fc2ブログ

グダグダ

ローラー。
L4を5分やった後、L5のインターバル。
って予定が3本やって、足が止まった。
気持ちで負けてしまったな。
早めに就寝。
スポンサーサイト



2016-02-29(Mon)
 

早い一日

通勤中も疲れ残っていて、
帰って来てからも、ぐ~たらで、
何もしないまま一日が終わってしまった。
何してんのよ。今日は休養日だな。

やっぱり長い距離走ると疲れるわ。
ローラーよりも体の奥から疲れる気がする。
もっと走り込んでいかないと。
2016-02-28(Sun)
 

不動峠

今年初めての筑波山。
不動峠12分07秒。つつじヶ丘まで。
あまりの走れないっぷりに凹む。
現実を見せつけられた。

ここからだ。ここから。
地道にやっていくしかない。
2016-02-27(Sat)
 

乗鞍のスタート方式について

先日、乗鞍のHPにチャンピオンクラスのスタート方法がアップされました。

2017年大会・チャンピオンクラスのスタートについて(予定)
2017年大会よりチャンピオンクラスでは、前年大会の同クラス順位上位10名が優先的にグループの最前列からスタートできる制度を新設します。
※計測方法は各選手が計測開始地点を通過した時刻からフィニッシュ地点までの時間を測る「ネットタイム」です。
※指定集合時刻に間に合わない場合は、後方からのスタートになることがあります。

これをみると、「ネットタイム」は絶対に変えない。ということでしょう。
ネットタイムの不満が出ている→ネットタイムは止めるつもりはない→じゃ、どうする?
みんな同じ所からスタートさせたら問題なくね?みたいな。
でなければ、こんなちぐはぐな結論は出てこないでしょうね
捉えようによっては『優先的に』という言葉が嫌味にしか聞こえてきません。

ハンディキャップとしてレースを面白くするということでは妙案なのかもしれませんね。
宮本武蔵ばりに、あえて集合時間に間に合わない選手がいたら、もうそれはそれで脱帽です。

それでも、やっぱり本音を聞きたいわけです。
なんでグロスじゃダメなんですか?と。

チャンピオンクラスの参加条件を厳しくして(前年タイム上位100位以内とか)、
上位10名は最前列。それ以外は先着順。割込禁止。グロスでよーいどん!
そんなのが希望です。

そういう意味じゃMt.富士の選抜クラス、発想としては共感できますね。
一つ注文付けるとすれば、明確な基準を設けて、選抜すべしとは思ってますが。

僕が入社したてのころに先輩に言われた一言を思い出す。
我々の仕事は、優れた人を選ぶことではなく、選ばなかった人にいかに納得してもらうかだと。
そのときはそういう考え方もあるのかな~と思っていたが、そうことなのかもしれない。

話はそれましたが、とにかく決まった以上はそのルールの中で全力を尽くすしかない。
そういうことで、乗鞍は後方からスタートさせてもらいます(笑)
2016-02-26(Fri)
 

台湾KOMに出るとしたら

今年、台湾KOMに出るための経費を算出してみた。
条件は仕事を休むのは少なくしたいのと、極力お金は使わないようにすること。
あとは許容できる我慢と出来ない我慢など踏まえて検討してみた。

■10月26日(水) 1日目
仕事から帰宅後、準備をして出発。
19:00自宅→20:20成田 電車 1,300円
21:40成田→00:35桃園 飛行機 13,500円

■10月27日(木) 2日目
04:30桃園→05:30台北 バス 500円
07:30台北→10:40花蓮 特急 1,800円
練習・観光→昼食→受付→ホテル→晩飯→就寝 10,000円

■10月28日(金) 3日目
ホテル→レース→ホテル 8,000円

■10月29日(土) 4日目
10:20花蓮→13:50台北 特急 1,400円
観光・ご飯・お土産 8,000円
15:30台北→16:30桃園 バス 500円
17:40桃園→20:35成田 飛行機 13,500円
21:30成田→23:00自宅 電車 1,300円

ここまでで、51,800円。
エントリー費20,000円、下山バス6,000円。
ざっくり80,000円か。

むむむ。って感じだな。
レース終わった後、宿泊せず、そのまま帰宅することも可能だけど、
ホテル代6,000円ぐらいが浮くだけだからな~。
そこまで頑張る意味もない気もするし。
ホテルの部屋がないとレース中の荷物の保管場所にも困るし。

ん~、やっぱり1レースにかかるお金としては高いね…。
2016-02-25(Thu)
 

20分走

ローラー練習。
ミディアム20分 89rpm 264W 4.96倍
計60分。


足が重くて、20分2本なんて考えたら心が折れそうだったので、
20分1本に集中してやってみた。
とにかく慣れだ。
2016-02-24(Wed)
 

メモ

2月は長いな。早く終わってくれないかな。
そんなこと考えてるから、いつまで経っても進まない。
あと1週間。

今年は甘利山は日程がずれて7月17日。
時期的にはウツクシと鳥海の狭間でちょうど良い。
家からも行きやすいし、コース的には好きなとこ。

それで、台湾KOMは10月28日か。
こちらはお金の問題と会場までの移動の問題が悩みの種。
行きたい気持ちは強いが、実際に行くとなると面倒だなってとこもあり、
まだどうするかは決めかねている状態。

シリーズ戦4戦だけに絞って、それ以外のレース不参加、
そうして経費削減すれば、おそらく台湾には行けるはず。
1レース参加するのに、込み込みで2~3万円は使っているから
3~4レース見送れば、トントンだろう。
どちらが良いか、悩ましいところ。
2016-02-23(Tue)
 

20分走2本

ローラー練習。
ミディアム20分 86rpm 262W 4.92倍
ミディアム20分 81rpm 266W 4.99倍
計60分。


これをこなすだけで、ダメージがでかくて。
まだまだ体がついてきていない。

でも、結局のところ、レースでやれるかの自信なんて、
練習でどれだけ苦しんだかなわけで、楽してたら、
楽した分しか手に入らない。

体重も一進一退で、これも地道にやっていくしかない。
5キロとかサクッと落ちる人ってどんな魔法使ってるのと思うわけで、
僕は1キロ下げるのにどれだけかかるんだ。
って、大して食べる量を減らしているわけでもないし、
練習量が増やしているわけでもないし、急激に落ちる訳はないのだ。
やっぱり1ヵ月1キロだな。それ以上はストレスになる。

あと3カ月。3カ月。長すぎないか…。
どこかで力試ししておきたいんだけど、八ヶ岳も日光も寒そうでね。
想像しただけで、気持ちが萎えちゃうんだ
2016-02-22(Mon)
 

メイタン

歩くのが好きな次男と朝からお散歩。
20160221230610015.jpg
原っぱ行って、お山に登り、ペットショップで子犬を見て、イオンでお買いもの。

メイタンの商品を2,000円以上買うと、レインウェアくれるって言うんで、
レインウェア目当てで、メイタン商品お買い上げ。
僕的にはレインウェアを2,000円で買って、おまけがついてきたような感じ。
サイクルチャージとか2RUNとか、あればあったで使えるしね。
20160221230628690.jpg
雨の日のレース前とか、天気の悪い日のライドとかに重宝しそう。
メイタンのHP見ると、このレインウェアが2,700円みたいなんだけど、
別の2,000円商品にただでプレゼントってどういう計算になっているんだろう。
在庫処分に困ってる?とも思えるが、得したからいいか。

デカイいちごが届く。
20160221230658770.jpg
次男はフルーツばっかり食べるんで、ありがたい。

そんなんで、一日終わる。
寝起きから疲れがひどく、気分も優れず、どーしようもない日曜日。
過眠とか、めまいとか、気分的な落ち込みとか、どうも体調的によろしくない日が
このところ多くて、今日もそれを象徴するような一日だった。
若年性更年期障害にでもなったかな

22時過ぎにようやく動き出して、ローラー。
30分ちょっと。L3くらいで誤魔化す。
良い日もあれば、悪い日もあるか。
2016-02-21(Sun)
 

江戸川L4

練習は時間じゃない。中身が大事。
特にヒルクライムは1時間の競技だから、
一時間以上走るスタミナはいらない。

LSDは必要論・不要論いろいろあるけど、
ヒルクライムの結果だけを求める僕からすると
優先順位の低い練習メニューになってくる。
練習は一日2時間もやれば十分。

それでもやったらやってで伸びるかもしれない。
でも、得られるものと失うもののバランス考えたら
短時間高強度トレーニングが性に合っている。

そんなわけで、集中して、サクッとやっていこう。
めずらしく朝から江戸川へ。
朝、外に走りに行くのなんて、いつ以来ぶりだろう。

関宿城までL4走。35分くらい。
朝からサイクリングロードをゼイハアしてる奴はいないので
若干の恥ずかしさあり(笑)

帰りはL3で。2時間弱。良い練習ができた。
久々に足にぐったりした疲労感が。心地よい
2016-02-20(Sat)
 

マイルド

退勤して、外に出ると空気がマイルドだった。
いや、良い感じになってきましたよ。
冬が終わり、春になるって、いいね。

久しぶりに帰りは江戸川回りで帰宅。
三郷までのショートカットコース。

こうなってくると、通勤用のロードバイクが欲しくなってくる。
クロスバイクだとポジションも違うし、踏むって気にならない。
同じ自転車なんだから、踏めば良いんだろうけど、気分にならない。

組み直すか、どうするか。
先のこと考えるとあったほうが良いのは分かってるけど。
あとはお金の問題…
2016-02-19(Fri)
 

10分走

ローラー練習。
ミディアム10分 88rpm 259W 4.91倍
計37分。


アップの段階で脚は重く、案の定、低空飛行。
20分やるつもりも、やっぱり10分で断念。

腐らず、今できることを一つ一つやっていくしかない。
ホビーレーサーに一番大事なこと。止めないこと。

自転車競技の才能や素質がある人はたくさんいる。
ちょっとやって、ドーンと行ってしまう人がいる。
僕よりも体格に恵まれ、才能のある人間はごまんといる。

でも、9割方の人は3年もすれば、いなくなる。
たぶん、仕事だったり、子育てだったり、モチベーションであったり。

自転車をやってきて、10年近くが経とうとしている。そして、思う。
続けていれば、チャンスが回ってくると。
生まれ持った才能よりも継続力のほうがずっと重要だと。

そう自分に言い聞かせて、今日は寝よう(笑)
2016-02-18(Thu)
 

凍える

めずらしく外で仕事をして、凍えたまま帰宅。
通勤中も脚パン。寒いときに出る現象。
寒いと急激に身体能力が低下する体質らしい。

家に着いて、風呂に入るも体の芯が冷える。
そのまま寒くて、いつものように就寝。
寒さに弱すぎるだろ。まったく。

■走行距離 28キロ  ■体重 53.3キロ
2016-02-16(Tue)
 

また高熱

上の子が20時前には寝込んでしまって。
疲れてんのかなと思ったら高熱ですわ(;゜0゜)
先週も熱で寝込んだばかりだよ。
次こそは、次こそはあれかもしれん…。

マスクして、また布団を引っ張り出して来て、寝る部屋変更中。
息子は発熱してるんで、もう手遅れかも分からんが、出来ることやるだけ。
本当にインフルはヤバいから。ダメージが大きすぎる。

昨日の暖かさから一転今日は寒い。
それでもシーズン開幕まで少しずつ近づいてきている。
気分も少しずつ浮かれ始めて来ている。
そろそろ、キツイこともやっていくかな。

■走行距離 28キロ  ■体重 52.7キロ
2016-02-15(Mon)
 

春一番

春が来たな。
まるで5月のような暖かさだった。
2月だなんて、信じられない気候。

マラソン大会がやっていた。
20160214222604502.jpg

あまりに暖かいのでピクニック気分で芝生で昼食。
20160214222627095.jpg

即効で消えたチョコレートケーキ。
20160214222650461.jpg
あれ、ダイエットしてなかったっけ?

ローラー練習。
ミディアム20分 90rpm 267W 5.05倍 他
計60分。


パワーの割に今日は苦しく感じた。
体重が少し下がって、ようやく5倍を超えた。
まだまだ無駄な肉が多いけど。

そう言えば、乗鞍は今年もネットタイム方式のようですね。
せめてチャンピオンクラスはグロスで良いと思うのですが。

順番取りとか問題があるなら、影響がないくらい対象を絞ればいいし。
さすがに300人とかは多いので、100人くらいで。
今のレベルで考えれば65分切れる自信ありますって人限定で、
それと前年トップ10くらいは半強制的に前に整列させるってことで。

聞きてもらえるか分かりませんが何もしないよりはいいかなってことで、
実行委員会にチャンピオンクラスのグロスタイム採用の要望を出してみました。
2016-02-14(Sun)
 

春の陽気

のんびり起床。朝ごはん。
20160213225226119.jpg

江戸川サイクリングロード。
体幹を意識しながら200~230Wで走る。
暖かいな。春が近づいてきたよ

最近、疲れが溜まってきた。
朝起きたときに疲労を感じる。
多少強度が落ちたとしても、2~3月は量を重視していくか。
2016-02-13(Sat)
 

二次募集

伊吹山ヒルクライムはまだ追加募集やっているんだ。
1月で追加募集終わったと思っていたんだけど。
あまり集まっていないのか?

去年参加して思ったのは、意外と人が少ないなってこと。
寂しい感じはあったかな。

4月か~。
4月か~。 
うーん。やっぱり心が躍らないな。
寝よ、寝よ。
2016-02-12(Fri)
 

江戸川

幸いにも上の子は熱が下がっていた。
ただの風邪だったのかな。
油断はできないけど、一安心。

午後から江戸川。
日没までに時間がないので、
とりあえず急いで走るんだけど
疲れて200wが出るか出ないか。
こんな日もあるか。

今年初めて2日連続の52キロ台。
2月はこのままキープしたいな。
3月は51キロ台で、4月にはいつでも
51キロ切れるところまで持って行きたい。

体がキレてくると自然とやる気も上がってくる。
飢餓感出てくると集中力も出てくる。
さ、そこまで行けるようにがんばろう。
2016-02-11(Thu)
 

インフル?

家に帰ると卒園遠足でディズニーに行っていた
上の子が布団にくるまって寝ていた。
どうやら熱があるらしい。
この時期、この高熱、そうだよね…

うがい手洗いして、マスクして。
とりあえず今日は違う部屋で寝ます。

一昨年かかったインフルはひどくて、
あれで一年棒に振った感はあるから。
何としてでも、かかりたくはない。

ローラー1時間。
リカバリーライド。
2016-02-10(Wed)
 

山岳王への道

目標は文字にしよう。口に出して言おう。
そのほうが結果的にうまく行っている気がします。自分の場合。
そんなわけで僕の今年の目標です。

その1
JCA全日本ヒルクライムシリーズ戦 表彰台(3位以内)

その2
全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍 10位以内

その3
台湾KOM フレンドシップ賞(日本人トップ)


冷静になって、競うことになるであろう方々の顔を思い浮かべると
僕の掲げた目標が絵空事のようにも思えてきますが・・・

でも、一方ではそれ自体は奇跡的なことだとも思わないし、
稀に起こりえてもおかしくないとも思うわけで
可能性があるのに挑戦しないなんてことはあり得ない。

去年を思い返してみると、矢部さんだって、てぃーざきさんだって、
コンドルさんだって、よっしーさんだって、ミヤケンさんだって、
ヤビツ主様だって、☆野くんだって、おやまんさんだって、
レースによっては先着したこともあったわけで。

少し前だったら、僕が絶好調で、向こうが絶不調でも勝つことは
あり得ないくらい差があったわけで。
そう考えれば、少し勇気が湧いてきます。
少なくとも絶対勝てないってわけじゃない。
だったら、やってやろうじゃないのって。
たぶん、大いなる勘違いってスポーツには必要だと思う(笑)

シリーズ戦、蔵王・美ヶ原・鳥海山・乗鞍
すべてチャンピオンでエントリーしました。
HCS.jpg
今年は蔵王復活でシリーズ戦は激戦の予感がします。
ギリギリの勝負のところで仲間に入れるように
5月に向けて頑張っていきます。

ローラー練習。
ミディアム10分 4本(267W・266W・266W・266W)
ストロング1分 4本(?W・331W・315W・312W)
計83分。


最後は完全に足が終わってました。
1分で312Wか。。。がんばろ。
2016-02-09(Tue)
 

体重

去年のこの時期と比べて
体重が2キロほど多い。
1ヶ月でマイナス1キロとすれば、
そろそろ始めないといけないな。
2016-02-08(Mon)
 

くら寿司

朝5時過ぎからローラー。
昨日と同じく体調が悪いのか何なのか分からないけど、
パワーは出ないわ、どことなくだるいわで、
ただただ流しただけで60分で止める。
具合がよくないので、二度寝。ふて寝。

起きると快晴。
外行ってみるかと、江戸川。
時間がないので、向かい風の中L4で走る。

やっぱり新しいチームジャージを着るとテンションが上がる
僕にとっては白と紺って最高の組み合わせ。
イメージとしてはファッサボルトロ、フランセーズ・デ・ジュー、日本で言えばキナン。
ああいうのがこの上なく好きなんだな~。

サクッと練習を終わらせて、近所に開店したばかりのくら寿司へ。
20160207224544289.jpg
くら寿司って良いね!(いまさら?)
2016-02-07(Sun)
 

ユーロキャップ

チャンピオンシステムのアイテム第3弾。

ユーロキャップ 1,512円 (税込)
20160207052947863.jpg
生地はコットンのように見えるポリエステルだそうです。
ポリエステルだと涼しいし、乾きやすいという利点がありますね。

裏側はこんな感じ。
20160207053013976.jpg
デザインはほぼ全体が可能です。
今回はジャージを基にメーカー側にデザイン考えてもらっちゃいました。
ジャージの「日本からフランスへ」というコンセプトをそのまま
キャップにも取り入れてもらえたのでこれで決めちゃいました。

かなり引っ張ってきましたが亀風チームのウェア紹介はこれで終わりです。
そこそこの金額投資したので、それに見合った走り出来るようにしないとね。
そして、当面の目標はこれ着てAACRをみんなで無事ゴールすること。

安全走行のためにも余裕は必要ですから。
亀風チームの皆さんも冬の間少しずつ乗ってくださいね。

そんな僕は今日はダメな日。
体調悪いのか、精神的なものなのか、動けず。
無理やりローラー乗るけど、15分でギブ。
こんな日もあるか。仕方がない。
2016-02-06(Sat)
 

エリートプロソックス

チャンピオンシステムのアクセサリー第2弾。

エリートプロソックス 2,592円 (税込)
20160206025447733.jpg
チャンピオンシステムでは自転車のソックスを3種類出してますが、
これは一番グレードの高いソックスですね。

履くとこんな感じ。
20160206032548194.jpg
くるぶしから下の生地は一般的なものですね。
で、くるぶしから上が違う生地使ってまして、スベスベしていて、
ジャージに使われるものと同じものでしょうか。
これにより細かなデザインも可能らしく、亀のロゴもきれいに仕上がってます。

走ってるときに下がってこないように、内側には滑り止めのシリコンがあります。
20160206032757452.jpg

チームジャージはあってもソックスまで揃えているチームは少ないでしょうか。
どこにソックスをお願いするか調べていて分かったんですが、
オーダーソックスを展開しているメーカーも少なかったですね。
採算がとれないのか、需要がないのか。

オシャレは足もとからじゃないですが、ソックスが揃ってるとカッコイイ!
ってことで僕らのチームはソックス作ってみました。
2016-02-05(Fri)
 

レースグローブ

購入したチャンピオンシステムのウェアの紹介は終わったので、
今度はアクセサリーの紹介。第1弾。

レースグローブ 4,104円 (税込)
20160204224515782.jpg
ベルクロを使っていないので、スッキリなスタイル。
実測24グラム(Sサイズ・両手)

少し分かりにくいですが、中指と薬指の間につまみがついていて、
着脱するときに便利なようになっています。
と言っていますが、ここはベルクロ使ってるグローブのほうが外しやすいですね。
でも、グローブを頻繁に外すことはないので、大きなマイナスポイントではないです。

それよりも軽量化できるのと、洗濯したときに他の服を痛めないって
言うのが良いじゃないでしょうか(って細かいですか?
ジャージとグローブを一緒に洗うと、ベルクロがジャージを引っ掻いてたりするんですよ(笑)

パットも薄めでしょうか。
20160204224532514.jpg
必要最小限の機能を持ったグローブですかね。僕は好きですね。

手の甲の生地はジャージと一緒でスベスベした生地です。
伸縮性が高いので、フィット感があります。
それに細かいデザインまで可能なので、
自分好みのデザインにしたい方はお勧めですね。

夜。ローラー練習。
ミディアム20分 86rpm 259W 4.86倍
ミディアム20分 87rpm 260W 4.88倍
計60分。


最近はズイフトのメニューばかりやっていたけど、
20分走が恋しくなって、久々にやってみた。
ヒルクライムに限って言えば、これさえやっておけば間違いないメニュー。

この時期にしては思ってたよりパワーが持続したかな。
体重を2キロ下げて、パワーを10W上がられるように頑張っていこう。
2016-02-04(Thu)
 

一年の中でもこの時期が一番進みが遅く感じる。
この寒さ、早く終わってくれんかなと毎日思っているせいだろう。

シーズンインは5月にするかな。
4月どうしようかなと考えるんだけど、
あの4月の山の寒さを考えると「やめておこう」
とか思ってしまう。

4月のレースは「寒い」「きつい」ということしか記憶がなくて、
ロクな成績を残せていないこともあって、まったく
良いイメージが描けないんだよな。
やっぱり、4月はいいか。。。

でも、少しでも暖かくなってくると俄然やる気が出てくることもあるかも。
ま、それもまだまだ先の話か。
2016-02-03(Wed)
 

長袖スピードスーツ

チャンピオンシステムのウェア第4弾。

長袖スピードスーツ 28,080円 (税込)
20160202232543439.jpg

昨年の乗鞍トップ3がサンボルト製のジャージを着ていたことは有名な話。
そして、うちお二方は軽量ワンピースを着用。
ヒルクライム界は今やワンピースが主流になりつつあります。
そして、僕もその流れに流されて、ワンピースを購入しました。

後ろ。抜け殻に見えるのは気のせいだろうか。
20160202232620687.jpg

袖。風が入らないようにピタッと肌にくっ付きます。
20160202232843290.jpg
ここでもシリコンのようなものが使われています。

首周り。
20160202232908868.jpg
解放感があって、苦しくありません。
見た目は襟がないのでカッコいいとは言えませんが、
呼吸のこと考えるとこちらのほうがいいですね。

XSサイズで実測241グラムでした。
ジャージとビブで284グラムなので、
ヒルクライムならスーツという選択になりますね。

帰って、ローラー。77分。
1分 260W 65rpm を12本。
1分 260W 120rpm を8本。
大量の汗をかけました。
2016-02-02(Tue)
 

サーモシールドウィンタージャケット

えー、チャンピオンシステムの回し者の僕です(嘘です
今日はチャンピオンシステムのウェア第3弾。

サーモシールドウィンタージャケット 15,444円 (税込)
20160201222637173.jpg
当たり前ですが、寒い日に着るジャケットですね。
チャンピオンシステムは何種類か長袖があるのですが、
それなりに寒い日(5~10℃ぐらい?)に着るジャケットです。

生地は薄く、モコモコして動き難くなることはありません。
Sサイズで、実測422グラムでした。

表現は良くないかもしれませんが、ゴアゴア?パリパリ?した感触で
冷たい風をブロックする性質がある生地のようです。

ジッパー。
20160201222722970.jpg
手袋してても扱いやすいように長い紐がついているのは有難いですね。

下からも開けられるジッパー。
20160201222658999.jpg
えーと。ま、いつか役立つ日が来るかもしれません。

ジャケットで大事な袖。
20160201222739559.jpg
僕にとってはこの袖が大事なんだな~。
手袋の下に入り込んでくれる袖が良いですよね!
手袋と袖の間に隙間風。あれほど嫌なものはありません。
そういう意味ではこのジャケットはポイント高いです。

背中に3つポケット。
20160201222758317.jpg
ポケットにあるチャンピオンシステムのロゴがリフレクターになってます。
冬は暗くなるのが早いので、こういうのがあると心強いですね。
また、写真では分かりにくいですがポケットの両サイドもリフレクターになってます。

あとは洗濯して思ったんですが、乾くの早いですね。
冬ってなかなか乾かないから、乾きやすいってのも大事です。

チャンピオンシステムの商品は、コストパフォーマンス高めです。
この値段で、この仕様なら言うことなし、っていう印象です。
上を見たらキリがありませんが、15,000円でこれなら納得でしょう。

お金があれば、ランプレ・メリダにも供給しているらしい
APEX ウィンターシールドフリースジャケットってのがあるらしいですが
27,000円するんでね、僕には買えません…。

それに冬そんなに乗るわけじゃないですしね。
僕みたいにお手頃価格で冬用ジャケット買いたい人にはお勧めです。

で、今日はノートレ。通勤のみ。
2016-02-01(Mon)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
月別アーカイブ