fc2ブログ

江戸川

今日は仕事休み。
昨日は雨に打たれたせいか体がだるい。
寒いの苦手なので、雨に濡れただけで体力使った。
やる気の欠片もない。

家にいてもしょうがないので、江戸川へ。
130Wくらいで流す。気持ちがいい。
メニューから離れて、風を受けて走るのも大事。
リセット。

レース前は食事制限をしているので、終わったらたくさん食べてやるぞ
なんて思っているわけだけど、いざ終わると特に食べたいものなんてなかったり。
元々、食に対するこだわりがないんだな~。
今日も何食べようって考えても何も思い浮かばず、
土日は長蛇の列で並ぶ気のしない牛タンの利久でも行くかと
奥さんの二人で行ってきました。
fc2blog_2014063022244592b.jpg

3月にインフルエンザで出遅れて以降、岩木山で結果を出すことを
一つ大きな目標としてきたので、結果が出てホッとしてます。
年代別を卒業して臨むシーズン、まずは1勝の目標も達成。
(その分、今日の段階でモチベーションの落ち込みも激しいような

さて、ここから乗鞍へ。
もう一つレベルを上げていきたいと思います。

次戦は那須。
とれたまさんが出るって言うんで、
なんだか無謀にも勝負したくなってしまい
エントリーしてしまいました。
話を聞く限り、得意とは言えないコースかもしれないけど、
強い相手にどこまで出来るのか、頑張ってきます。

■走行距離 50キロ  ■体重 51.4キロ
スポンサーサイト



2014-06-30(Mon)
 

チャレンジヒルクライム岩木山2014

チャレンジヒルクライム岩木山 2014

■ロード15km男子 優勝  ■タイム 42分52秒22


そろそろ結果を求めていきたい6月。
Mt.富士よりも状態は確実に良くなってきた。
岩木山の目標は2つ。優勝とレコード。

5時に起きる予定だったけど、
4時に目覚めてしまったので
支度を始める。

天気予報は完全に雨。
早朝はまだまだ曇りの状態。
着替えやら何やら雨に濡れると困るものは
駅のコインロッカーに預けて出立。

弘前駅から会場までは自走。
途中からポツポツ来て、本降りになったのでカッパを着る。
そこからはずっと雨。
これは中止になるんじゃないかってことも頭を過る。

雨宿り中やアップ中に「ブログ見てますよ」と
今までで一番多くの方に声をかけてもらった。
埼玉から遠く離れた青森まで来て
僕のことを知ってる人がいるのが不思議な感じ。
こんなブログでも書いておくといいことあるもんだな~。

Q4さんはスタート前にも係らず挨拶しに来てくれて、
なんかこんなやつためにスミマセン。
東北の人たちって温かい。

で、雨が降りしきる中スタート。
前年の成績優秀者な方たちは前方に並んで、
その他大勢の僕たちは10メートルくらい
後ろからスタート。

2列目だったから安心してたがスタートしたら
意外と先頭が遠くて脚を使ってしまった。
そのまましばらく後方でぬくぬく。
そうこうしているうちに前に出たい衝動が…。
いや、ここで行っても無駄足使うだけ。
目標はあくまでも優勝、自重する。

先頭から10番手くらいをキープしたまま
前半5キロの平坦区間終了。

右手に曲がり、メインイベントのスカイライン。
よっしゃ、行ったるぜと、ここで初めて先頭に出る。
後ろの気配は感じない。33分走開始。

料金所で後ろを確認。
少し空いて二人が追走している。
そして名物の69のつづら折り。

出来るだけ早めに後ろが見えなくなるまで
差をつけようと突っ込み気味で行く。
追走の戦意喪失させる作戦。
何度かカーブを曲がったら後方が見えなくなった。

無理して垂れないように気をつけて行くものの
逆に遅すぎて追いつかれるんじゃないかという
妄想に取り付かれながら進む。
岩木山途中
30分過ぎにやや力が出なくなる。
追い付かれるかもと不安が増す。
冷静になって、ペースキープを努める。

雨でコースコンデションが悪かったので
レコードは走る前には頭から消えていたが
終盤になってチラッと頭をよぎった。
どうかな微妙、難しいかな~と。

何度かアタック風にかけてみる。
意外にもかかりが良い。
なんだ、脚まだあるじゃん。

応援の人が多くなって、そろそろゴールか。
最後の69のカーブを曲がり、視界が悪くて
ゴールの場所を勘違いしかけるも、
誘導してもらって、ガッツポーズでゴール!
岩木山ゴール
勝ったー!
青森まで来て良かったー!

山の上も雨。
スタッフの皆さんのほうが大変だろうに
この天候で開催してくれて感謝です。

リザルト
fc2blog_20140630185736bb0.jpg
I藤さんの持つレコードを0.06秒上回って、
まさかの歴代トップタイム。

上っても雨、下っても雨。

本当にスタッフの方々は大変だったと思う。

また雨の中、弘前駅まで自走。
特急、新幹線と乗り継いで、埼玉に帰る。


青森良かったです。また行きたいです。

絶倫魂ジャージ ゲット。
2014-06-29(Sun)
 

岩木山ヒルクライム前日

寝起き体重計測49.9キロ。
今シーズン最軽量。
今日は腹いっぱい食べてしまおう。

大宮出発。


3時間で青森到着。意外と近い。
しかし、涼しい。ジメジメしてない。

約20年ぶりに来ました。

懐かしいな~。

あのフェリーで函館に行くんだろうか。

とにかく懐かしい。

三内丸山遺跡。


縄文時代にこんな大きな建物があったのか!
ただただ驚き。

弘前へ。見えてきた岩木山。


弘前城。


なんか青森旅行満喫。
明日は雨らしいがそれはそれでいいか。
いつもどおり前日になるとやる気が失せる僕です。
寝るか。

■走行距離 50キロ  ■体重 49.9キロ
2014-06-28(Sat)
 

雨予報

日曜日の天気がくもりから雨に変わった。
降水確率60%。天気も実力のうち。
やってやるぜ。

■走行距離 28キロ  ■体重 50.2キロ
2014-06-27(Fri)
 

あと1日

あと1日仕事すれば、岩木山だ。
今回はいい具合にモチベーションが上がってきた。
そして、土曜日には「走りたくない」とか思っていることだろう

スピードプレイ、購入しました。
重さも大して変わらないし、色はグリーンが良かったので、
在庫のあったクロモリシャフト安いやつで。
50グラム違うからといって、どうなるわけでもあるまい。

右がチタンで、左がクロモリ。邪道ですね。

さ、明日はさっと帰れるといいな。

■走行距離 48キロ  ■体重 50.0キロ
2014-06-26(Thu)
 

ミディアム20分・10分・10分

じてトレさんより練習し過ぎで臨むより休み過ぎで臨むほうが
ずっと良いっていうんで、今日やって、木金休んで、
土曜日流して、日曜日のレースを迎えようと思います。

そして、ペダル。
やっぱりたまに引っかかる。
行けるような、やっぱりダメのような。
どちらにせよ、この状態でレース出るのは不安だな~。
勢いで買っちゃおうかと思ったり、買いに行く時間あるのか、
とかとか思ったり、どうしよっかね。

ローラー練習。
ミディアム20分 86rpm 263W 5.21倍
ミディアム10分 82rpm 262W 5.19倍
ミディアム10分 83rpm 267W 5.29倍
計60分。


最初の20分から苦しくて、どうも今週も良くない週間。
2本目は20分出来る気がしないもんで、小分けにしてみたり。
体重減らしたのと、エネルギー不足なのと、感覚的なパワーがなくなった。
木金しっかり休んで、土曜日しっかり食べて、
日曜日モリモリ行けることを願うばかり。

■走行距離 56キロ  ■体重 50.5キロ
2014-06-25(Wed)
 

スピードプレイが

少し前から左のペダルが引っかかる感じがして、
山上ったときは明らかに回らなくなって、
グリス注入してもあまり改善されず。

で、まじまじみたら、ベダルが割れてるし。
おぉ、マジか…。
泣きたい。そして、金がかかる…。

もう軽量化とかいいから、
コストパフォーマンス重視で、
まあまあの機材というのもありかな
なんて思ってきた。

コンポも105だっていいのかもしれない。
ヒルクライムだけなら、シビアなシフトチェンジは
求められるわけでもないし。

2014-06-24(Tue)
 

次戦は岩木山

今週末はレースです。
ベタな選択すれば美ヶ原となるのでしょうけど、
今年は青森県岩木山です。

こんなところを上ります。ワクワクしてます。
skyline[1]

距離は15キロ。実際はもう少し短いかも。たぶん14キロくらい。
前半の5キロは緩やかな上り。いや上りとは言えないくらいの緩やかさ。
この辺までは大きな集団で行くと思われます。

実際の勝負は岩木山スカイラインに入ってから。
距離10キロ、平均勾配8.1%。
激坂はないようで、平均的にキツイ勾配が続くようです。

HPにスタートリスト出てました。
東北の強豪、IさんやHさんに挑むぜーと意気込んでいたんですが、
今年はエントリーされていませんでした・・・。残念っす、非常に。

でも、モチベーションは高いです。
ようやく走れるようになってきたので、
いい走りしたいです。

過去のリザルト見ると、優勝タイムは42~44分台になりそう。
そこに自分が入ってこれるように頑張ります。

■走行距離 28キロ  ■体重 50.6キロ
2014-06-23(Mon)
 

ミディアム20分(258W・259W)

ローラー練習。
ミディアム20分 82rpm 258W 5.10倍
ミディアム20分 83rpm 259W 5.12倍
計60分。


足が動かなくて、きっつーってな状態。
フレッシュな状態になれば、いい走り出来るかな。

■走行距離 27キロ  ■体重 50.6キロ
2014-06-22(Sun)
 

ツールド筑波前日

7時半起床。僕にしては稀に見る遅起き。
体がすごくだるい。体調悪い。

10時半に自転車に乗る。
奥さんの了解を取り付けて、この時間に出撃にしては珍しく筑波山へ。
ツールドつくば前日。僕は出ませんけどね
でも、人少ないな~。この前のMt.富士と比べちゃあれですが。
普段通りの不動峠。特に賑わってもいない。


体も心もやる気いまいちなんで、ほどほどで上る。
そんなモチベーションで最後まで。
不動峠 12分20秒。

このぐらいのペースで12分出るのだから
まあまあなのかもしれない。

そのままつつじヶ丘まで。
やっぱりこのコース苦手だな。
下りも多かったりで、スイッチが切れてしまう。

下る途中で、下から赤水玉ジャージな方が。
O島さん、すぐ後ろからよんぴーさん。
何してるんですか?とまたつつじヶ丘まで。

どうせなら8月みんなで八方ヶ原ヒルクライム出ましょうってことで
早速エントリーしておきました。

先週の集中力はどこへ行ったって感じな今週だが、
しっかり休んで、来週に備えて行こう。

■走行距離 130キロ  ■体重 51.5キロ
2014-06-21(Sat)
 

力尽き

部屋の掃除をしてたら途中で力尽きて。
何もしてないんだが、ひどく疲れが出た一週間。
自転車によるフィジカルな疲れじゃなくて、
メンタル的なものも影響しているのかもしれない。
脳が疲れてんのかもな~。

■走行距離 28キロ  ■体重 51.5キロ
2014-06-20(Fri)
 

一進一退

良くなってきたかと思えば、
何とも体調不良な日。
疲れが出てくるとこうなっちゃう。

小さいころから病気がちなんで、
強い人がうらやましかったのですが、
ないものはしょうがないので、
如何に風邪などひかず体調整えるか
そこに注力していくしかないですね。
無理せず行きましょう。

■走行距離  30キロ  ■体重 51.4キロ
2014-06-19(Thu)
 

ミディアム20分(264W・264W)

ローラー練習。
ミディアム20分 83rpm 264W 5.07倍
ミディアム20分 86rpm 264W 5.07倍
計60分。


何とかこの20分2本の練習がこなせるようになった。
暑さと辛さで意識が朦朧。
コンディションは良くはないんだけど、
少しずつレベルアップしてきてる気はする。

しかし。
体がなぜかプヨプヨしてきた。
食べてないつもりだが体重も増える。
やたら腹が減るし、そういうサイクルなんだろか。

■走行距離 57キロ  ■体重 51.9キロ
2014-06-18(Wed)
 

フィニッシャーリング

Mt.富士ヒルクライム
フィニッシャーリング(ゴールド)


■走行距離 33キロ  ■体重 51.4キロ
2014-06-17(Tue)
 

何もなし

仕事をしただけの日。
体は昨日の疲れが残っていて若干辛い。
ローラーのほうが疲れは出にくい。
150Wぐらいで走っていても、100キロ以上走ると
それなりに体にダメージが蓄積するんだろう。

さーて、僕のシーズン、これからが本番。
やってやるぞー!

■走行距離 28キロ  ■体重 50.9キロ
2014-06-16(Mon)
 

筑波山20分16秒

6時スタート。
キックオフまでには帰ってこれないが、
今は筑波山に上るほうが大事。

かなり快適な気候。
こんな走りやすい日は年に数回しかないんじゃないかってくらい。
25℃ぐらいが好きかも。

いつもより早く筑波山到着。
体力、気力、気候。
どれをとっても良い感じ。
タイム出るんじゃないかという予感あり。

林道白滝アタック。
最初からガンガン行く。
自分はレースのときやタイム計るときは、予想タイムを設定して、
残り時間だけ意識して、ペース配分する走法。
白滝は20分半が目標タイム。20分半出し切るペースで上がる。

脚も動いていて、行けそう。
後半苦しくなってきて、もう一枚重いので行ければ良かったが、
そこはまた今度ということで、回転系で乗り切る。

林道白滝20分16秒 271W 5.33倍
記憶がある中では自己ベスト。
6月になって、状態が上がってきていたが、
それがタイムに出た感じ。
20分切りも行けるかもしれないな。

1本集中して上れたので、サクッと帰る。
今日は最後までタレずに走れた。

昼はお弁当もって草加公園へ。


今年は3月のインフルエンザで出遅れてしまったけど、
ここにきてようやく力を取り戻してきた実感がある。
そろそろ良い勝負できるんじゃないかなという自信も少しずつ。
次戦は狙っていきたい。

■走行距離 119キロ  ■体重 50.8キロ
2014-06-15(Sun)
 

父の日参観日

息子が幼稚園に通い始めて2週間。
予想していたよりも愚図ることなく登園している。
子供は環境に慣れるのは早い。
でも、それは息子なりに一生懸命やっているんだと思う。

そんな幼稚園なわけだが、早速父の日参観日があるという。
幼稚園での息子の様子見てきました。
一緒に体操して、父の日のプレゼントもらって、
オヤジたちが子供たちに紙芝居読んであげて、
最後は親子リレーして。
fc2blog_201406141824049fd.jpg
まだ幼稚園生活に慣れてないせいか、
何をするにも一番最後になってしまう息子だが、
それなりに楽しんでやっている様子。
息子が言うには「保育園より幼稚園のほうがおもしろい」んだと。
一安心な一日でした。

夕方からは江戸川CR。
最初は眠くてふわふわ。
何度かふら~っと危ない世界に逝きそうになりながら。
帰りは向かい風。少し頑張って踏んでみた。
今日はあまり体調がよろしくなく、適度に終了。

■走行距離 58キロ  ■体重 51.4キロ
2014-06-14(Sat)
 

定期貰読

サンホセさんからまたまたどっさり頂いちゃいました
いつもありがとうございます。


こんな素敵な物まで。


■走行距離 28キロ  ■体重 50.8キロ
2014-06-13(Fri)
 

ローラー練習

ローラー練習。
ミディアム20分 83rpm 265W 5.17倍
ミディアム10分 79rpm 257W 5.01倍
ミディアム10分 82rpm 273W 5.32倍
計60分。


一昨日の疲れが抜けきれず、脚が回らなかった。
でも、モチベーションは上がってきた。
集中力みたいなものが出てきた。
これから3カ月。上げて行きたい。

火曜日と木曜日は気づかれずに早く脱社するのが目標。
仕事もプライベートもバランスが大事ってことで(笑)

■走行距離 56キロ  ■体重 51.3キロ
2014-06-12(Thu)
 

雨ばかり

すっかり梅雨。
雨ばかりだな~。
今日も夜に少し降られた。
ムシムシまでは行かないのが救い。

■走行距離 28キロ  ■体重 51.2キロ
2014-06-11(Wed)
 

ミディアム40分(265W・5.10倍)

ローラー練習。
ミディアム40分 84rpm 265W 5.10倍
計60分。


暑くなってきたので、業扇を引っ張り出してきた。
快適、快適!このくらいの暑さが調度よい。
少しずつ調子は上がってきたかなという感触は出てきた。

そういえば枝折峠の話を出した途端、
仕事が入るかもしれない話が出てきた。
う~む。そういう年なんだ、今年は…。
今年の7月8月はなしで、乗鞍かな。

■走行距離 56キロ  ■体重 52.0キロ
2014-06-10(Tue)
 

甘利山断念

今年も甘利山行こうか、どうか悩んでいたけど、
手帳見たら、仕事が入ってたことが判明。
ある意味、悩む必要がなくなって、すっきりした。

夏は仕事が忙しいので、そっちに専念するべきか。
それとも寒いのが嫌いな僕にとっては夏は絶好の季節なんで、
多少の無理をしてでも出れるものは出たほうがいいのか。

10月以降のレースは寒いのでもういいかなって気持ちが強いです。
その辺のヒルクライムとなると上野村とか龍勢とかが対象になってくるけど、
あまり気が向かないので今年は赤城山で終わりかもしれません。

あ、こんなこと言うと上野村と龍勢が良くないみたいに聞こえちゃうけど
2つとも参加したことありますが、どちらも良い大会です。
ただ単に僕にとっては寒いってだけです。
筋肉のないガリガリ君なんで、寒いのはとにかくダメみたいです。

さ、話は戻って夏です。
甘利山が消えた今、出るとすれば枝折峠になるでしょう。
一回出たことがあるけど、また行きたいなって気持ちもあり。
でも、まだちょっと分からない。
仕事のこと、日程的なこと、家族のこと、お金のこと(←ここ大事)、
どうするかなーと決めきれず。
悩むくらいなら止めておけばなんて気持ちも。

今年は乗ってないサイクルなので、
大人しくしてるのが一番かもね。

■走行距離 28キロ  ■体重 52.0キロ
2014-06-09(Mon)
 

ローラー練習

ローラー練習。
ミディアム25分 85rpm 263W 5.01倍
ミディアム15分 83rpm 268W 5.10倍
計60分。


40分走しようとしたら、暑くて頭がフラフラになった。
健康のために25分でやめておいた。
これからの季節は暑さとの戦いだな。

■走行距離 28キロ  ■体重 52.5キロ
2014-06-08(Sun)
 

ローラー練習

ローラー練習。
ミディアム20分 86rpm 262W 4.92倍
クリスクロス10分 (253W2分・320W30秒×4)
計60分。


体が重い。
体力ない。
また、ここからやり直し。

■走行距離 27キロ  ■体重 53.3キロ
2014-06-07(Sat)
 

+2キロ

フジヒルが終わってから仕事的なものであったり、
モチベーション的なものであったり、
たぶんこれが一番の原因だと思うんだけど、
ひどい眠気に悩まされ続けて、
パタッと頑張ることをやめてしまいました。

今週は一回も練習してないし、
夕飯もしっかり過ぎるほどしっかり食べて、
体重はあっという間に2キロ増です。
2キロ下げるのにあんなに苦労するのに、
なんで上げるのはこんなに簡単なんでしょう

そして、明らかに体が重い。
体の周りに脂肪がまとわりついた気がします。
鏡で見ても、「あれ?大きくなってない?」と
1週間前と体の変化が分かるほど。

そろそろ現状から抜け出さないととは思うんですが、
結局抜け出せず、ズルズル行ってしまうのではと。
土日でこの悪い流れを断ち切りたいなと思う次第です。

■走行距離 28キロ  ■体重 52.8キロ
2014-06-06(Fri)
 

何もできず

今週はダメダメだね。
頑張ったほうがいいのか、
頑張らないほうがいいのか
分からないけど。

何となく今は無理しないほうがいいような気がする。
今週はレスト週間。

■走行距離 28キロ  ■体重 52.6キロ
2014-06-05(Thu)
 

入賞

富士山の入賞の副賞。沢山入ってました。
fc2blog_20140604223144035.jpg
ほうとう、うどん、そば。
賞味期限のうちに食べられるかな。
2014-06-04(Wed)
 

富士ヒルから見えたこと

眠くて、今日もダメ。
疲れから来るのか分からないけど、
ここ最近の眠気がひどい。
夜10時過ぎるともはや起きていられなくなる状態。
本当に困った問題だ。

Mt.富士ヒルクライムの出力を計算してみた。
多くの時間は4人でローテーションしていたため、
実際の数値はもう少し低いんだとは思う。
fuji計算

前日の体重は50.7キロ。
夜もしっかり食べたので当日の朝は51.0キロあたりかと。
あとバイクは前日に会場で計ってもらったら6.3キロだった。
強豪選手のバイクと比べると、普通の重さってところか。
ジャージやメット、シューズ、ドリンクなんかは1.5キロぐらい。

この結果を見るとFTPは270Wあたりかな。
今回はまずまず自分の力は出せたんじゃなかろうか。

富士の年代別の総合順位を見てみると、
1位 Wさん(-1:03) 昨年乗鞍5位
2位 よっしーさん(-0:43) 昨年乗鞍3位
3位 クマーさん(-0:23) 一昨年乗鞍11位
4位 かえくらさん(-0:10) 一昨年乗鞍15位

こうして眺めてるとおぼろげながら現在の位置が見えてきますね。
さて9月はどんな結果が出ることやら。
2014-06-03(Tue)
 

また今度

昨日のMt.富士について書きたいことがあるんだけど、
今日は睡眠時間確保したいので、また今度。

■走行距離 28キロ  ■体重 52.0キロ
2014-06-02(Mon)
 

第11回 Mt.富士ヒルクライム

第11回 Mt.富士ヒルクライム
■30~34歳クラス 3位  ■タイム 1:02:27


昨日は21時前に寝ていたので、3時起きなのに
奇跡の6時間睡眠。
奥さんと息子を起こさないようにこっそり3時半出発。
4時に会場入り。すげー寒い

寒いので外出る気もしないが一応アップみたいなことしてみる。
30分ほど流すが、なんか力が入らなくて疲れたので止め。
バイク置いてから、トイレ待ちするも人が多すぎて40分かかる。
スタート時間ギリギリで、会場に戻った瞬間、列が動き出す。
危うくおいて行かれるところだった

今回は年代別でのエントリー。
主催者の粋な計らい(あ、これ嫌味です)で年代別とは思えないメンバー。
悲しいことに同クラスにクマーさんやかえくらさんがいるらしい。
あとは年代は違うがよっしーさんやO野さんあたりが来るんじゃないかと。

で、スタート前にふと前を見るとO野さん発見!
彼は駆け引きなしでどんどん行くタイプなので、
こっそり付いていこうと(笑)

そして、スタート。
全体的にゆっくり。というか人多すぎ。
走れない。クラス分けもう半分でもいいような。
でも、こっそりO野さんについていく作戦なので気にしない。

そのうち、前にいたよっしーさんやクマーさんに追いつく。
でも、O野さんもそのまま行くだろうと思うので、そのままのペースで行く。
そこに後ろから連結してきて、やや大きな集団に。
しばらくこのまま集団で行くんだろうな~って思って
後ろを見たらよっしーさんとクマーさんとO野さんの4人になってた。

4人でローテ。
お独り様ローラー系の僕はローテなんて何年ぶりってな感じ。
下手過ぎでごめんなさい。

20分ぐらいにいきなりきつくなる。
草津、榛名で千切れた思い出がよみがえる…。
ここで千切れたら終わりなので、ローテパス。
とにかく最後尾で3分我慢すれば復活すると
言い聞かせて耐えたら、また復活した。

そのまま4人で淡々と行く。
誰もきつそうでもないし、誰も行きそうでもない。
途中で抜いた人に前に誰かいたか聞いてみると1人前にいるという。
「誰だ?」と思うものの、特に他の3人の走りに変化なし。

残り4~5キロぐらいだったと思うが、
クマーさんとよっしーさんが後ろで「ゴニョゴニョ」と話したので
アタックするのかなと思ったら、クマーさんがアタック!
そこによっしーさんがついていき、自分も反応できたものの
貧弱アタックでは追いつけず、徐々に差を広げられる。
O野さんは後方。追いついてはこなそうなので、単独で行く。

前ではよっしーさんがひき始めたので、こりゃ敵わんと戦意喪失。
2対1だし勾配も緩くなったので、追いつくことはないだろうと
自分のペースで行くだけ。
最後は相当離されてしまってゴール。
手元で62分台。まずまずのタイム。

今日の富士山はきれいだった!
fc2blog_20140601221732bce.jpg
リザルトはある意味予想通りの年代別3位。
ま、クマーさんもかえくらさんも年代別とかいうレベルじゃないし。
草津、榛名と不甲斐ないレースが続いていたので、
今日はそこそこ走れて満足。

すぐに下山。すぐに車に詰め込み。すぐに山中湖へ。
奥さんと息子を拾って、またすぐに会場に戻る。
で、渋滞。表彰式間に合わんかも…。

何とか11時半に戻ってきて無事に表彰式。
かえくらさんと初対面!
おお、これが噂のかえくらさんか~と
クマーさんもかえくらさんも乗鞍に出るらしい。
今年の乗鞍は凄そうだな。

同じ越谷のクライマー、よんぴーさん年代別2位入賞!
fc2blog_201406012218354cd.jpg
日本一大きな大会で30代、40代、越谷から入賞者が!!!!
やったー
2014-06-01(Sun)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ