fc2ブログ

7月終わり

日が暮れるのが早くなった気がする。
もう夏も1カ月か。早いよな。
基本、デスクワークなので暑さを実感できないまま
毎年夏が終わってしまって寂しい感じ。

頭が少し痛い。
昨日の雨と寒さにやられたのだろうか?
夜はマンションの会合。
ビールが出てきて、終了後に練習する気も起きず。

さて、8月。悔いのないように駆け抜けたい。
スポンサーサイト



2017-07-31(Mon)
 

第9回wiggle東京ヒルクライムOKUTAMAステージ

第9回wiggle東京ヒルクライムOKUTAMAステージ
■タイム 24分48秒
■順位 総合4位(入賞)


昨日は狭山の実家に泊まる。
21時半に寝て、2時半起き。
眠りは浅かったように思うけど、寝起きは悪くない。
外は雨。車で会場に向かう。1時間で小河内ダムに到着。

7キロほど先のスタート地点に移動。
雨がシトシト。もう今日は雨の中のレースになりそうだ。
寒がりなのでイナーメオイルのボディーバターと
レインジェルを体中に塗りたくってきた。
スタート地点に行くと、コースが短縮されるという。
20170730144345115.jpg
元々13キロのレースが9.5キロほどに。
想定タイムは25分かかるかどうか。
うーむ。チャンスが少なくなるな…。

リストが無いので参加者が分からないのであれだが、
近くに並んでいる人で要注意なのは、
とれたまさん、岩島さん、折橋君。
プランとしては、走りのタイプの似ている折橋君と
ガンガンかけていき、とれたまさんと岩島さんを切り離して、
8キロの標識からアタックして独走に持ち込みたい。

逆を言えば、最後の2キロは平坦基調なので、
スプリント力のあるとれたまさんと岩島さんから
逃げていなければ負けるということ。

そして、雨の中スタート。
前目、前目で展開。折橋君が出てきたので、
こっそりこのままついて行こうかなと思ったが、
そこまで強い引きではなかったので、自分も前へ。
何度かリズムを変えるようにかけてみたが、
後ろはついてきているようで、なかなか難しい。

そのうち岩島さんが出てくる。
丸太のような足でガシガシ踏んでいる。
これで上られちゃうと僕の減量の日々はなんだったのかと(苦笑)
圧倒的なパワーの前に大人しく後ろに着く。
ペースも落ち着いてきたので前に出る。

岩島さんは少し息が切れている。
そこまで余裕があるわけでもなさそうか。
とにかく、僕は後続を切り離さないといけない。
出来る限りかけて走る。距離は短い。どんどん行かないと。

が、みんな切れてくれない。
少し間が空いた時もあったが平坦になって追いつかれる。
勾配が出てきてまた踏むけど離れない。
距離だけが消化していく…。

勾配が緩くなる。岩島さんが出てくる。
後ろにも数人が残っている模様。
牽制なのか集団のパワーが落ちてくる。
僕としてはガンガン行かなきゃいけないのだけど
平坦区間でガンガン行っても無駄足。
しかし、距離が残っていない。詰んだか…。

残り1キロ。誰も動かない。
残り600。有村君がアタック!
岩島さんととれたまさんも反応。
僕は3人のスピードにまったく対応できない。
このスプリント力の無さは何なのか。
ただただ3人のアタックを眺めるだけ。
全然勝負に絡めず流してゴール。完敗。

奥多摩はゴール地点に荷物を運んでくれるサービスがない。
雨の中、ガチガチ震えながら、下山。手の感覚がおかしい。
下山後もしばらく震えが止まらない((((;゚Д゚)))))))

炭水化物最高!
20170730144414888.jpg
スイカとかトマトとかが話題になることが多いですが、
僕はお腹いっぱいになる食べ物が好きです!!

表彰式。
20170730144438483.jpg
賞金いただきました。1万円。
今年度は獲得賞金3万円の選手になりました(-∀-)

何とも何とも残念な内容で残念な結果。
乗鞍では集団崩壊させるアタック決められるように
これから1ヵ月頑張っていきます。

しかし、家から近い大会っていいですね。
交通費も安いし、宿泊費もかからないし。
これで1時間のヒルクラレースだったら言うことなしなんだけど。
東京ヒルクライムのシリーズ戦も狙ってみようかと思ってましたが、
今回の結果を受けて圏外になったので断念。
2017-07-30(Sun)
 

雨予報

今日、明日と天気が微妙。
奥多摩は雨だろうか。
何でも6時スタートらしい^_^;
何時に起きればいいのか…。

ま、暑いよりはいい。
と言っても明日は雨だから関係なかったな。
寒くないのかが心配。
標高は高くなくても、雨は寒いよな。

昨日の飲み会で欲望に堪えた成果(^◇^;)

忍耐力とハングリー精神が身に付く。

よい子は真似しないでください。
おすすめはしません(^_^;

奥多摩の動画を一本見ながらローラー。
明日は3万円穫りに行くぞ!
2017-07-29(Sat)
 

飲み会

朝、30分だけクルクル回す。
良い汗かいた。

夜は飲み会。
早めに切り上げようと思っていたけど、
結局帰りは遅くなってしまった。
2017-07-28(Fri)
 

ゼッケンNo.006

ついに家にも届いた。
乗鞍の参加証。


ゼッケンは6番だ\(^o^)/
去年の順位で付けてくれているらしい。
こういう心遣い、選手としては結構嬉しいです。

逆を言えば、1~5位の方も出るということ。
出場しないわけがないと思うが、
エントリーしているのは確実ですね。

全力でぶつかっていこう。
負けてもいいからとは思わない。
僕はどこまで行けるのか。
それが知りたい。

僕は弱い。練習ではいつも思う。
でも、レースなるとそんなに弱くない。
乗鞍6位、富士3位。
なぜ?どっちが本当の自分なのか。
自分のことなのに分からない。
そして、どこまで行けるのか。
答えが欲しいから、やるよ、乗鞍。

その前に奥多摩(^◇^;)
2017-07-27(Thu)
 

ズイフトレース

ローラー練習。ズイフトレースに参加。
みやだヒルクラE1入賞者の方もいる。
一緒に先頭集団を走る。
今日はそれなりに調子が良く、楽に走れた。

最後は3人でスプリント。
画面上はトップで通過して勝てたと思ったら
リザルトでは2位だった。パソコンの性能の問題か?
スプリントできる脚は残っていたので、まずまずな内容。
2017-07-26(Wed)
 

大弛峠

暑さを避けるように大弛峠。

20℃で肌寒いくらい。

ここに来て、体重が右肩上がり^_^;
抑えが効かない。
6月頑張りすぎた反動が…。
2017-07-25(Tue)
 

世界選手権

やっぱりフランスに行くのか。
そりゃ、そうだよな。凄いことだ。
ニセコでてぃーざきさんが勝ったと聞いて
僕も何だかとても嬉しかったな。

カーボネックスのことはもちろん
自転車の取り組み方や子育てのこと
いろいろ参考にさせてもらっていて
言わば憧れの存在であったわけで。

去年の乗鞍、本気でやるのは最後と言っていて
むむむと思ったんだけど、ご本人もこんなかたちで
乗鞍不参加になるとは思っていなかったんじゃないかな。

密かに、全力で応援しています。
頑張ってください。
2017-07-24(Mon)
 

火照り

昨日は暑い中走ったせいか、
今日は一日、体が熱くて、のどが渇いた。

やっぱり夏外で走る事はどうなのかと。
体をいじめているだけで、弱っている気がする。
エアコンの効いた部屋でローラーしていたほうが
調子は上向いてくるんじゃないかとも思う。

疲れもひどいので、帰りは江戸川回り。
ペダリングに気を付けながら走る。
意外にも帰ってくると怠さは消えた。

体動かすと疲れが消えることもあるのか?
アクティブリカバリーってやつかな。
2017-07-23(Sun)
 

筑波山

いよいよ夏だな。
慢性的な睡眠不足と疲労に悩まされる季節。
でも、夏は好き。寒くないからね。
みんな暑い暑いと言っているが、
僕はまだそれほどでもない。

40℃超えた!

さすがにダメージでかい。
2017-07-22(Sat)
 

南風

江戸川回りでの帰宅。
南風が強くて、楽に走り切れてしまった。

最近は暑くて眠りが浅い。
良い睡眠出来るようにしないとな。

あれ?
そういえば乗鞍の参加証届いてないな。
まさかエントリー出来ていないとか(;・д・)
2017-07-21(Fri)
 

ゼッケン

奥多摩ステージのゼッケンが届いた。
2017-07-20(Thu)
 

ASIA WED NIGHT RACE

土砂崩れで延期になっていた太魯閣国際ヒルクライムは
9月10日(日)の開催が決まったみたい。
これに向けて頑張っていた日向さんやハシケンさんも出るんだろう。

僕はと言えば、前日の9月9日(土)に行われる
太魯閣の反対の西側から上る武嶺盃に出る予定。
どうせ台湾にいるから土日とも武嶺に上るって
いうスケジュールも可能っちゃ可能。
でも、絶対にやらんけど(#^.^#)

しかし、同じ土日で同じゴール地点で開催するってのが凄い。
あんまり考えていないというのか、行き当たりばったり感。
出る人たちはかぶっていたりしないのだろうか?
太魯閣の方は日本人向け?みたいなところあるからいいのかな。
でも太魯閣は順位がつかないので、僕はどうもそそられない
その点、武嶺盃のほうは賞金(微々たるもんですが)も出る
ガチレースなので本当に楽しみである。

ローラー。ズイフト。
ASIA WED NIGHT RACE。
富士ヒル単独試走60分で走る方であろうライダー発見。
一緒に先頭集団を走る。
レシオ5倍くらい走ってくれて、やる気が湧く。
4人に絞られてから、台湾人がすっ飛んで行って、
後ろは3人でスプリント。で、いつも通りの結果に…。
20170719232711747.jpg
2017-07-19(Wed)
 

8月の予定

8月はどんなトレーニングしてやろうかとあれこれ考えたんだけど
土日はすでに自転車とは関係のない予定で埋め尽くされて
かなり切ない気分になっています(;д;)
なぜにこうも毎週のように予定が入るのかと…。
どうせなら冬に集中してほしいのに、そうはならない。
人生はなかなかうまくはいかない。

仕事だろうと、家庭だろうと、地域活動であろうと、
誰かが僕の時間を必要としてくれることは、
それは幸せなことで、ありがたいことなんだろう。

自転車だけが、乗鞍だけが、人生じゃないさ。
と、今、必死で自分を納得させているところ
2017-07-18(Tue)
 

筑波山

5時に家を出る。行先は筑波山。
茨城に入ったあたりから、結構な雨に降られ続ける。
機材的には良くないんだけど、体の方は
暑いよりは雨のほうがいいかもしれない。

雨で濡れた白滝林道は怖いので、不動峠。
全力ではないけど、そこそこで行って12分もかかってしまった。
お腹の肉が重い。体が3キロ重いと、全然違う。
気持ちの問題のほうが大きいかもしれない。

乗鞍のことを思う。
このままじゃいけない。
そろそろ変わらないと。

少し前まで雨が降っていたせいか、サイクリストはいなかった。
20170717234409099.jpg

最後は暑くなったけど、行きの雨のお蔭で快適な日だった。
2017-07-17(Mon)
 

暑すぎて体に毒

ローラー。
ズイフトレース。
一周目。いい感じ。
二周目。暑くては心折れそう。
三周目。もう死ぬ(*_*;

レースになっていたのか分からないが
耐えて堪えた絶えた3位。
2017-07-16(Sun)
 

ポケモン映画

朝しか時間がなさそうな1日だったので
6時から2時間江戸川練。
行きはよいよいで踏めたんだけど、
帰りは急にパワーを失う。
夏の疲れなのか、体調的にどことなく
悪くて、出力も低い。

ポケモンの映画を観てきた。

今回は結構感動的で面白かった!
ま、また途中でうとうとしてしまって
息子から指導が入った訳だが…^_^;
2017-07-15(Sat)
 

繁忙期

そろそろ仕事が忙しくなってくる。
また、この季節が来たかと。
それに合わせてコンディション作りが難しくなる。

暑さ、疲労。
思い通りに練習が出来なくなるので焦り出す。
でも、夏はいつもそう。

良くても悪くても今やれることをやるしかない。
そう言い聞かせて乗り切りたい。
2017-07-14(Fri)
 

ZWIFT RACE

ズイフトのレース。
暑くて頭が溶けそうだった。
集団に付いて行くだけなら大した負荷じゃないから
できるはずだと言い聞かせて精神修業。
20170713233810753.jpg
今日も安定の2位(-∀-)
2017-07-13(Thu)
 

ピューマさん誕生日会

今日は亀風チームのピューマさん誕生日会。
お客さん対応に追われて2時間遅刻して参加。
遅れてすみませんでした。

回らないお寿司屋さん。

100円寿司と味がまるで違う(゚∀゚)

話の中で。
脚質的にはライトウェイトよりコスミック アルチメイトのほうが
合うと思うから一度使ってみないかとか、
乗鞍までに11速・電動化してしまおうとか。
行きつけのショップに下話してあるからと…。

えーと。それっていくらするんですか(^_^;)
僕の給料何ヵ月分ですか。
ピューマさんは冗談ではなくガチでサポートしてくれる雰囲気。
いやいや、もうライトウェイトだけでも十分過ぎます(汗)

おまけにはアミノ酸1箱いただき、スポーツジムの券を譲っていただき。
今日は誰の誕生日だったんだっけか

帰ってきて、1レース。

スプリントで2位。勝てそうで勝てない。
2017-07-12(Wed)
 

武嶺盃エントリー済

久々にローラー。暑い。
やる前から、この暑さ無理じゃないかと思う (´Д`*)
タイミングがうまく合わず、半分だけレースに参加。
無難に先頭集団で走って終わり。

この気温だとパワーが出ない。我慢大会。
でも乗鞍は暑くないので、その強さあまりいらない。
精神力は強くなるから、それはそれで役には立つか?

右足のシューズがどうもしっくりこなくて。
以前からの問題。そもそも左右の足の大きさが違う。
裸足でシューズを履いてみたら悪くないなと思って、
裸足でローラーしてみたけど、思ったほどは良くなくて、
まだ自信もって臨める状況にない。
旅は続きますな。

台湾9月開催の武嶺盃。
エントリーリストが今日公開されて、無事に名前があった。
よかった。ダメもとでも言ってみるもんだな。
一時期はほぼ出場は諦めてたから。

しかし、周りも強そう。
昨年の台湾KOMを上位でゴールした台湾人は
ほぼいるので、レベルは相当高そう。
台湾の山の神:ハン選手が最大の壁ですね。
台湾KOMでは完敗だったので、くらいついて行きたい。
とにかくだ、この戦いは楽しみで仕方がない。
2017-07-11(Tue)
 

北海道

暑くなってきたな~。
もう通勤時間帯でも暑い。
足のダメージより暑さとの戦い。
調子を上げにくい季節。
今年はうまく仕上げたいところ。

ニセコ、いいね。行きたい。
落車さえなかったら、走りたいけど。
ま、それは無理な話だな。
2017-07-10(Mon)
 

奥多摩

檜原・奥多摩。


暑くて、死んだ(-.-)
2017-07-09(Sun)
 

8歳

6時~8時江戸川CR。
L3~L4で走る。日差しが暑い。

今日は長男の8歳の誕生日。
じいじに自転車買ってもらった。
それを見た次男が対抗してストライダー
乗りたいとせがんだ後の図。


誕生日会。
2017-07-08(Sat)
 

要再検査

健康診断の結果が返ってきた。
「要再検査」だった。゚(゚´Д`゚)゚。

糖代謝の数値が基準値を上回った。
甲状腺の病気が分かったときも同じだった。
あの病気は再発率が高いらしい。
40歳でチャンピオンクラス引退とか言っていたが、
もはやここで事実上の引退かもしれん(ノω`)ノ

それか糖尿病予備軍なのか?
思い当たることはいくつかある。
どちらにしてもあまりいい話じゃないな(-_-;)

ちなみに、BMIも、洞性除脈も指摘を受けてる。
異常値なのに、こちらはむしろ安心するという(笑)

さー、再検査に向けて炭水化物ダイエットでもするかヽ(´∀`)ノ
2017-07-07(Fri)
 

これからのこと

同じ係の方の息子さんが最近ロードバイクを買ったらしい。
弱虫ペダルからハマったらしく、弱虫ペダルって凄いなと。
渡辺先生は日本の自転車界で最も影響力のある人だと思う。

これまでは自転車が好きだから自転車のマンガを読むだった。
しかし、弱虫ペダルはその流れを逆転させた。
これまでロードバイクに興味のなかった人たちを巻き込んできた。
これは本当に凄いことだと思う。

話は変わるが。
僕はこれまで多くの方から色々なサポートをしてもらった。
ただ、がむしゃらに自分のためだけに自転車に乗っていただけなのに
多くの人が応援してくれて、時には直接的にサポートしてくれる方もいた。

そして、多くの経験をさせてもらえた。
いくつかのレースにも招待してもらえた。
台湾4泊5日の遠征までさせてもらえた。

レース会場でもそうだけど、普段、
江戸川とか筑波山を走っていると
頑張ってくださいと声をかけてもらえる。
こんな僕なのに^_^;

しかし、僕が走ることで誰かに何かしてあげられるだろうか?
正直、よくわからない。

40才でチャンピオンクラス引退。
今は漠然とそう思っている。
人間引き際を決めるのは難しい。
40、50でも出続ける人もいる。
その方たちの共通することは
非常にタフだと言うこと。
純粋に良く走る。練習量が凄い。
でも、僕はそうじゃない。
ヒルクラに特化すること、効率的であることで、
線の細さをカバーしてきた。
そういうところからしても難しさを感じているので、
40でサッと年代別に行きたいと思う。

そして、選手だけじゃなく運営にも関わられたらとも思う。
さいたま市のようには難しいけど、本業のほうでも
そんなチャンス来ないかなとも考えたりする。
そんなことできたら最高だろうな。

ここ数年で言えば、オリンピック。
どうにかして、事務方として送り込んでもらえんだろうか…。
とりあえず、毎年異動希望だけは言うだけ言っておこう(*^_^*)

20代30代は与えてもらってきた。
40代50代は少しでも返していきたい。
そんな気持ちです。
2017-07-06(Thu)
 

裏ウーリン

江戸川回りで帰宅。
少しずつ乗る距離を延ばしていきたい。
8月の乗鞍の練習とあわせて台湾の裏・武嶺(ウーリン)である
武嶺盃で上位入賞を目指して行きたい。
1439612935.jpg
距離も57キロと長く、時間は2時間半以上になる。
台湾のトップ選手も出てくるみたいなので楽しみだ。

そろそろ旅のスケジュールでも考えようかと
いろいろ調べてて、バスか特急か新幹線かとやっていたら
あっという間に今日が終わった。
ああでもない、こうでもないと考えてる時が一番楽しい時間。

以前はヒルクラレースに行くのは、レース自体の楽しみはもちろんだけど
遠くに出掛けられる楽しさもあってハマってしまったが、最近は
日本の大会でワクワクするようなところはなくなってしまった。
知らない土地に行くことがなくなってしまったせいだろう。

そういう意味では台湾はまだまだ知らないことばかりなので
バスの乗り方とか、乗継方法とか、そんなことを調べるのが楽しい。
レースに行きたいのか、旅行に行きたいのか、本当に50:50。
両方とも全力で楽しんでこよう。
2017-07-05(Wed)
 

ローラー

朝も夜も雨に降られる。
お昼は降っていなかったのに。

カッパを着ると汗で蒸れて、会社に着くころには濡れている。
だったら、カッパなんて着る必要ないじゃんといつも思う。
なのに、いつも律儀にカッパを着る。
なぜだろうと自分も自分に疑問に思う。

帰ってきて、ローラー。
乗鞍の動画を見ながら。
森田君の動画は勉強になることが多い。
あの時は三本滝を抜けても大集団でどうなるのかと思っていたけど、
動画で見ている限り、後方はじわじわと脚に来ているように見えるし、
結構、無理してついてきているのが分かる。

三本滝以降は僕が随分長い時間ひいていてビックリな訳だが
楽に走っていてみんな出てこないなと思っていたくらいだから、
調子は良かったんだと思う。

集団も縦長になっていて、前にいるのか、後ろにいるのかで
動きがあった時に使う力も変わってくるから、
前目にいるのが吉かと。

集団での位置取りや好む展開などは
自分は森本さんに近いものがあるのかもしれないと
思ったりもするわけで、森本さんの近くにいることが
力を発揮できることにつながるかもしれないなと。

そして、兼松さん、清宮さん、矢部さんは
後半までほとんど前に出てきていない。
チャクを決めるのは位ヶ原以降。
そこで、どこまで力を残せておけるか。
それも大事なこと。

そして、今年はチャンピオンクラスはグロスタイム。
昨年の入賞者と、今年の美ヶ原の入賞者が最前列に並ぶ。
そこが変更点。

【乗鞍】
①森本選手 ②清宮選手 ③兼松選手 ④矢部選手
⑤田中選手 ⑥パパクライマー
【美ヶ原】
④中村選手 ⑤加藤選手 ⑥長谷川選手
※①③は乗鞍と重複、②は不参加

三本滝までは集団というのが近年のパターンだったが
今年はこれが崩れる可能性もある。
三本滝前で入賞者の席が埋まるかもしれない。
気が付いた時には有力どころが見えなくなっていた、
そんな事態も十分あり得る。
チャクを狙っている人は整列場所が例年以上に
重要になってくるかもしれないので要注意。
※不利になるから、わざわざ教えなくてもいいのにね
2017-07-04(Tue)
 

筑波山

朝早く起きて、筑波山。
予想外に雨に降られる。

そろそろ乗鞍を意識してやっていくか。
2017-07-03(Mon)
 

リング

今日は朝から晩まで選挙な日。
鳥海山走れなかった去年の選挙を思い出す。
今年は美ヶ原しっかり走れたから、
負けたけど走れただけ良かったなと。

リングが届く。

金色4個目だったかな。
2017-07-02(Sun)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ