fc2ブログ

亀風会

今日は亀風会。
蕎麦屋さん貸切。
美味しかったな(*^_^*)

5月が終わる。
そして、6月になる。
いよいよだな。

1年は早い。
しかし、来年もあるとは限らない。
チャンピオンクラスで戦えるのもあと何年か。
それほど長くはないだろう。
そういう覚悟はある。

3ヶ月、悔いのないように。
やるぜ、6月!
スポンサーサイト



2017-05-31(Wed)
 

ZWIFT ASIA Tuesday Race

ローラー練習。
ZWIFT ASIA Tuesday Race。
最初の20分は淡々とL4。
281w、5.6倍出ていたので、調子は上がってきた。

後半は2~3人の勝負になったので
先日の成木の反省として、数人の勝負になった後半に
どれだけアタックがかけられるのかの実験。
5回ぐらいはペースアップをしかけてみたが振り切れず。

強度・時間・回数。
どこで勝負するのかは自分を知らないといけない。
あらためてパワー計を見れば答えは自ずと出てくる。

僕はチャクれるが勝てない選手。
自分もきついが相手もきつい。
勇気を持っていかなきゃな。

最後のゴール前はやっぱりスプリントで負ける。
20170530235506655.jpg
43分50秒 273w 5.4倍。
2017-05-30(Tue)
 

論文

えーと。
昨日のレースのことも書きたいけど、
今は論文書かなきゃいけないから後回し。
時間かけた割に進まない。

眠いのと頭使うのと。
クラクラする…。
頭痛い。
2017-05-29(Mon)
 

第11回wiggle東京ヒルクライムNARIKIステージ

■タイム 24分02秒(レコード)
■順位 総合2位

いよいよ今年の初戦。
毎年のことですが、シーズン一発目は自信がありません。
去年より弱くなっているんじゃないか。
レース早々ちぎられるんじゃないか。
楽しみはなく、不安でしかありません。

4時半に起床。体重49.6キロ。
今年の最低体重。ほぼ狙いどおり。
このレースに合わせてるわけじゃないですが。
通過点としては悪くない。

始発電車で飯能まで。
飯能からは自走で、会場まで30分。
近い\(^o^)/ しかも姉ちゃんの家から近っ!

会場に着いて、早速エントリー。
リストを見せてもらうが、面子が濃い。
とても250人規模のレースとは思えない。

なにせ、賞金レースですからね(^_-)
1位3万円、2位3位2万円、5位6位1万円。
当然、僕はお金を稼ぐために参加を決意(^^)v
エントリー費8000 円、交通費2000円。
入賞すれば元は取れる。
出来れば上位に入ってシューズ購入代金の
足しに少しでもしたいところ。LAKEほしぃ。
まあ、エントリーリスト見て、
その考えは端に寄せておきましたが。

ヒルクラレースにしては、ゆっくりな10時にスタート。
僕は蔵王連覇の嘉瀬チャンプの後ろから。
勢いのある大学生、彼にどこまで着いていけるか、
その結果で今年の自分の実力がはっきりするだろう。

序盤は緩やかな勾配。
なかなか良いペースで進行。
誰かがアタックして追いかけて、
落ち着くと誰がアタックしての繰り返し。
想定していたよりも速い。
嘉瀬選手の後ろをキープ、常に5~6番手。

10分くらいで左折、勾配のある林道へ。
ここからゴールまで14分くらい。
事実上ここからがヒルクライムレース。
ピュアクライマーにとっては短くて辛いけど
お金がかかっているのでやるしかない(^_^;)

大きな集団のまま林道に突入。
ここで事前に決めていた嘉瀬選手マーク作戦は、
完全に忘れ、なぜか集団からアタック。
後ろを確認すると、まだ数え切れないほど
選手がバラバラいる。
あれ?効いてないのか?
初戦の不安か頭をもたげてくる。

一度ペースを落として、集団に戻る。
そして、もう一回アタック。
ピッタリついてくる選手はいないがバラバラと着いてくる。
距離が短いので、みんな踏めるだけ踏んでいるのか。

一人の選手が追いついてくる。
案の定、嘉瀬選手。息が荒い。
あれ?効いているのか?
ならばと、もう一度アタック。

数名から追われている気配あり。
後ろを確認。サンボルトワンピな選手とぐんまちゃん。
嘉瀬くんととれたまさんじゃなかったことに驚く。
サンボルトワンピの方は試走のときに
何度かすれ違っていてただ者じゃない雰囲気だったので
ああ、やっぱりヤバい人だったかと(笑)
後ろは1~2秒差。ひたひたと近づいてくる。

サンボルトワンピな方に追いつかれる。
息は荒かったので、余裕はない感じに見えた。
後ろに回って、ゼッケンを確認。
ん?最近どこかでお見かけした名前だな。
どこかで勝っていたか聞いてみたら、
ヒルクラは出てないという。
おいおい、ヒルクラ初心者で嘉瀬くんととれたまさん
置いてきたのかよと…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

残り1キロちょい。あと3~4分でゴールか。
L4で走っているうちは僕のほうが余裕があるように思うけど
体格大きいし、スプリントなら確実に負けるなと。。。
さてさて、毎度お馴染みの悩み、
残り1キロで僕が出来ることってなんでしょうか(´・_・`)

最後のカーブを左に曲がって、直線。
後ろに付いているのに、離れていく。
パワーが・・・。

しかし、納得のレース内容。
得意とは言えないコースでここまで走れたことに一安心。
とれたまさんと嘉瀬君に勝てたのは純粋に嬉しいです\(^o^)/

優勝は高橋利尚選手。
4月の群馬でE2、E1と連勝しちゃったウォークライドな方。
マジでモノが違いました。
ウツクシに来るんだと(本当に来ないでほしい…)

ほのぼのした大会。表彰式。


2万円ゲット\(^o^)/ 初任給を手にした気分。

これでLAKEのシューズが実質半額に。
もう一回頑張ればタダで買えるな(いつになったら買えるのか?)

参加賞のバッグ。

次男のお気に入りになった。
良かった、良かった(^^)
2017-05-28(Sun)
 

運動会

長男の小学校の運動会に行ってきました。
朝起きて、次男と一緒に席を確保しに行く。
無事に取れて、あとは暇(-∀-)

午前中のメインは50m走。4人で走るらしいっす。
練習では3位か、4位しか取ったことないらしい。
よーいドンでゴール前で見てたら、まさかの2位(」*´∇`)」
おお、凄いじゃないか!

本人よほど嬉しかったのか見たことない自慢気な顔(#^.^#)
人が成長するときって、こういう成功体験、大事だよね。
で、なんでそんなに喜んでたかというと、奥さんが
2位以上だったらご褒美買ってあげる約束してたらしい…。
そっちかよ(`∀´)

お昼のお弁当。
20170527210332974.jpg

午後は次男が眠くなっちゃって、開放してた体育館でお昼寝。
途中から起き出して、最後まで見て、閉会式前に退散。
あとは次男と公園で遊んで、一日終了。

さて、明日はお父さんの運動会。
息子に負けないように頑張らねばな~。
2017-05-27(Sat)
 

飲み会からの論文作成

今日は仕事が捗らず疲れた。
で夜に職場の飲み会(´▽`)ノ

22時半くらいには帰ってきて、
そこから論文作成。:゚(;´∩`;)゚:。

講師の方に添削してもらった結果を受けて
自分なりにもう一度書き直す。
次回の提出期限まで時間がない。
眠い(x_x)

明日は朝から小学校の運動会。
席取りに行かなくちゃ。
2017-05-26(Fri)
 

ZWIFT 4位

ローラー。
ZWIFT RACE。
本番前に高強度でやると、本番で思ったほど
パワーが出ないことがあったので、控えめに。
とりあえず、ついて行くだけに徹する。

しかし。何で中切れするのさ。
何もないところで中切れしてるし。
6.5倍で必死で追いかけること2回。
なかなか脚使ったぞ。

最後は急に残り距離が飛ぶなどして
あれれという間に終わってしまった。
20170525231113567.jpg
4位。頑張っても、頑張らなくも、順位が変わらない。
大事なのは1~3分の絶対的パワー。
2017-05-25(Thu)
 

ストイック

今日は眠気に襲われ、練習できず。
なかなか思い通りにはいかない。
己の限界を突き破ることも大事だが、
自分の限界を知っておくことも大事。
それが見極められれば、苦労はないのだが

限界を少し超えて失敗したなと感じ、
まだもう少し行けるかなと感じて頑張って、
それでもやっぱり頑張りすぎだったかなと反省し。

いつもストイックだよねとか、
目標を持って、しっかりこなして凄いよねとか、
ありがたい言葉をかけてくれる人もいますが、
本当のところはいつもいつも弱い自分との戦いで
どうして自分はこんなにできないんだろうと
凹むことのほうが圧倒的に多いです。

このブログ見ている方にはそれは
それなりに伝わっていると思いますが(ノ´▽`*)

それと僕の持論ですが
世の中にストイックな人は存在しない。と思ってまして。
ストイックな人って自分をストイックだなんて思ってないじゃないですか。
自分よりできる人しか比較しない。故にストイックなわけですが(笑)
「俺ってストイックなんだよ」って人に未だに会ったことがない。
たぶん、今後も会うことないだろう。

それとストイックな人は禁欲的というより
欲のバランスが偏っているだけだと思うんです。
欲求Aというものを重視するがあまり
(僕の場合はレースで勝ちたいという欲)
それを阻害する欲求BもCも排除しちゃう。
(満腹まで食べたいとか、苦しいことはしたくないとか)

傍から見ると一見自分に厳しい人のように見えるけど、
実は誰よりもAの欲に執着している人なだけなのかと。
故に誰よりも欲深い。(欲求Aに対してだけですが)
どうですか、この持論。当たってないかな?
2017-05-24(Wed)
 

44分 263w 5.2倍

ローラー。
ズイフトレース。

レース序盤はヒルクラレースをイメージして、
ズイフトレースはお構いなしに淡々とひいて行く。
20分で271w、5.4倍出ていたのでまずまず。

ただズイフト的には5倍で走ろうが4倍で走ろうが
集団効果で何も意味は無い力。
頑張った甲斐が無いのが虚しいところ。

後半は集団の中でぬくぬく。
最後のスプリントでやはり勝てずに6位。
20170523233931470.jpg
リザルト確認すると一人逃げていたみたい。
気が付かなかった。

それでも感触的には良かった。
やる前は無理だーっていうくらい疲れを感じていたけど
走り出すとスーッと走れた。
2017-05-23(Tue)
 

チェーン交換

カーボネックスをレース仕様にした。
チェーンも換えた。結構、伸びているもんだな。
ぼちぼち準備していくか。

裏・台湾KOM的なヒルクライムにエントリーを試みたが、
支払いの段階で行き詰った感(っω・`。)
外国人には無理なのか?

アカウントとか、パスワードと言われても、何のことやら。
クレジット決済できない時点で無理だな。
中国語調べただけで疲れたわ┐(´-`)┌
2017-05-22(Mon)
 

熱中症

今日も筑波山。
暑くて、死んだ。
家に着いて、そのまま倒れ込む。
熱中症だな。危ない、危ない。

急に暑くなって、体がついてきてない。
しかし、弱いな~。
2017-05-21(Sun)
 

白滝林道(撃沈)

4時に起きるはずが6時。
この1年くらいめっきり朝に弱くなった。
寝起きにスパッと感がなくなった。

7時前に出発。筑波山。
一昨日、昨日と脚は使っていないから白滝TTを試みる。
前半10分は良いペースで入る。290w超・5.8倍あたり。
後半は・・・。失速。まるでダメ男。Av.276wまで落ちた。
20分20秒。去年より明らかに遅い( ノД`)

PBからも1分落ち。
せめて19分台には入れたいところ。
高負荷トレーニングが必要だな。
それと苦痛と戦う覚悟。
逃げてる人間に出来るわけがないのだ。

足と心臓の痛みを選ぶのか。
負けたときの心の痛みを選ぶのか。
2択だけど実質選択肢は一つ。

午後はマンションの理事会。
1時半に始まって、帰ってきたのが8時半ですよ。
その後、議事録作成2時間。長すぎだろ○| ̄|_
2017-05-20(Sat)
 

誕生日会

朝練。
30分ローラー回しただけ。
やっぱり朝は追い込めない。

夜は奥さんの誕生日会。
手巻き寿司とケーキを用意したんだけど
写真で見ると質素に見える^_^;

この後、ケーキは次男にイチゴだけ
全部抜き取られて無残なことに。
2017-05-19(Fri)
 

増田選手へ

ブリッツェンの増田選手がバセドウ病を患っているらしい。
なんてことだ…(´・_・`)

2008年、僕は同じ病気で苦しんでいた。
症状はとにかく疲れる。腹が減る。心拍が異常に高い。
暑い。ダルい。そして、絶望的に疲れる。
朝起きたとき、ベッドの下に沈むのではないか
と言うくらいいつも身体が疲れていた。

そんな状態でレースに出てみた。
2キロ走って体力が尽きた。
結果は後ろから二番目だった。
もう、レースは休もうと思った。

それから2年間レースから遠ざかった。
自分はこんなところにいる人間じゃない。
本当はヒルクラ界でのし上がれるはずなんだ。
毎日走れない現実と理想のギャップに
苦しんでいた2年間だった。
今思い出しても色のない思い出ばかりだ。

症状は人それぞれだが、一つ言えることは
ロードレーサーにとっては致命的な病だ。
僕の場合は、心拍数が40くらい上がった。
それも常時だ。

つまり何もしていなくても、
心臓はいつもLSD状態である。
少しモガこうものなら、
あっさり200を超える。
LSDで走る集団で1人だけ
メディオ走なのだ。
勝てるわけがない。

治るまで時間はかかると思う。
治っても元通りとはいかないかもしれない。
僕は病気になって以来、異常に疲れやすくなった。
それは今の今まで続いている。
日常生活において病気の影響かなと
感じる場面は多々ある。
治癒した今もそれは続く。

でも、自転車は病気になる前よりも
数段速くなった。
乗鞍だってチャンピオンクラスで入賞した。
だから、大丈夫だ。

ましてや増田選手は不死鳥だ。
必ず復活してくれるだろう。
正直、苦しい日々は続くと思う。
でも希望を失わず、頑張ってほしい。
応援しています。
2017-05-18(Thu)
 

最後の坂で遅れる

今日もローラー活動。
ZWIFT EVR RACE。
レベルの高い選手が集まっていた。
途中で2人の逃げが出来て、後ろの集団は5~6人。

最終周回は強度が上がる。
残り2キロ、最後の上り坂でアタックについて行けず遅れた。
一番遅れちゃいけないところで遅れた ○| ̄|_
20170518000337157.jpg
6位 50分36秒 259w 5.1倍。

L4で走り続ける能力はそこそこあると思うけど、
それと比べるとL5は弱いな~。
ドーンと行かれた時に対応できない。

最近、シューズがしっくりこないのと、
サドル高がしっくりこない沼にはまっている。
あぁ、新しいシューズが欲しい・゚・(つД`)・゚・
2017-05-17(Wed)
 

不調

ズイフトのレース。
きつくて気持ちが切れる。
気持ちの前に足が売り切れ。
17分273w。
練習やり切れなかったことに
ガッツリ凹んでいます(´`)

成木ステージの案内が届く。

とれたまさんのお陰なのか
第1グループからのスタート。
第2グループでこっそり個人TT作戦は
使えませんでしたね。残念(^-^*)
2017-05-16(Tue)
 

仕事の日

今日はトレーニングもなく、仕事で終わった日。
通勤は体が疲れていて、ぜんぜん進まず。
ペダルが重い。体が重い。

特に何もないので寝るだけ。
明日は練習したいね。

そういえば。
富士ヒル選抜クラスで走れるらしい。
ありがとうございます!

っていうか…。
早く明確な選抜基準作りませんか?
そのほうが選ぶほうも選ばれるほうも
良いと思うのですが、どうなんでしょ?
2017-05-15(Mon)
 

筑波山

そろそろ本格的に上りの練習しておこうと筑波山。
通行止めだった不動峠が開通したというので行ってみた。

昨日の雨の影響か、道に木々がたくさん落ちていて荒れていた。
一本目はそれなりに追いこんで走って、辛うじて11分台。11分55秒。
咳こむようなTTしないと、ここは良いタイムは出ない。
L4で走るとこんなもんです。

それでも意外とスムーズに坂に対応できているように思う。
2本目、3本目と13分。250w。足が終わってくる。
最近はそれなりに追い込んでいるものの一日では足は回復せず、
270wを超えるパワーを出すのが難しい。
中2日とかにすればレース強度で走れるだろうか。

路面は濡れているし、こけそうで怖いので不動峠終わり。
そのままつつじヶ丘まで上る。
最後はスプリントの真似事してみたが、ゼイゼイしてない。
どうやら心肺より脚に来てしまって追い込めない状態(´;ω;`)

とりあえず最後に湯袋軽く上ってから帰るかと下るとENDOさんに遭遇。
そこから一緒に走らせてもらう。が、すぐに置いて行かれる。
ENDOさん病み上がりだというのに、そのスピードについて行けない。
体がいうことを聞かず、ただただ見送るしかない切なさ。
まったく相手にしてもらえず、練習の邪魔になってしまった。

ENDOさん、蔵王がんばってください\(^o^)/

帰宅後、次男と一緒に昼寝。
そのあと長男と次男とママにプレゼントを買いに行く。
20170514231047885.jpg
少しずつお兄ちゃんらしくなってきたな~(*´v`)
2017-05-14(Sun)
 

雨の日はローラー

せっかくの土曜日なのに雨。
仕方がないのでローラー。
100kmライドに参加。

のんびりしたペースなので、踏みたくなっちゃう。
途中で飛び出したら、ペース落とせと注意される┐(´-`)┌
良い子なので一度集団に戻る。

また、ムズムズしてきて出てみたら、
オージーが一緒に飛び出す。
二人でローテしながら抜け出す。
ちょうど50km走ったくらいのところ。

残りの50kmはオージーと協調したり仕掛けてみたり。
ボトル1本しか用意していなくて、水が消えかかる。
大量の汗。そして、お腹も減ってくる。
たまらずリビングにいる奥さんに電話して、
水と補給食を持ってきてもらう。
危なかったぜ(´∀`*;)ゞ

最後はスプリント。珍しく先着。
20170513222614032.jpg
どうやら相手も同じような体格でスプリント力も同じだった模様。
しかし、2時間半のローラーは疲れるわ~。
2017-05-13(Sat)
 

金曜日

書くことも特にない金曜日。
昨日は寝不足で夕方から異常に眠くなる。

とりあえず固定資産税の支払いを済ます。
毎年のことながら痛い、心が・゚・(つД`)・゚・
この1ヶ月で貯金が50万円減った。
いや、やべーぞ、これは。
どうしてこんなに消えるんだ。
緊縮財政発動中。

今年は旅行も自転車も最低限だな。
いろいろ出たい大会もあるけど、
成木・富士・美ヶ原・乗鞍だけにしよう。

子どもが大きくなると必要なお金も増えてくる。
あと20年頑張っていかねばならんので、
それはそれで一つの原動力にはなる。

子どもがうまれたとき、子どもの口座をつくった。
20歳までに100万円貯金しようと計画。
現時点で長男70万円、次男40万円。
長男は米国株で運用していたため、
思っていたよりも良いペースできている。
次男はまだ純粋な預金だけ。
長男が米国なら、次男は中国か?

その前に自分の貯金・・・。
ため息しか出てこないぜ。
株価が持ち直しているのがせめてもの救い。
2017-05-12(Fri)
 

なんか変だよ。サイピク山岳賞。

うつのみやサイクルピクニックの山岳賞リザルト

1~3位が1秒差以内(゚△゚;ノ)ノ
別々に走ってそんな偶然あるの?!

で、タイムは?ん。3分58秒・・・。それは遅すぎやしないか。
いや、手元のタイムは3分20秒切ったくらいだったんだけどな。
数秒ならわかるけど、さすがに40秒は間違えないでしょ。

ブリの岡選手も2分50秒なんてブログに書いていて
一緒に走っていた568のuchiさんも3分前後じゃなかろうかと。
どうしちゃったんだろか。

ローラー練習。
20170511234527437.jpg
途中で一人で飛び出して、逃げ切り。
ゲームでも勝ちは気持ちいいもんです(笑)

先日、LAKEのシューズ買いますとか言ってしまったが、
それが何足か買えるだけの固定資産税の納付書が届いて
あっさりと心が折れた感じ。゚(゚´Д`゚)゚。
現実は厳しいです・・・。
2017-05-11(Thu)
 

ZWIFT EVR RACE

ローラー練習。
ZWIFT EVR RACE

6位 68分11秒 246w 4.8倍

最後に1分ぐらいの上りで離されてしまった。
ここっていうときのパワーが違う。
アベレージクライマー(そんな言葉あるのか?)は
どうやって勝負していったらいいのだろうか。
2017-05-10(Wed)
 

LAKEシューズ

もう長いことボントレガーのシューズを使ってきたわけだが、
経年劣化なのか特に右足が緩くなってしまって、
走りに違和感を感じるほどにフィットしなくなってしまった。

サドルとシューズと言うのは人体と自転車が接する部分であり、
これを変えるのはやっぱり恐怖心に近い不安があるけど、
さすがにシューズに違和感がありすぎてもう換えたい。
というか、否が応でも替えなければならないところまで来ている。

どうせ買うならトップモデルということにになるわけだけど、
それはそれでやっぱり値段が高いので悩みは尽きない(っω・`。)

でも、自分の中では選択肢はこれしかないか?
「LAKE CX301」
LAKE CX-301
信じらんことに165グラムだという。
今のシューズは220グラムぐらいだっただろうか。
50グラム以上違うというのはすごいな。
デザインはのっぺりとして面白味がないけど、
クライマーを目指すものとしたら、この数値は魅力的。

CX301は対象外なんだけど、LAKEはシューズのデザインも可能。画期的!
これっていうデザインのシューズになかなか出会えないけど、
自分でデザインできるなら、どんなに高くても欲しいよな~。
CX301で出来たらいうことなしなんだけど、そのうち可能になるだろうか?

あとは。CX301 39,800円か・・・。
覚悟を決めてポチるだけ(*´_ゝ`)
2017-05-09(Tue)
 

電動アシストVSロードバイク

仕事、家事・育児に加えて、マンション理事会、試験勉強・・・
一つ一つが片手間にできないボリューム。
いろいろこなそうと思ったら、ぜんぜん時間が足りない。
僕は自転車だけやっていたいんだ、本当は。
忙しいのは嫌いなんだ。
仕方ないから、ここで愚痴っておく(´д⊂)

ローラー。
ズイフトレース。
20170509001543885.jpg
5位 29分22秒 269w 5.3倍
今日は辛い強度だったな。
もっと高い負荷に慣れないと戦えない。
ふ~。抱えているもの全部投げ出して自転車やりたい(笑)

昨日テレビ観ていたら。
20170509001617110.jpg
え?あれ?m9(゜д゜)っ
2017-05-08(Mon)
 

休足日

ゴールデンウイーク最終日。
せっかくなので一日走り倒したい。
そう思うものの、そういう訳にもいかず。

夜、ローラー30分。
リカバリーライド。
2017-05-07(Sun)
 

100km走

筑波山行くまでの時間もないし、
外晴れてるのにローラーっていうのも
と言うことで江戸川ミドル走練。

切りよく100km。
200wを下回らないように走る。
70km走って、足が終わった( ̄。 ̄;)

あとはトロトロ帰宅。
元々練習量が少ないのに、
GWで乗れてしまって
回復が全く追いつかない。

今年は山での練習をしていない。
今の環境で出来ていないなら、
この先も出来ないかもしれない。
時間がないと言うよりは優先順位が
変わったというほうが正確かな。

筑波山の往復だけで4時間。
その時間が取れるなら家族の時間を
優先したいと思ってしまう自分がいて
なかなか筑波山に行けないでいる。

もちろん負けたくない気持ちはあるけど、
そちらを優先しないってことはやっぱり
価値観が変わったということを認めざるを得ないか。

それで負けても後悔はないのか?
たぶん後悔はしない気がする。

ボビーレーサーは仕事と家庭と自転車と
その最適点を見つけ出すために
毎日頑張っているだけなのかもな~。

午後は大学&会社の後輩の結婚式。
若いっていいな~(´▽`)ノ
もう目線が当人より親側になってしまう時点で
おっさんになったことを実感する^_^;
2017-05-06(Sat)
 

日和田山

ローラー。ズイフトのレース。

4位。疲労感が強くて、240wしか出せない。
ツキイチ。270wだろうが、240wだろうが、
あまり順位には関係ないことが判明した。
スプリントは良い位置だと思ったけど
ただ単にパワーがなかっただけ。

7時には練習を切り上げて、
長男と山登りに行く。
埼玉県日高市の日和田山。
高麗駅まで電車。


日差しが暑い。
緑が濃くなってきたな~。


左は男坂、右は女坂。

迷わず男坂へ。

岩を上る。

なかなか面白いぞ(*^^*)

景色が良いな~。


サクッと登れた。
また、来たいな、ここは。
この前行った高尾山より面白かった。

その後は近所の姉の家で遊んでいく。
山が近くにある環境は羨ましいな。

ロードバイクの人をたくさん見かけた。
コンビニにバイクラックもおいてあった。
いつも乗ってるのに、こんな時にも
あぁ自転車乗りたいと思ってしまう
自分は依存症なのかもしれない
2017-05-05(Fri)
 

児童館

本当は長男と出かける約束だったのだが、
長男は前日体調不良で寝込んでしまい中止。

かわりに次男を連れて児童館へ。
ひたすら亀と遊ぶ。


GWイベントで綿飴を無料配布。


午後から江戸川で練習。
南風が強い。サイクリストは少なかったな。
筑波4耐の疲労がハンパない。
やっぱり1人でやる練習とは
追い込む強度が違うんだろう。

今年初めて体重が50kgを切る。
順調に落ちてきた。
2017-05-04(Thu)
 

筑波4時間耐久レースinスプリング

後輩のOさんに企画していただいて、
つくば8耐ならぬ4耐に出場してきました。

5時半出発。自走で筑波サーキットまで行く。
途中でOさんと合流して、片道40キロ弱。
ほぼ予定通りに到着。

レース前に試走。
このコースは何年ぶりだろうか?
それでもコースのすべてのカーブは覚えていた。

今回は亀風チームじゃなくて、
職場の後輩2人と4耐にエントリー。
にもかかわらず、亀風チームの
太陽監督、サンホセさん、ソラマメさんが
応援にかけつけてくれました。
ありがとうございますo(^▽^)o

このチームでどこまで行けるか?
ちなみにSさんは学生の頃から自転車に乗っていて
自転車歴はそこそこ長く、
Oさんは自転車始めてまだ半年。
さすがに表彰台ってのはないと思うが、
出来れば半分より上には入りたい。

我がチームは本当の最後方からスタート。
一番手はSさん、二番手はOさん、三番手が僕。
一人30分、30分、20分の3回走る事にした。
20170504011845432.jpg

僕の1回目。
コースインと同時に野田にあるチームの方たちが
ローテする集団にうまいこと入れてもらう。
ペースが速くてきついけど楽しい(* ´ ▽ ` *)
このまま行きたいなと思ったら3周ぐらい走ったところで
ローテしていたメンバーがピットインしてしまった。

そこからは速い人が見つからず単独で走る。
しばらく走ると、後ろに大きな集団が出来ていた。
もう練習だと割り切って、特に先頭交代は促さず。
30分で260wは超えていたので、ほぼレース強度。
というか筑波4耐はレースじゃないのか?!

1回目で出し切った感があった後の2回目。
最初はそれなりの集団についてぬくぬく。
後ろから速い集団がやってきたので便乗。
凄いパワーの外国人さんがいて、とても敵わない。
何度が千切れかけながらも、必死で食らいつく。
ノルマの30分を走りきる。平地は辛い…。

3回目。あとはそれなりで。
早い段階で結構速い集団に合流。大集団。
沢山いるからローテするかと思いきや、
回そうとしているのは前の数人のみ。
後ろで走っても強くはなれないので、
できるだけ前に出て負荷をかける。
先頭は辛い。平地は辛い。
うん、ここは僕の生きていけるとこじゃないね・゚・(つД`)・゚・

みんな落車にもまきこまれることもなく無事に完走。
聞いた話では7位とか。半分より上位に行けた模様。
上出来、上出来!\(^o^)/

帰りはみんなで自走帰宅。
レースの後で辛そうではあったけど、何とか帰宅。
お疲れさまでした。また、どこかでやりましょう。
2017-05-03(Wed)
 

短時間

ローラー。
臀部の痛みと眠気のために短時間練習。
30分回す。8分259w。
臀部の痛みは感じない。
とりあえず大丈夫そうかな。

さ、GWだ\(^o^)/
2017-05-02(Tue)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ