rpm 236W 4.48W/kg
計60分。


具合悪っ。。。
全身に風邪菌が跳梁跋扈していて、ダルイ。
とりあえず練習は出来そうなのでやってみる。
つらい。力を数値で表されると、面白いような切ないような。
目標としては体重×5のワットが出せるようにすること。
そうすれば乗鞍60分切りも見えてくる。

それよりコーガン博士のパワートレーニングバイブルを早く読みたい。
まずは理論も身につけんと。闇雲にこいでも上達せん。
一応、増刷予約中(入金済み)です。

■走行距離 55キロ  ■体重 52.7キロ
2012-09-18(Tue)
 

忘れたころに

のどが痛い
最近の不摂生がたたったのか。
全体的に具合悪い。
朝も起きられず。その後もグダグダして。
奥さんも風邪らしい。
うつしたのか、うつされたのか。

江戸川CRで関宿城まで。
今日は風が強かった。
気持ちが出てこない。まったくの低空飛行。

夜はエビ料理。


■走行距離 64キロ  ■体重 52.7キロ 
2012-09-17(Mon)
 

伊豆旅行2

夜は早めにぐっすり眠る。
普段やらない運転を一日中やっていたので疲れたんかな。
朝もあまりいい目覚めでなく二度寝。

昨日も来るだけだったけど、今日も帰るだけ。
息子と出かけるときは余裕すぎるくらいのスケジュールがちょうど良い。
あれもこれもなんて欲張るとたいていはダメになる。
愚図ることもあれば、トイレだ、降りたいだ、○○したいだ
予定通りに行かなくて当たり前。3年間父親をやって学んだこと。

途中のみやげ屋にあったキッズルームにハマる。
どっか気の利いたとこ連れて行くより、こういうどこにでもあるとこが好きだったりして。
ま、いいか。そんなもの、そんなもの。

そのあとは海老名SAに寄ったぐらいでスイスイ。
昨日の大渋滞はなんだったんだ…。
3時には自宅に到着。
このぐらいがちょうどいいか。

レンタカーを返しに行っている間、息子はまた車に乗りたいと泣いていたらしい。
そのうち「うちも車欲しい」なんて言い出さないか心配。
パパとしては車買うお金あるくらいなら、自転車にお金かけたいんだけど

夕食は和洋中バイキング。


また行きたいね~
2012-09-16(Sun)
 

伊豆旅行

遅めの夏休み。
家族で伊豆の温泉に行く。
しかし3連休を舐めていた…。

9時に家を出たのだが、行けども行けども渋滞で。
御殿場のアウトレットにでもという当初の計画は、
午前中に脆くも崩れ去り、どこにも寄らずに伊豆へ向かう。
で、今日の宿に着いたのは5時半(-_-;)
運転だけで1日が終わってしまった。

ひょんなことからターンパイクを走った!
勾配がきつい区間が多い。
こんなとこ自転車で走るのか。
しかも真冬の12月に。


しかし車で走ってしまえば、あっという間についてしまう。
なぜ、そこまでしてわざわざ自転車で登るのだろうか?
自分でも答えが見つからない

結翔は1日車に乗っていたのに、「温泉、温泉」と超ご機嫌だった。
喜んでもらえてよかった。
2012-09-15(Sat)
 

パワータップ

ついに勝った!
いや、買った。届いた。パワータップ!!




2013年はこいつにすべてを託す。
こいつで乗鞍チャンプに駈け上がる。
実際にはレースではこんな重いホイールでは走らないけど

Wiggleで購入。
パワータップ プロ アルミホイール(リアのみ) 75,305円
ガーミン 心拍計 5,020円
ガーミン スピード&ケイデンス計 4,517円
消費税+地方消費税 2,500円

ワールドサイクルで購入。
ガーミン エッジ 500(レッド 本体のみ) 23,293円

合計 110,635円

うほっ(たら~汗)

賽は投げられた。

このことわざはこういうときに使うのだろう

やったるでー

■走行距離 30キロ  ■体重 51.9キロ
2012-09-14(Fri)
 

ダイエット走

ローラー練習。
リカバリーライド。
計40分。


乗鞍が終わってからというものの、
少しずつ食欲の抑えがきかなくなってきた。
食後のおやつが食べたい。
ついついお腹いっぱい食べてしまう。

別に太ってないし、体重も少ないのだから気にすることもないのだが、
一度手に入れた軽さを手放すのが惜しい
でも、冬にむけて少しは太っておいたほうがいいか。

■走行距離 47キロ  ■体重 51.7キロ
2012-09-13(Thu)
 

痛みの20分

ローラー練習。
メディオ20分×2本。
計60分。


疲れも少しあって、久しぶりに苦しい痛みの20分を味わった。
ブエルタ伝説の17ステージをオカズに何とか踏ん張った。
苦しかったな~。あぁ、この感じだと思った

帰宅しようと会社を出てすぐにチェーンが切れた。
自転車乗って初めての経験だった。
会社の近くに自転車屋が出来たので事なきを得る。
ある意味、ついてた。
不幸中の幸いってやつだね。

そういえばロードレースであの乗鞍2位のてぃーざきさんをスプリントで抑え込んで
優勝したことあるN村さんのバイクが駐輪場にあった。
また始めたのかな?気になるな。

■走行距離 55キロ  ■体重 51.4キロ
2012-09-12(Wed)
 

ローラー

ローラー練習。
マッスルテンションインターバル10分。
計30分。


少しだけローラー。
コツコツ続けるだけ。

たまに思うことがある。

才能がある人はたくさんいる。
ぽっと出てきて、ちょいちょいと勝ってしまう人がいる。
正直あんな才能が羨ましいなと思う。

でも、気がつくとレースに出なくなってしまう人も同じくらい多い。
いろんな事情があるのだとは思うが、勿体ない。

コツコツ練習出来ること。
あきらめないこと。
好きでい続けられること。

これも一種の才能だろうと。
だから、いつかは絶対に乗鞍勝てると(笑)

■走行距離 40キロ  ■体重 51.4キロ
2012-09-11(Tue)
 

あつー

ローラー練習。
メディオ20分×2本。
計60分。


久しぶりのローラー心拍トレ。
心拍数が簡単に上がる。
息も簡単に上がる…。
なぜにこんなにも衰えるのは早いのか。
2週間前が遠い遠い昔に感じられる。
とりあえず、また走りだしました。

2012年 秋 ~ 2013年 夏 の予定。
11月 韮崎 甘利山大会(山梨県)
12月 箱根 ターンパイク大会(神奈川県)
4月  ツールド草津(群馬県)
5月  日本の蔵王ヒルクライム・エコ(宮城県)
6月  ツールド美ヶ原(長野県)
8月  マウンテンサイクリングIN乗鞍(長野県)

まずは甘利山にむけて頑張っていきます!

■走行距離 55キロ  ■体重 51.4キロ
2012-09-10(Mon)
 

写真館

朝早くから所沢に行って写真を撮ってもらった。
民家一軒改装してスタジオにしてしまったようなとこだった。
良い写真をいっぱい撮ってもらった。
t122614-024_SP0000.jpg
t122614-064_SP0000.jpg

夕方から江戸川CR。
昨日と同じコース。
来週から始めてみるかな。

■走行距離 64キロ  ■体重 51.7キロ
2012-09-09(Sun)
 

ヒルクライム計算

江戸川CR 関宿城まで。
ガーミンは速度センサーが付いていないのに速度が分かる。
GPSでやるらしいが、すごいな~と感心してしまう。
走ったところも全部記録されている。
まっこと恐ろしき機械だ…

こちらのヒルクライム計算を使って、乗鞍の平均出力を確認してみる。

2012年 (現状)
乗鞍計算

2013年 (目標)
乗鞍計算2

サブ60を目指して。
体重は今年と同じとして(うまく持っていけるか不安だが
ボトルの水を減らして-0.2キロ。あとの条件は一緒。
平均出力を253から263Wへ。10Wを上げること。
この10Wの差。ワット計の持っていない僕にはどれほど大変なことは理解できていない。
たぶん、大変なことなんだろうな(笑)

■走行距離 64キロ  ■体重 52.1キロ
2012-09-08(Sat)
 

GARMIN Edge 500J

こいつを買った!
GARMIN Edge 500J RED


サイコンはキャトアイの心拍計+ケイデンス計付きのものを使っていたが、
リアルタイムだけでPCで管理出来ないのがちょっと不満だった。
ただ走るだけなら申し分ないけどね。
しっかりデータ管理してトレーニングをしようと思ったら、
一番評判のいいやつにしようとGARMINをチョイス。

ちなみに、あえて高額な日本語版。
昔から英語アレルギーがあるもんで
体も頭も疲れたときにいちいち英語翻訳するのは余計な労力だなというのと、
(ほんの一瞬のことだけど、毎度毎度これを繰り返すとストレスになるはず)
高性能につき説明書が理解できずに宝の持ち腐れになるのも馬鹿らしいなと。
値段にしたら5千円くらい違ったかもね。

さてさて。
やはり説明書も思った通り分厚く…。
読み込むだけで、トレーニングした気分になれる…。

でも、これは凄いな。
ガラケーとスマホぐらいの違いがある。
まさにサイクルコンピューターだよ、こりゃ。
まだ使っていないので、どこまで役立つかは未知数だが。
明日がちょっと待ち遠しい

■走行距離 28キロ  ■体重 51.7キロ
2012-09-07(Fri)
 

コンタドール

ホアキン・ロドリゲスがコツコツ積み上げてきたものを
1日ですべてぶっ壊してしまった。
復活、コンタドール!あの強さが戻ってきた。

この不遇の数年間があのゴールシーンに表れていた。
本当にうれしかったんだろうな。
あれくらいエキサイトするゴール出来るように自分も頑張らないと。

■走行距離 28キロ  ■体重 51.1キロ
2012-09-06(Thu)
 

今日も

ローラー練習。
読書ライド(LSD)。
計60分。


今日も同じメニュー。
メニューと言うほどのもんじゃないが
気楽にやっております。

それでも夜乗れば体重は少し下がるもんだね。
少しずつだけど、またレース出たいなと思っている。
乗鞍は最大の目標だけど、それだけじゃないし、それで終わりでもないし、
ヒルクライムレースが好きで、自転車が好きだから。

こんな生活が物足りなくなっちゃうんだよね。
苦しくたって、がんばってるほうが100倍面白い。
なーんて思うからクライマーはMだって言われるんだな…

■走行距離 50キロ  ■体重 51.5キロ
2012-09-05(Wed)
 

宮部みゆきライド2

ローラー練習。
読書ライド(LSD)。
計60分。


人生に目標がないと生きていけないタイプの人間で、
プラプラしているのが苦しくもあり。
一日、一日が非常に長く感じる。

来年は乗鞍60分切りで、年代別優勝。
なんて目標があるものの、まだまだ遠い日のことで見えてきていない。
とは言っても、1年なんてあっという間か。

■走行距離 50キロ  ■体重 51.8キロ
2012-09-04(Tue)
 

宮部みゆきライド

ローラー練習。
読書ライド(LSD)。
計60分。


これまで時間がなくて、あまり読めていなかった本をたくさん借りてきた。
少し欲張りすぎたか。がんばって読まねば。
ということで、読書ライド。
強くはなれんが、心の安定剤くらいにはなるだろう。

最近、息子のなんだか分からない戦隊ごっこが激しい。
保育園から帰ってきても「どりゃー」とか「シュアッチ」とか「パパ、そこ立ってよ~」とか…。
彼の中では強いヒーローになっていて、僕は悪者の怪獣といったところか
男の子は一度は通る道だから、しょうがないか。

■走行距離 50キロ  ■体重 52.0キロ
2012-09-03(Mon)
 

シーサイドライダーズカップ

乗鞍で見事に散ったパパはこの1週間抜け殻のよう。
そんなこんなで夢は次世代の息子に託そうと。

第3回 シーサイドライダーズカップ!

ストライダーの大会。葛西臨海公園へ。

生憎の雨模様にもかかわらず、ストライダーキッズがわんさか

3歳クラスでのエントリー。
1組10人で走ります。上位3位までが準決勝進出。
と言っても、ぜんぜん練習していないので、無事に完走してくれることを祈るのみ。

人の多さに緊張してるのか?
スタート前やや愚図っていたけど、1回走ったら園内に走っている汽車ぽっぽに乗れるよと
ニンジンをぶら下げて送り出す(笑)
sutoraida-2.jpg

スタートライン。ナーバス?顔がひきつってる
ストライダースタート2

スタートと同時に他の子はピューっと行ってしまった。
やっぱり3歳にもなるとちゃんと乗りこんでる子は速い、速い。
それでも頑張る息子。激走中。


最後にはこんな障害が…。
こんなとこ怖くて走れないよと立ち往生。
奥さんのアシストで何とか乗り切る。


9着ゴール。どや顔。

雨の中よくがんばった!

このあと本当は敗者復活戦もあったのですが、雨が強くなってきてしまったのと、
本人的には汽車ぽっぽに乗りたくてしょうがないみたいだったので、ここで終了。

ほとんど練習なしで無謀な挑戦だったので、途中で泣きだすかもなって心配したけど、
思いのほか自分で走って行ったので、出てみて良かったかな。
次はちゃんと練習して行こうね~。
2012-09-02(Sun)
 

江戸川トレーニング。
トレーニングと言うほどじゃないか。
ポタリング。

また野田橋の前で雨に降られる。
今日は大丈夫だと思ったのにな…

乗鞍、表彰式。
去年は優勝者だけでしたが、今年は入賞者全員上げてもらえました。
2012乗鞍22
去年のは五人ばやしのようで、表彰されてんだか、晒されてんだか
チャンピオンジャージの着用シーンがなかったのが少し残念でしたが、
今年のほうがグッと良くなりましたね。

明日はほぼノートレでレースに挑む。
でも、雨で中止かな?

■走行距離 77キロ
2012-09-01(Sat)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ