fc2ブログ

ツール・ド・美ヶ原2013

ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会2013

■男子C 優勝 (総合2位)  ■タイム 63分48秒  ■パワー 251W(推定)  4.92W/kg


5時間は寝られたかな。4時起床。
少し早めで5時にはホテルを出発。
会場に着いてからは、周辺をグルグル流し、トイレ行ったりで時間を潰す。

30代のCクラスは、全部で5グループ。
走ってる間は順位が分からないというやりにくい方式。
とにかく全力で行くしかない。

今回は優勝はまったく意識しなかった。
イメージが描けなかったというほうが正しいかな。
目標は、去年Cクラスの優勝タイム(65分)を上回ること。
もう1つはチャンピオンクラスの入賞ラインのタイムを上回ること。

スタート。グループ中盤に位置。やや緩めで始まる。
激坂前に先頭に追い付く。そのまま前へ。
激坂突入。ダンシングでガシガシ行く。
後方は来ない。個人TT一人旅を覚悟。

無難に美鈴湖までの第1セクションをクリアー。
そこからの平坦はフロントのディレイラーに不安があったので、インナーのままで堪える。
激坂で力を使い過ぎたのか、そのあとの上りにキレがない。
調子も良くないのかと思いながら進む。

30分くらいたった頃から、少しタレてくる。
呼吸が落ち着いてしまっている。かと言って、上げようと思っても上がってこない。
後ろから来てるんじゃないかと、徐々に不安になってくる。

40分を過ぎる。40分走はやっていたが、ここからは自信が持てない時間帯。
全然状態が上がってこない。遅い。明らかに遅い。去年の優勝タイムは切れないなと諦め気味。
本当に後ろからいつか抜かれるんじゃないかってことに怯えていた。
あーこんな苦しいことは嫌だ。早くゴール来いっ!考えることはそんなことばかり。

このコースは勾配の変化が頻繁にあって、平坦も多いので、好きではないコース。
スピードに乗れない自分の走りにイラ立つ。全然ダメだな、こりゃ。

下り区間に入る。気持ち的には楽になれる。
こがなくても、勝手にスピード出るから(笑)
ここでも単独。世の中そんなに都合よく物事は運ばない。

そこからはあっという間に最後の上り。
もう何もパワーを残す必要はないので、ギリギリで上る。
そのまま、ゴール。
手元の時計63分台。ん?あれ??良いタイム

ゴール地点。

ネットでリザルト確認。
あれ?勝っちゃったよ。
しかも、総合でも2位って。なんで?
どうしてこんなに良いタイムで走れたんだと自分でも自分が分からない。

下山後、よんぴーさんと温泉に行く。
自称、越谷市(範囲狭っ)クライマー2トップ。


表彰式。激坂チャンピオンジャージをゲット

2位は蔵王チャンプのG藤さん、3位は八ヶ岳・あざみチャンプのスライムさん。
お二方とも乗鞍は狙ってくるらしい…。そういう嫌がらせは本当にやめてほしい
しかもヒルクライムを始めて間もないと言うのにこんなレベルに来てしまったという憎き存在
絶対に負けるわけにはいかんのです。

帰りの特急あずさでちょっとした嬉しいハプニング。
チャンピオンクラス3位のとれたまさんが隣の席だったという。
ブログいつも読ませてもらっていたのでぜんぜん初対面の気がしない。
松本から立川までの区間、為になる話いっぱい聞けて楽しかったです。
なんか今日は最後までついてたな~
スポンサーサイト



2013-06-30(Sun)
 

ツールド美ヶ原前日

昼前に松本到着。
美鈴湖までソロで一本。
よんぴーさんともう一本。


奇跡的に天気は大丈夫そう。
さて、さて。


K梠さんはいないか。。。
今年はやってないのかなー。

■体重 51.1キロ
2013-06-29(Sat)
 

準備

レースの準備が思うようにはかどらず。
ワタワタ、ワタワタして、時間がかかる。
雨も想定すると、結局荷物は軽くできない。
どうしてもどこかで線を引いて選別しないと荷物は減らない。
だけど万が一か、万が十か知らんが、やっぱり備えあれば憂いなしで
多少かさ張るが持っていくに越したことはない。

そんなんで一時間やるつもりが30分でローラー終了。
今回は最後の最後までこんな感じ。
いまいち乗せきれなかった。
平常心と言えば聞こえはいいが…。

榛名のときは優勝狙ってたが故の怖さみたいのがあったけど、
今回はぜんぜんそんな自ら課したプレッシャーもなく。
すべてが中途半端な感じだから、そういう意味ですべてが不安です。

■走行距離 38キロ  ■体重 50.8キロ
2013-06-28(Fri)
 

ガブリボルバー

22時に帰宅。
この時間になると一日終わるのがあっという間。

残業すると食生活が乱れる。これが一番困るとこ。
空腹に耐えて家に帰ると反動で食べ過ぎる。
疲れが交じると満腹リミッターがおかしいことになってしまう。
お腹が空き過ぎるのは危険だよな。
本当は18~19時に食べられるのがいいんだが。
なかなかそうもいかんもんね…。

7月に誕生日をむかえる息子にプレゼントは何が欲しいか聞いてみた。
ガブリボルバー。
ガブリボルバー
最近はヒーローもんで頭がいっぱいなんだよな。
じいちゃんからはウルトラエッグなるもの(ウルトラマンのおもちゃ)を買ってもらうつもりらしいし。
何歳になったら卒業するのかな。

■走行距離 28キロ  ■体重 50.6キロ
2013-06-27(Thu)
 

40分走(267W・5.23倍)

残業しないで帰ってみた。
デスクワークなんで残業したからといって極端に体力が落ちるわけじゃないけど、
頭が疲れると質の良いトレーニングをするのは難しい。
夜遅く帰宅して、強度の高い練習している人を見ると頭が下がる思いだ。

幸い脚も疲れはない。疲れは2日後に来るんで、たぶん明日出るかと
今回は思うような練習を積めなかったので、レースまで1週間切っているが頑張ってみる。

ローラー練習。
40分走 169bpm 88rpm 267W 5.23倍
計60分。


25分あたりから苦しくて苦しくて床に倒れ込みたい衝動にかられるが、
ここで頑張れないやつがレースでやれるはずがないと思って堪える。

L4をどれだけ積み上げられるか。そこがヒルクライムで生きていくための生命線だと思っている。
距離という指標は捨てた。L1~3をやっても大してヒルクライムに効果はない。
L4~5でどれだけ苦しめるか。

今日は自分に勝てた気がした。
暑くなってきたせいか、心拍数も上がってきた。

■走行距離 57キロ  ■体重 51.1キロ
2013-06-26(Wed)
 

白滝林道20分48秒

美ヶ原前の最後の筑波山である。

白滝林道 20分48秒 167bpm 78rpm 260W 5.07倍

前半はゆったり入り、最後上げて行くイメージ。
タイム的には可もなく不可もなく。
体調はやや悪い。かな。
そのあたりが不安だったり。

土日の松本は雨マークになってしまった。
どうせ雨なのは覚悟の上だけど。

■走行距離 126キロ  ■体重 51.3キロ
2013-06-25(Tue)
 

かっぱ寿司

家から一番近いかっぱ寿司がつぶれた。
かっぱ寿司の株主優待は5000円の食事券だったのだが。


肝腎の業績はアベノミクス効果もなんのその、
追い風もろともせず無配当に転落である。
当然、株価は下がる一方で踏んだり蹴ったりだ。

さて、また浮かび上がって来る日はあるのだろうか。
どうなるかわからないが、僕自身はないなと思っている。
回転寿司はよく行くが、かっぱは他と比べると見劣りしてしまう。
つぶれるべくしてとも言えなくもない。

さて、この株どうするかな?
優待目的だったので、もはや持ってる意味はないのかもしれない。

■走行距離 28キロ  ■体重 51.2キロ
2013-06-24(Mon)
 

リカバリー

本当なら走りに行きたいところだが。
仕事な日なので仕方ない。

帰ってきて、ローラー。
予想どおりメニューは出来ない。
今週は疲労との戦いだったな。

2ヶ月後に爆発するために今は上げないのも一つの手じゃないかと
前向きにとらえておく。

美ヶ原が終わったら、いよいよ勝負だぞ。
濃厚な夏にしてやる。

■走行距離 49キロ  ■体重 51.6キロ
2013-06-23(Sun)
 

江戸川

8時前に家に戻る必要があったので、近場の江戸川練。
朝もやがひどくて、100メートル先も見えない状態だった。

後半は盛り返しつつ、アベレージ30キロは何とかキープ。

■走行距離 64キロ  ■体重 51.4キロ
2013-06-22(Sat)
 

ギリギリローラー

ローラー練習。
クリスクロス20分 (316W30秒-237W2分×8セット) 161bpm 91rpm 257W 5.01倍
ミディアム20分 169bpm 89rpm 265W 5.17倍
計65分。


クリスクロスを2本やるつもりだったが、2本目の1セット目でわき腹が痛み出す。
そういえば、昨日サクランボ食べ過ぎてお腹の調子悪いんだった。
お腹下したときに追いこむとわき腹が痛くなるようだ。
去年の会津でもそうだし、先月の榛名も途中危険な時間帯があったし、今日もまた。

仕方がないので淡々と行けるミディアム走で。
それでも冬-春先の期間と比べると、今のほうがきつく感じ、体力を削られてる気がする。
何とも表現がしにくいのだが、全体的に調子というか体調というか、どうもよろしくない。
病気かしらと不安になってみるも、具体的にどうと言うわけでなし、昨日と今日と状態が違ったり。

疲れが出てるというのもあり得るか。
頑張りすぎるなよと言い聞かせてはいるが。
自分は自分が思ってる以上に体力・気力がないのだから。

■走行距離 60キロ  ■体重 51.3キロ
2013-06-21(Fri)
 

届いてない。

ローラーするけど、脚が疲労でいっぱいだ。
かけ始めて、すぐに今日は無理と挫折。
回復力のなさに激しく落ち込む。
そのまま、ふて寝。

美ヶ原の参加証が届いてなかったので「やっちまったか」と思ったが、
メールはちゃんと届いていたので、エントリー忘れってことはないようだ。

サクランボ。
fc2blog_20130621063048557.jpg

■走行距離 38キロ  ■体重 51.3キロ
2013-06-20(Thu)
 

向かい風

朝からビュービュー風が強い。
残念なことに向かい風。
疲労しきった脚には堪える。
いつもの倍、力を使っての出勤。
グッタリ。

そういえば美ヶ原の案内来てないなと不安になって
HP見たら今日発送とのこと。
もしかしてエントリー出来てないのかと。

美ヶ原にむけて。
結局然したるプランも思い入れもないまま、ここまで来てしまった。
気持ち的には苦手意識しかないコースなんで、気負いも期待もないかな。
ぜんぜんね、やれるイメージがわかないんだ、ここは。

■走行距離 28キロ  ■体重 50.6キロ
2013-06-19(Wed)
 

白滝林道20分33秒

リフレッシュ的な有給休暇。
朝の5時から筑波山に行く。
いつものように白滝林道TT。

白滝林道 20分33秒 169bpm 79rpm 281W 5.52倍 

って、ホントかいな?
281W・5.52倍ってインフレ過ぎんか。
ヒルクライム計算で算出してみると、263W・5.17倍。
白石峠21分台のときは274Wだったのに?
かなり追いこんだつもりだけど、11Wも違うか…。
何が正しいか分からなくなるな

そのあとは不動峠を下って、ツールドつくばのコースを試走。
試しに走ってみただけ。レースは出ませんよ、念のため。

地元の方がコース上を掃除していた。
いつもの不動峠↓ これでもきれいなほう。 
fc2blog_201306181806394f6.jpg

掃除後のコース。
fc2blog_2013061818071978a.jpg
きれいになってるね。
朝からお疲れ様です。早朝、出勤前に集合して掃除していたんでしょうか。
こういう方たちに支えられてイベントが開催されてるんだな~。

大切なことはなかなか目に見えなかったり。
それに気がつけただけでも今日は有意義な休みでした。

ツルつくコースをサイクリングした後は、またオートキャンプ場のほうに下って、
もう一度、つつじヶ丘まで上る。本日3回目。
よーし、今日はがんばった。と、自己満足。

午後は平日じゃないと行けない市役所・銀行・郵便局まわりをしながら。
明日からまた仕事がんばろ。

■走行距離 165キロ  ■体重 50.9キロ 
2013-06-18(Tue)
 

衣替え

衣替えと夏用のYシャツを洗濯して、8枚アイロンかけてみた。
ヒルクライム以上に根気のいる作業だった

6月に入ってから、時が過ぎるのが早いな。
もう半分終わったか。
今シーズンはまだ1レースしか走っていない。
榛名山で狙いどおりの走りが出来て、展開も思っていた以上にうまくいって、
通算5回目の優勝だったけど、初めて素直に嬉しかった。

そんなわけで飢餓感とか渇望感とかギラギラしたやってやるんだ的なものがややなくなって、
全体的に心が丸くなってしまった自分を感じる。

それでも僕はバカの一つ覚えのように、これからもヒルクライムばかりやっていくと思う。
たぶんそれは僕の長所でもあり、短所でもあり。
こんな性格だから、ちょっとした花が咲いたんだと今は前向きにとらえている。

26歳で自転車始めて、ヒルクライムを志し、あの頃は今の自分は描けなかった。
年代別で優勝するってことは一生に一度まぐれであればいいな程度に思っていた。
それでさえ、半信半疑で、乗鞍優勝? そんなもん目指しても挫折して傷つくだけじゃね?
なんていう心の弱い自分もいたりして。

早咲き、遅咲き、普通咲き。
人間、どこで花開くか分からない。
だから、面白いんだろうな。

それでも正直、自転車歴1年そこらであっさり優勝かっさらって行く人たちを見ると羨ましくあり。
僕はここまで来るんでも6年かかったんだぞ。と。
そしてそんなに才能があるのにあっさりレースをやめてしまったり。
その才能、俺にくれと。

ま、人それぞれ、いろいろ事情はあるんでしょうが。
それで、思うわけです。最後はあきらめなかった者が勝つんじゃないかって。
71歳Hクラスで初優勝。キャリア45年だぜ。それはそれで最高にかっこいいだろう。

そんな妄想にふける月曜日な夜。

■走行距離 28キロ  ■体重 50.5キロ
2013-06-17(Mon)
 

ミディアム22分(260W・5.10倍)

5時に目が覚めるも外は雨。
今日、外に行けないのは想定外。
うーん、うまく行かないね。

サッカーを見ながら、ウダウダ。
そのあとも眠くてグーグー。
体調もいまいちのようで。
どうも行かんねー。

午後になってようやく雨も上がり・・・


夜になってローラー。

ローラー練習。
ミディアム22分 164bpm 87rpm 260W 5.10倍
計47分。


長い時間ミディアム走と臨んだが、暑さで急に体調不良に。
フラフラと言うのか、ボーっと言うのか、ある意味熱中症?
どこがと言うわけじゃなく、今は全体的に体の調子を落としているようだ。
あと2週間。大切なのは集中力だね。

■走行距離 31キロ  ■体重 51.0キロ
2013-06-16(Sun)
 

筑波山

体重が増加。お腹がポッコリ。
下痢とか便秘だとかそういうんじゃないけど、お腹の調子が悪い。消化不良。
そして、寝不足。昨日、1時半に寝てる時点で今日こうなることは決まっていた。

4時半に起きて、5時出発。
最初からまったくやれる気を感じさせない状態。
疲れてる?心がトレーニングに向かってないな。

筑波山。白滝林道。
ここがTTするとき、僕のスタート地点。

ここを走っている人自体ほとんど見かけないし、タイム計ってブログにアップしている人も少ない。
一言で言えば、人気がない。アクセス悪いし、場所が分かりにくい。
でも、僕的には一番練習になる峠。
ここからスタートして、つつじヶ丘駐車場のゲートまで。

さてさて、TTするも最初は250Wぐらい。この時点で出来ない予感満載。
気持ちも上がらず、少しずつ出力が低下していく。
そして、辛いけど苦しくないレベルで走ることに。
タイムは23分31秒。前回より3分落ち。
記録するに値しない内容。

白滝林道 23分31秒 154bpm 70rpm 242W 4.61倍

風返し峠の下りでフォルツァのチーム練に遭遇。
何気にフォルツァを見かけたの初めてかも。
武井さんらしき人、発見!本人かな??

あと2週間で美ヶ原か。大丈夫か?あははは~

■走行距離 119キロ  ■体重 52.5キロ
2013-06-15(Sat)
 

ヒルチャレ

今週は書類とPC画面のにらめっこばかりで目が疲れた。
視力が落ちたように思う。

ヒルクライムチャレンジシリーズのハガキが届く。

ヒルクライムを盛り上げていくためにも頑張ってほしい。もっともっと。
人事のように無責任なことは言ってはいけないですが、去年と同じではダメです。
近い将来、消えてしまうように感じます。非常に心配です。

唯一、地理的に行けそうな甘利山参加します。
楽しみにしてます!頑張れ、チャレンジシリーズ!!

■走行距離 28キロ  ■体重 51.5キロ
2013-06-14(Fri)
 

40分走(261W・5.05倍)

ローラー練習。
40分走 165bpm 88rpm 261W 5.05倍
計60分。


出だしの5分は240W付近をうろうろ。
アカン。ダメだ。心折れかけるも、頭が疲れてるだけだと言いきかす。
我慢していると次第に踏めるようになってきて、最後は前回の火曜日のレベルまで持ってこれた。

でも、これって強くなるための練習じゃない。
弱くならないための練習。消極的。

外行って、山登って、とことん疲れ倒したいなと思う今日この頃。
明らかにボリュームが足りていないのが悩み。

サラリーマンだし、パパだし、梅雨だし、いろいろあるか。
ま~、テキトーにやっていきましょう。

■走行距離 57キロ  ■体重 51.7キロ
2013-06-13(Thu)
 

治った

今日は腰の状態が良くなって気にならなくなった。
昨日のローラーでほぐれたんだろうか。
そんなことってあるか?

久しぶりに通勤で雨に打たれたな。
雨ってやっぱり嫌だね~。
自転車乗ってても楽しくはない。
朝から憂鬱になっちゃうね。
それは満員電車乗っても一緒だけど。

さすがに梅雨だから、ずっとジメジメだねぇ。
美ヶ原っていつも雨だから、中止にならきゃいいけど。
奇跡的にスカッと晴れるってことはないもんか。

■走行距離 28キロ  ■体重 51.2キロ
2013-06-12(Wed)
 

40分走(261W・5.02倍)

魚沼のかわいいお土産。太陽さんから頂いちゃいました

チーム亀風の皆さん、無事にロングライド魚沼完走です。
タフなコース、お疲れさまでした!

で、僕はと言えば。腰が痛い。
以前から高い負荷をかけるとそうなっていたけど、すぐに治っていた。
今回は日曜日以来、どうもよろしくなく好転もしてこない。
このまま続けてもいいのか、思い切ってしばらく休んだほうがいいのか。
その前に医者に行くほどなのか。何とも微妙な状態。

恐る恐る
ローラー練習。
40分走 166bpm 88rpm 261W 5.02倍
計60分。


追いこまないように、苦しい領域のやや下でやる。
思ったよりは影響も出ないで終了。
このぐらいの負荷なら大丈夫のようだ。
本番になったら、どうだろうな。
手加減なんて出来ないから。

■走行距離 58キロ  ■体重 52.0キロ
2013-06-11(Tue)
 

60分切りは通過点

某雑誌によれば乗鞍を60分切りするのが、クライマーのステイタスらしい。

今日、テレビを見ていたら高橋尚子がこんなことを言っていた。
100走なら9秒台、マラソンなら2時間20分が壁だと言われているが、
私自身はそこを目標にしなかったからこそ2時間20分切りが達成できた。

そこを通過点にするのか、はたまた走った結果がそうだったってだけかにするか、
つまるところ60分切りなんて意識してしているうちはダメだと言うことだ。

去年、乗鞍を走って思ったことがあった。
乗鞍の年代別で勝ちたい、勝ちたい、なんて言ってるうちは勝てないかもしれんと。

メンタルトレーニング的にも自分ではコントロールできない結果を意識しないで、
自分でコントロールできる準備に集中することが大事らしい。

乗鞍の年代別チャンピオンなるべくしてなるに相応しい準備だけはしておこう。

まあ、そういうことだ。

そういうことでいいのか?

■走行距離 28キロ  ■体重 51.0キロ
2013-06-11(Tue)
 

20分走(278W・5.38倍)

6時前から息子が元気に起き出す。
僕は昨日の疲れか、眠すぎてなかなか起き上がれず。
6時半くらいから「早くご飯食べに行きたーい」だのだの。
7時に朝食にくり出す。朝もブッフェ。
昨日は食べ過ぎたので、かなり抑え気味で行く。

部屋に戻ってくるも親も姉一家もご飯にはまだ行っていなかった。
夜も早いが朝も早い一家なのか、うちは

みんなご飯から帰ってきて、子供たちは部屋でワイワイ。
外では結婚式が行われていた。きっと新婦はディズニー好きなんだろうな~。
fc2blog_20130609223519de5.jpg

昼前にみんなとバイバイして、ホテル内のキッズコーナーで遊ぶ。
追加料金なしにしては充実した施設で息子はハマっていた。
ボールのお風呂。なぜかお気に入った様子。
fc2blog_201306092236224b1.jpg

2時くらいにホテルをあとにしたものの、帰りの電車がトラブルで途中ストップ。
本来なら1時間で帰れるはずが、結局、家に着いたのが5時半。息子も愚図って、最後はグッタリ帰宅。
大したことはしてないんだがな~。体力ないわ~。

夜はもう欲望に任せて寝てしまいたい願望にかられまくるも、
クライマー根性の残りカスみたいなものだけはまだあったようで、
20分走1本だけやってみる。

ローラー練習。
20分走 168bpm 87rpm 278W 5.38倍
計36分。


めちゃめちゃきつくて、最後は床に倒れ込む。
ローラー20分走としては最高出力じゃないかな。
ただ、いつもは2本やってるから、比較にはならないけど。
量が出来ないときは強度を上げるしかない。

僕の感覚的に(あてにはならない)、95%の力でたくさんこなすよりも、
105%の力で集中してやったほうが強くなれる気がする。
でも、今週はボリュームが絶対的に足りてないな。。。
来週、再来週がんばろう。

■走行距離 18キロ  ■体重 51.7キロ(夜)
2013-06-09(Sun)
 

TDL

父親の退職の記念に一家総出で東京ディズニーランドに行く。
父・母・祖母・姉一家5人に、僕一家3人。計11名。
と言っても、夜のホテルまでは別行動。

6時半に家を出て、7時半過ぎには舞浜到着。
それでも荷物を預けるのに時間がかかり、若干出遅れる。

朝から人多っ!30周年。
fc2blog_20130609223314430.jpg

午前中はゴーカート、スモールワールド。
午後はパレードとプーさん。
fc2blog_20130609223341136.jpg
そのほかにご飯食べたりだとか、買い物したりだとかあったけど、
結局たいして乗り物乗ってないんだな。

夕飯はホテルでブッフェ。ここで一家合流。
プチ豪華な夕食だったので、腹いっぱい食べる。
そのあとはみんなパレードを見にランドに戻っていったが、
基本活発でない僕ら一家はそのままお部屋でくつろぐ。
ほどなく奥さんと息子は就寝。

僕は事前にホテル内にジムがあるとの情報をキャッチしていたので、
持参したルームウェアとシューズを持って、トレーニング。
fc2blog_201306092234375b0.jpg
エアロバイクをするもポジションが出せず、変な癖がつくのが嫌なので、そこそこで。
ルームランナー、腹筋、ランジなどやりつつ1時間半くらい。
終わってみれば、誰も来なかった…。独り占め。ってか寂しいもんが。。。
誰がこんなとこ来てまで、トレーニングするんだって話か。。

■体重 51.4キロ
2013-06-08(Sat)
 

雑誌

サンホセさんからまたまた頂いちゃいました
fc2blog_20130607233734d3f.jpg
ファンライド!!

チーム亀風の皆さんは日曜日にロングライド魚沼に参戦です。
距離は110キロですが、アップダウンが多いので、簡単には行かなそうです。
でも、能登を走れる脚力あるので大丈夫でしょう!
安全第一で、完走してきてください

■走行距離 33キロ  ■体重 51.4キロ
2013-06-07(Fri)
 

ミディアム20分(251W)

ローラー練習。
ミディアム20分 161bpm 85rpm 251W 4.88倍


暑くてフラフラする。
まだ気温の上昇に体がついてこない。
具合悪くなりそうなのでミディアム終了。

1分走×5本 308W 315W 328W 349W 364W

ほとんどやらない練習。
目標出力が分からず。
3分走ぐらいはやらなきゃいかんかな。

忘れかけていましたが。
fc2blog_20130606232450aea.jpg
当日、賞状を受け取る場所が分からずそのまま帰宅。
で、今日送ってきてくれました。
ありがとうございます。

■走行距離 55キロ  ■体重 51.4キロ
2013-06-06(Thu)
 

からっぽ

うぁー。何も書くことない
もっと時間は有効に使わないとな。

家族で恋ヒルでも行ってみようかなと検討するも、
自転車にまったく興味なしの二人が半日楽しむのって
なかなか難しいよな~と。
草津は偉大だな~。

軽井沢に泊まって、当日車で万座に行くのはどうかとか思ったが、
そこまでして走りたいわけでもなく、それならそれで自転車抜きで
家族で軽井沢を楽しんだほうがずっと有意義じゃないのかと思いつつ。

この企画、没だな。と思った次第です。。。。

■走行距離 28キロ  ■体重 51.1キロ
2013-06-05(Wed)
 

クリスクロス20分(262W・266W)

自分に勝つための練習。

ローラー練習。
クリスクロス(316W30秒-237W2分)×8本 
20130604.jpg
1本目 20分 164bpm 84rpm 262W 5.07倍
2本目 20分 170bpm 82rpm 266W 5.15倍
計60分。


扇風機を強にしているが役に立たず。
暑くて暑くて、頭がクラクラしてくる。
6月初旬でこれじゃ、夏はどうなるんだろうか…。

■走行距離 58キロ  ■体重 51.7キロ
2013-06-04(Tue)
 

3ヶ月

これからの3ヶ月、勝負なんだろうな。


■走行距離 28キロ  ■体重 51.4キロ
2013-06-03(Mon)
 

江戸川CR(200W)

疲れもそこそこで、ローラーやってもまともに追いこめないだろうと江戸川にくり出す。
普段は平地ではトレーニングらしきことはまったくしないが、
今日はできるかぎり出力維持して走ることを意識する。

距離64キロ 平均速度32.0キロ 139bpm 78rpm 200W 3.90倍

最後に重量級ライダーにあっさり抜かれる。
パワーウェイトレシオがどうとか、平地では関係ない。
5倍出そうが追いつけない。悲しすぎる貧脚ライダー。

最近の息子は一日中ウルトラマンごっこをしている。
fc2blog_20130602223801746.jpg
仮面ライダーウィザードもキョウリュウジャーも飽きたらしい。
さて、次はどこへ向かうのやら。

■走行距離 64キロ  ■体重 51.2キロ
2013-06-02(Sun)
 

白滝林道20分32秒(279W・5.41倍)

ややモチベーション落ち気味。
気合を入れる意味でもハルヒルジャージで出撃。
やっぱ、このデザイン結構好きかも。赤水玉は気分がいい
部屋に飾ってないで、着つぶしてやろうかと思います。

筑波山。
白滝林道 20分32秒 167bpm 79rpm 279W 5.41倍
自己ベスト。しっかり追い込めた。

一回下る。美ヶ原対策に激坂へ。
十三塚峠 23分24秒 153bpm 61rpm 232W 4.50倍
途中で筑波山より水を恵んでもらう。
fc2blog_20130601221421d90.jpg

最後にもう1本。
不動峠 12分26秒 162bpm 76rpm 268W 5.19倍
もう脚が終わっていた。ぜんぜん上げられず。

今日の不動峠は賑わってたな~。
そういえば、今月はツールドつくばか。

■走行距離 140キロ  ■体重 51.6キロ
2013-06-01(Sat)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ