fc2ブログ

大みそか

もう今年も終わる。
大みそかの実感が年々薄れていく。
昔はもっと大みそかって重要な意味があった気がするけど
今は普通の日とそんなに変わらない。

今年はいろいろ大変な年だった気もするし
そんなに変わらないかった年だった気もする。
来年はどうなるだろうか。

走り納めは江戸川サイクリングロード。
相変わらずの北風で楽しい気持ちがまったく起きない(笑)
僕にとっては寒さへの我慢大会でしかない。
トレーニングしてる感じもなければ、強くなってる気がしない。
バイクコントロール感を忘れないために乗ってるだけ。
体への負荷をかけるにはローラーがいい。

さて、今日から本格的に減量する。
今日の体重は54.5キロ。
3月10日には49.0キロに持っていきたい。
今までよりも2ヶ月以上前に体を絞らないといけないので
うまく落ちるか心配だけど、やる気があれば何とかなるだろう。

僕の場合は体重落ちれば、調子も上がってくるので、
ここから本気出して取り組んでいきたい。

2019年はインタノン、武嶺盃を目標とする。
スポンサーサイト



2018-12-31(Mon)
 

ZA TRI TT RACE

ZWIFTのTTイベントに参加。
ドラフティングがないので、純粋な力の差が出る。
どうも大集団となるとパワーが大きい方が圧倒的に有利で
軽量級は普通にしていると後方に追いやられる。

スタート時間によそ見をしていて、気が付いたら1分進んでいた。
この時点で10位以降で、徐々に上げていって、抜かしていく。
そのうち先頭まで出ることができて、あとはゴールまで頑張る。
20181230233716769.jpg
接戦にならなくて残念だったけど、とりあえず優勝。

お昼。エブセン選手を見習って、サラダを食す。
20181230233842136.jpg
なんだかんだ言っても、インタノンまで70日ぐらいしかないわけで
そろそろ減量も含めて本気でやっていかねば間に合わない。

2018-12-30(Sun)
 

家族旅行2日目

家族旅行2日目。
朝、ホテルの部屋から見える風景。
20181229222351081.jpg

昨日は寝てしまって行けなかった大浴場に行く。
金の風呂ではなくて、銀の風呂だった。

朝ご飯を食べて、チェックアウト。
市原のぞうの国へ。
20181229222503503.jpg
20181229222634158.jpg
象やカピバラなんかに餌をあげる。
大勢の人で賑わっていた。

そのあと、船橋のららぽーと。
ポケモンセンターにGO。
わざわざ旅行の途中で来るところか?
ま、いいか(*´_ゝ`)

帰ってきて、夜は台湾KOMのNHK特番を見る。
良い番組だったな。
実力は違うけど、エブセン選手も森本さんも同じだなと思った。
あのレースに魅せれているという意味では変わらない。
サラダボール見て、妙にうれしくなったな。
頭おかしい奴がここにもいるって(笑)

はっきり言って日本のレースでは味わえないものが台湾KOMにはある。
番組ではうまく描かれていたと思うけど、あの感じは忘れられなくなる。
また戦いに行くためには頑張んないといけないな。
2018-12-29(Sat)
 

家族旅行

今日から年末年始休暇。
今日は会社は休みじゃないけど年次休暇を使う。
理由は鴨川のホテル三日月に泊まりに行くため。
安いプランで部屋空いてる日が今日だったので。

8時にレンタカー借りてきて、8時半に出発。
箱崎でプチ渋滞にはまる。
それでも子どもが愚図る前には海ほたるに到着。

風が強くて、寒い(;゚д゚)
長男がクレーンゲームでデカいカービィの
ぬいぐるみをゲット!

一路、鴨川へ。シーワールド到着。

4歳から子ども料金がかかる。
2週間の差で二千円近く取られて、複雑な気分(笑)

クラゲ。


各エリアで動物のショーなどが開催されていて、
餌やりガイドもあって、頑張っている印象。

4時にはホテルに到着。
まずはプール。温水だけど寒い…。
子どもは寒くないと言っているが僕には寒い…。
1時間もしないで早々に退散。

その後は夕食のバイキング。
ステーキが美味しかった。
子ども達も好きな物ばかりあるので
ホテル三日月は満足度高い。

このところの寝不足がたたったのか、
1年の仕事の疲れが出たのか、
夕飯から帰ってきて、布団が敷かれていたので、
大浴場にも行かずに、まさかの就寝。

明日へ続く。
2018-12-28(Fri)
 

一日早い仕事納め

明日は有給とったので一日早い仕事納め。
今年も一段と大変だったがとりあえず終わった。
来年度はどうなるのだろう。
異動するのは寂しいけど残るのも辛い。
次来た人は可哀想だと思うし、自分がやるなら憂鬱だ。
どちらがいいとも言えないね。

ローラー。ZWIFTレース。
昨日で足がダメージ負っているので今日はヒリヒリする。
最後はバテてしまって、残念な走り。
2018-12-27(Thu)
 

ローラー練習

ローラー。
ZWIFTレースに出るものの、序盤から苦しくてギブアップ。
体が追い付いてきていないというのか、肥えた豚。
とにかく2ヶ月で5キロ太った体を絞らなくては始まらない。
2018-12-26(Wed)
 

仕事的なクリスマス

今日も帰宅は遅く。
帰ってきて、皿洗いして、明日の準備して終わり。
三連休でやる気になったが平日にはその考えは
まだまだ甘いことを思い知らされる。
さあ、年末年始を楽しみに残り頑張ろう。

そういえば。
矢部さんが競技を引退すると。
僕が憧れ目標にしてきた選手がやめてしまった。
チャンピオンクラスに出るようになる前から
活躍していた選手でいまだにヒルクラの
第一線でやってる選手って、もうほとんどいない。
言わば「僕らの時代」は終わりを向かえつつあるのか。

ホント、勝手なことを言っちゃうけど、
森本さん、とれたまさん、清宮さん、ミヤケンさん、
みんな僕がやめる前にはやめないでほしい(^^ゞ
2018-12-25(Tue)
 

クリスマスイヴ

江戸川CR。
北風の中、L3走。
今日は一段と風が強かった。
タイのレースを考えると寒さになれないほうがいいと思う。
でも、実走しないと身につかないことも多いから
そのあたりの調整が難しい。

クリスマス会。
20181225014841711.jpg

夕飯を食べ終わったら、早々に寝込んでしまって、
目を覚ました時に今何月何日かわからないくらい寝ぼけていた。
あわてんぼうどころかプレゼントを置き忘れたサンタになるところだった。
2018-12-24(Mon)
 

断捨離

ローラー。ZWIFTレース。
距離が短くて、強度が高いのでつらい。
その後はインタノンのレース動画を見ながら。
20181224021303362.jpg

大みそかにむけて断捨離。
物が溢れてきたので、どんどん捨てる。
大半はいらないもの、使わないものだったりする。
2018-12-23(Sun)
 

TOUR OF LONDON

ローラー。ZWIFT。
TOUR OF LONDON
20181223032829718.jpg
スタートして、すぐに中切れして、後方へ。
そのグループのまま走る。
1時間過ぎたところからL4走。

午後はサッカーしたり、
映画ドラゴンボール見てきたり。

夜はイルミネーションがきれいだった。
20181223032922506.jpg
2018-12-22(Sat)
 

来期

今日も帰宅が23時と遅く。。。
いろいろと来期の構想などもあって、
心配の種は尽きない。

こなさなきゃいけないことも多くて、
求められていることも多くて、
そんなこと言ってもしょうがないよ
と許してもらえない社会だよね、日本は。

真面目過ぎるのかな。
時間厳守とか、質の良いサービスとか、
確かに大事だし、いいことなんだけど
それが当たり前になって、当然のこととなって、
必須条件みたいになって首絞めてる感はある。

少しでもミスすれば指摘したり、怒ったり。
お互いに疲れるし、それって幸せな社会なのだろうかと。
そんなことを思う今日この頃。

と、完全に話は脱線したが。
当事者意識、責任感を自覚すればするほど
時間が足りなくて、どこで線を引くか決めかねている。
上からは「それは自分で確認したのか」と問われるし、
部下が25人いて、それを自分で全部をチェックできないわけで
かといってリスクを考えれば、そこら中にあって、
業務内容を把握しているからこそ見えることも多くて。

ま~、悩みが中年サラリーマンになってきたな(ノ_<)
花金なんて死語のように、帰って寝るだけ。
2018-12-21(Fri)
 

長い1週間

まだ木曜日。
長い1週間だな。
自転車への気持ちを保つのは難しい。
来年は出来るのだろうか。

そもそも趣味なのに過度の負担になるまでして、
疲れた状態で練習する意味は何なのかと
そういうことになってしまう。

折角続けてきて、ここで止めてしまうと、
元には戻れないなという気持ちもあって
簡単にスパッと割り切れないところ。

どこかで折り合って、妥協しつつ
ソフトランディング目指すのが現実的か。

4月の異動で状況は一変するかもしれないが
はたしてどうなりますことやら。
2018-12-20(Thu)
 

積み重ね

日々の忙しさの中で忘却しそうな1日。
目まぐるしく進んでいって、落ち着かない。
色々あって、集中するのが難しい。

大迫選手は二段飛ばしは出来ないと言っていた。
当たり前のことをやる。
みんなそこを疎かにしていると。

もうそろそろクリスマスなんだな。
早いな~。
2018-12-19(Wed)
 

ZWIFTワーク

帰ってきて、すぐローラー。
4×2min Sprint Ramps
レースがないのでワークアウトに参加。
インターバルなトレーニング。
47分、いい汗かいた。
2018-12-18(Tue)
 

子どもと遊ぶ

昨日から体調を崩していた次男。
幼稚園は休んだけど、夜には元気になっていた。
こんな僕でも起きてる時間に帰ってくると
嬉しいようで、テンションあがりまくり。
瞬間移動とか、亀とか、豚とか、グルグルとか
よく分からない遊びでハッスル。
最後は疲れたのか、僕の隣で寝始める。
こういう時間って大切だよね。

今日はスクワットしてお終い。
軽い筋肉痛が残っている。

そろそろ年末年始。何しようか? 
どこか暖かいところで走れたら良いのに。
ハワイでも台湾でも良いんだけど。
2018-12-17(Mon)
 

ZWIFTレース

ZWIFTレース。55キロ。
先頭は速すぎて着いていくのをやめて
第2集団でペースで走る。

先頭2名で、3位争いで僕ともう一人。
上りでパワーを上げたら千切れたので、
そのまま最後まで行って3位。

90分こいだら、部屋の温度が13℃から19℃に上がった。
ローラーってなかなかすごいな。
2018-12-16(Sun)
 

次男の誕生日会

午前中はマンションの総会。
これで役員2年の任期満了。
いや、長かった。そして大変だった。
これでとりあえずお役御免。
ようやく苦役から解放された気分。

午後は4歳になった次男の誕生日会の準備。
プレゼントやケーキの買い出しに出かける。
夕方遅くに帰ってきて、そのまま誕生日会に。

夜は、寝不足も重なり、いつの間にか寝てしまう。
昼も行列待ちながら立ってまま寝ていたり。
気が付けば、一日、自転車乗ることなく終了。

チャリダーで台湾KOMの特番がやっていたけど、
あれからもう2ヶ月近く経っている。
今となっては遠い過去のようで、
あそこに戻れるかどうか自信がない。

今はレースに対する欲求が消えた。
誰かに勝ちたいとか負けたくないとか、
そういう気持ちが全くない。
プロだったらここで引退という話なのかもしれん。
これは成長といえば成長なのかもしれないし。

冷静に見れば、仕事のウェイトが重くなりすぎて
自転車に振り分けられる気力体力が減っただけだろう。
仕事が暇になったら、嘘のように乗り始めるかもしれない。
人生においても周期ってあるから、今は仕事って時期なのかな。
頑張れる仕事があるってことは幸せなことなんだろう、たぶん。
2018-12-15(Sat)
 

忘年会

会社の忘年会。
イタリアンレストラン。
程よい広さの会場で小洒落ていた。
写真撮ったつもりが上手く撮れてなく。
会費の割には豪華だったような。

外が寒い。
急に冷え込んできたから
風邪ひかないように頑張ろう。
2018-12-14(Fri)
 

ローラー

幸いにも一日で体調不良から抜け出す。
若干、微熱・頭痛がある気もするが問題なし。

帰って、ローラー。
ZWIFTレースに参加するも、同じ人間か?
と思うくらいに力の差があって脱落。
頑張ればついていける感じはまったくなく。

終わって筋トレしたら具合悪くなる。
やっぱり治ってなかったのか。
のんびりやろう。
2018-12-13(Thu)
 

体調不良

頭が痛くて体調不良。
心拍数が75と高い。
子どもと一緒に寝る。
困ったな~"(-""-;)"
2018-12-12(Wed)
 

腐っても強くはならない

ちりも積もれば山となる。
帰宅が遅く気持ちがなえそうになるが、
1%の積み重ねが大きな差を生むと信じて
少しでもいいのでL4ローラー練習。

職場で一番残業を強いられている僕に
どうして面倒な話を全部持ち込んでくるのか。
一人じゃ時間的にどう考えても無理でしょ。

ちゃんと役割分担決めたじゃん。
どうして何でもかんでも全部僕?
と愚痴の一つも言いたくなるが腐ったら負け。
仕方がないのでここで文句を言っておく(笑)

ま、面倒な仕事頼まれるってことはそれなりに
認めてくれているんだろうと思って
一つ一つやっていくしかあるまい。

仕事も自転車も一緒。
FTPが上がれば、次の練習がきつくなる( ノД`)
嬉しいけど嬉しくない(笑)

Amazonのセールで購入。
20181212000731759.jpg
半額以下だった!
2018-12-11(Tue)
 

揺れる心

目指すべきところが変わってきているのか。
でも、一方であの熱い戦いに戻りたいとも思う。

思うままにやったらいいと思いつつも
やめたら本当に終わりとも思う。

さて、どこへ向かうか。
2018-12-10(Mon)
 

暑熱順化

イケアにお買い物。



体調が悪くて、軽くローラー1時間。

タイは一年中暑いらしい。
レースのある3月も当然暑い。
暑さ対策が必要。
現実的な対策は暖房付けてローラー。
これから3ヶ月か。
そろそろだな。
2018-12-09(Sun)
 

江戸川

久々に外に走りに行く。
もう1ヶ月以上も外で走っていない。

今日はサンボルトの新商品の
ウィンターシールドワンピを試してみたかった。
結果から言うと非常に快適なライドだった。
20181209050556549.jpg

体にフィットしているのでバタつきがない。
そしてワンピースなので腰まわりにダボ付きがない。
風がそのまま後方に抜けていくのを実感できた。

これまでの冬仕様はフィット感は低く、風の抵抗が大きかった。
そのせいもあって動きにくいし、風をまともに受けてしまう。
夏よりも冬のほうがエアロワンピの効果は確実にあった。
冬にレースがあるとしたら、これはいいアイテムかもしれない。

サイクリングロードの気温は4℃。
シマノ製の冬用のインナーを着込んで出発。
さすがに家から出たときは身震いがする寒さだけど
走り出してからは寒さも感じず快適なライド。
普通にジャケット着て走るのと変わらない。
と言うか、普通のジャケットで使う生地なだけかもしれん。
一応、予備にウィンドブレーカーを忍ばせていったが
使う必要もなく、帰宅時は意外に汗をかいていた。

率直な感想として、ここまでエアロ効果を実感できるとは思ってなかった。
逆を言えば、自転車って空気抵抗との戦いなんだってことが良くわかる。
もしレースだったら、恐ろしい差が着くのだろう。
身体能力とは別のところで勝負が決まってしまうかもしれない。

自転車は機材スポーツ。
ウェアもその一部。
良いか悪いかは別にして、機材も勝敗を分ける要素になる。
僕が自転車始めた12年前と比べても進化のスピードがすごい。
あの頃のウェアと今のウェアって完全に別物。

強い者が生き残るのではなく、変化に適応できた者が生き残る。
速さを求めていくならば、トレーニング理論だけに留まらず、
機材もウェアもその進化を取り入れていかねばならないだろう。
2018-12-08(Sat)
 

平凡な生活

またモチベーションが落ちてしまう。
別にやらない理由はないがどうも出来ない。
踏ん張りがきかないな~。

先日、引退を発表した土井選手。
引退理由は高いモチベーションを保つことの難しさ。
ワールドツアーまで走った選手が日本のレースに対して
何を理由にして走るのか。
スポンサー、ファンのため、そして生活費稼ぐため。

でも内なるモチベーションはどうだったのだろうか。
自転車選手でいたい気持ちはあっただろうけど、
ワクワクする自分がいたのかといえば
それは難しかったのかもしれない。

2012年。ブエルタ、全日本。記憶に残っている。
あの頃は野心的であるように見えたし、楽しそうだった。
日本に帰ってきてからは一歩引いていた印象が強い。
後進のために。そんなところに価値を見出そうとしていたのかな。

次が決まっているような内容のプレスリリースだったので、
これからも自転車界発展のために頑張ってもらいたいですね。
2018-12-07(Fri)
 

リアルなお金の話

昨日も練習で追い込んだのに5時に目が覚めてしまう。
疲れて逆に寝られないという。4時間も寝てないみたい。
そんなんだから昼休みに昼寝。
いろいろお疲れ気味のよう。若干、風邪気味だし。

ボーナスの明細が出た。
給与明細は紙ではなく、データ確認だから味気ないけど。

思えば今年はたくさん働いたな。
去年と比べてどれだけ増えたんだろうと。
知りたいような知りたくないような、年収を計算してみた。
年間で150万円以上増えたみたい。ビックリ(;゜0゜)
奥さんがパートに出るより効率的な稼ぎ方。
そういう意味じゃこの1年は大変だったけど、
それはそれで仕方がないのかなとも思えるわけで。

金額だけ見ると僕には十分すぎるなと。
それで家族に不自由な思いさせなくて済むと思えば
残業多くて疲れちゃうけど悪いことばかりじゃないか。

今以上に夢を見て、例えば8桁まで持っていくには、
試験受けて、使われる側から使う側へ橋を渡る必要がある。
しかも橋の向こうにはさらなる苦行が待っているわけで。
僕はその辺の適性が著しく欠けてるので、
万が一、橋を渡れても幸せにはならんだろうなという気持ちと、
可能性があるのに勝負しないのは負け犬ではないかという
意味不明な気持ちもありつつ。
試験日と乗鞍の日程が被るのも何かの縁か(笑)

しかし、それよりも目の前の勝負に勝たねばならん。
何としてでも乗り切ってみせるぞと楽しいわけではないが
やりがいは感じられるし、必要とされているのも感じるので、
それで充分幸せなことなんだろうとも思う。

ただ、自転車に集中できる程度に疲れない仕事がいいなとも同時に思う。
欲張りすぎなことだろうか。ま、仕事も自転車も頑張ろう。
2018-12-06(Thu)
 

S-RIDE ウィンターシールド セパレートワンピース

今年の冬は暑い。どうしたんだ、この異常気象は。
それでも、これから寒くなるのだろう。
そうなると寒がりの僕は外に行くのが億劫になる。
しかし、今年は寒い冬を打ち破るアイテムが。

S-RIDE ウィンターシールド セパレートワンピース
s-ride_wseo_004.jpg
冬はモコモコを逆行するエアロなワンピース。
寒い冬に対応した、ありそうでなかったエアロワンピース。

早速、試着してみた。前から。防風素材。
20181205231816508.jpg

後ろ。体型がはっきりわかるほどエアロなスーツ。
20181205231734633.jpg

背中は汗をかいてもサラサラ水分を逃がしてくれそうな素材。
20181205231910785.jpg

足は暖かそうな裏起毛生地。
20181205232001687.jpg

パッド。
20181205232048830.jpg

別に重さはいいのにクライマーの性。487g。
20181205232236058.jpg

これで冬外に行く楽しみができた(○・_ゝ・○)ノ
冬用のジャージはゴワゴワ、もこもこで、進まない印象があるけど、
これは明らかにエアロに優れているのがわかるくらいピタッとしている。
ちんたら走ったらいけないような、そんなレース仕様な一着。
北風を切り裂いてガンガン走りたい人にお薦め!
2018-12-05(Wed)
 

Xplova心拍計

今日は亀風会の集まり。
毎度のことで残業で遅れて参加。
ちょっと高級そうなお蕎麦屋さん。
内装や器にこだわりを感じられるお店でした。

Xplovaの心拍計とスピードセンサーを購入してみた。


心拍計を使うのはいつ以来だろうか。
これはこれである意味新鮮。

ZWIFTレースを1本。
またしても遅れる。高いパワーが苦しい。
というか、いつも苦しいから高いパワーが出ない。
衰えるのは早いな~。
我慢、我慢。続ければ上がってくる。
2018-12-04(Tue)
 

YONEX

ヨネックスから株主通信が届く。

バドの桃田選手、テニスの大坂選手。
ヨネックスのサポート選手が大活躍。
自転車とか全日本勝ったとかそんな話は
一切書いていません。それはそうですが。

しかし、自転車の事業はどうなんでしょうね。
良い物を作っていきたいという想いは伝わりますが
事業として成り立つかはまた別の話なので、
長く続くように頑張ってほしいですね。
2018-12-03(Mon)
 

最も気になる選手

今、最も気になる選手。大迫傑。
20181202185759555.jpg
西薗さんが紹介していた雑誌markを買ってみました。
テーマは休息。疲労回復。ツールも題材に取り上げられている。

先日の西薗良太さんのセミナーの話を少々。
疲労回復のためにしていたことは、適切な時間に栄養補給をすること。
いわゆるゴールデンタイムを逃さないこと。
そして、寝ること。8時間ぐらい。
プロとアマの一番の違いは休息時間が確保できるかどうか。
プロは走った後はのんびり過ごし、しっかり寝る。その時間がある。
だから、コンディションは簡単に上げられる。
練習、休息、練習、休息、この繰り返し。
強度を上げなくても、長い時間乗ればちゃんと仕上がる。
強度は低くてもよいのでリスクは少ない。
プロでも体の弱い選手は実は多い。
でも、休む時間があるからやっていける。
しかし、アマチュアは時間がない。乗り込む時間も限られている。
限られた時間でコンディションを上げるには強度を上げるしかない。
だから、非常にリスクの高い状態に常にいる。
そういうことらしい。

それと、トレーニング以外のストレスをどう解釈すればよいのか。
例えば仕事が忙しい日、狙った強度で練習できないとする。
強度を落としてでも続けるべきか、やめるべきなのか。
西薗氏の回答は、時間を分けてこなしていたとのこと。
L4で20分のトレーニングの日があったとする。
しかし、始めて10分で限界に達し、足が止まってしまった。
その時は5分+5分をやって、合計20分になるようにしたという。
当初の20分走はできなかったかもしれないが、体へのストレスは
20分かけられたわけで、同じ負荷がかかっているので良しとしていた。
練習をやるときは第二のプランを常に想定しておく。
こなせない時のために自分なりの代替案を考えておく。

そして、どういう時にこなせなかったのか。
仕事がどれくらい忙しかったのか、旅行に行った後だったのか。
練習前に想定していた状態とどれくらい違っていたのか。
その違いに注目して、同じ条件の場合に生かすこと。
直前に旅行に行っていた。前に旅行行ったときは80%しか力が出せなかった。
では今回は80%のプランでトレーニングをしてみよう。
そうやってパワーを管理していけばいい。

さ、今日の日記。
午前に会合があったので、その前にローラー。
ZWIFTレース。35分ぐらいで千切られる。
3分ほどの短い上り。L5でも離される。
やっぱりパワーないと勝負出来ない。
頑張ろう。
2018-12-02(Sun)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ