fc2ブログ

22時前に会社を出る。
みぞれが降っている。
雨に降られるのも今年初。
足と手がめちゃめちゃ冷たい。

家に帰って、ローラー。
時間がなくて35分だけ。
続けることが大事。
そうすれば、また明日につながる。

調子の良いとき、上手くいってるときはできて当たり前。
本当の勝負は思い通りにいかないとき。
あきらめたら試合終了だよ。言うのは簡単。
実際にその立場におかれると真価が問われる。

違いはやるか、やらないかだ。
優秀だとか、天才だとか、大人になって大した意味はないことに気づく。
やる気があるやつは伸びるし、そうじゃない人は消える。
僕よりできる人はたくさんいるけど、面白いこともたまには起きる。
頑張ろう。
スポンサーサイト



2019-01-31(Thu)
 

寝るべし

あかん。
気持ちが切れかかっている。

練習しなくては。が出来ない>_<
どうしたいだろうか?寝たい。寝よう。

明日のためにも寝よう。
出来ない日にウダウダしてても
良い練習など出来た例しがない。
2019-01-30(Wed)
 

睡眠

昨日は22時に寝て、8時間睡眠だった。
こんなに寝たのはいつ以来だろうか。
おかげさまで頭がスッキリした。
しっかり寝ることって大事だよな。
いつも5時間寝てるかどうかってくらいなんで
定期的に6時間以上は寝たいところ。

そんなこと言っても、今日は22時半帰宅で、
もはやこの時点で6時間睡眠を諦める(笑)
今日は昨日振休取ったツケで大変だった。
休みたいけど、次の日が大変。
逆にストレス溜まるみたいな。
誰か代わりに仕事しておいてください。

七割の仕事で時間内に切り上げるのがいいのか、
十割の力で残業してでもやるべきなのか。
三割問題があったら許してもらえない雰囲気だから、
十割で頑張るしかないのかなと言ったところ。
問題を知ろうとしないか、見て見ぬふりするか、
スパッと割り切るしか道はないように思う。

とことんやりきってから見えてくることも
あるだろうから、やるだけやるしかないか。
逃げて勝負しない奴は一生分からない。
自転車も仕事も基本は同じ。

ま、いいや。はよ、寝よう。
2019-01-29(Tue)
 

谷中湖

体の疲れもあって、今日はダイエット走だなと
割り切って、江戸川から谷中湖へ。
往復で100kmほど。

寒い。0℃か。
この中で追い込める人って凄い。
ただただ心を無にして進むのみ。

日が出てきたら、暖かくなってくる。
ポカポカしてきて、太陽に向かって走っていると
ここは台湾武嶺かと錯覚してくる。
また、あの場所に戻りたいな。頑張らないと。

写真の1枚も取っていなかった。
そんな振休の月曜日。

2019-01-28(Mon)
 

たんぱく質

今日は仕事だったので、帰宅後にローラー。
昨日の疲れが残っていて、いきなり出だしからきつい。
疲れているときほど、右足がスムーズに回らず、
三角にペダリングしているような感覚になる。
何とか頑張って、1時間良い汗かいて終了。

今読んでいる『スポーツ栄養学』で見つけた話。
スポーツ選手は1日体重1キロあたり2グラムの
たんぱく質を摂取するとよいらしい。
シーズン中、体重50キロの僕はたんぱく質を
一日100グラム摂取すれば良いことになる。
今の食事を計算してみたら、ほぼ100グラム摂っていた。
意外と良い線行っていたみたいだ。

また1回の食事で大量に摂りすぎても効果は限定的になるみたいで、
できるだけ分けて、たんぱく質はとると良いらしい。
特に運動後にたんぱく質をとるのがいいからと言って、
大量にプロテインを飲んでも、一定のところで上限に達して
それ以上は無駄になるという話。1回に30グラムとれば十分。

それとトレーニング後30分はゴールデンタイムなんて言われるけど、
運動後30分以内に摂取すると回復が速くなり効果的なんだけど、
長期的に見たら30分以内に摂取しなくても筋肉増強の時間が確保されれば、
最終的な効果は同じになるらしい。
つまりレースが近くないなら、そんなに神経質になる必要はないってことになる。
普段は、適量のたんぱく質を摂って、しっかり休めば、大丈夫。
レース直前期は慎重に、それ以外は無理しない程度にやればいい。

それと減量の話。
減量期はたんぱく質を体重1キロあたり2.4グラムまで増やすと
筋肉を落とさず、脂肪を落とすことに効果がある。
全体の摂取カロリーは減らしても、たんぱく質の割合は上げろということ。
あとは短期間の絶食ダイエットは長期間のダイエットに比べて
筋肉を落とすことになり、好ましくない方法だとのこと。
心肺機能にも負担をかけて、危険なんでダメだよと。
減量失敗して、強いんだか弱いんだか分からない格闘家も多いので、
急激な減量はやらないほうがいいんだろう。

一言でまとめるとこんな感じ。
『たんぱく質は一日120グラムを朝・昼・晩に分けて摂ること』
2019-01-27(Sun)
 

海外志向

ローラー。ZWIFTレース。
楽なペースで進行。
このままじゃ集団ゴールだと山頂手前でアタック。
しかし、後ろはばらけず集団のまま。下りで追いつかれた。
最後は何もできずにゴール。
20190126224035408.jpg

12時間前にAmazonで頼んだプロテインが届く。
20190126223623840.jpg
便利なんだけど、忙しない世の中だなと思う。

今年は気持ちがまとまらない。
土曜日なんて仕事で疲れて、やる気のかけらもない。
富士ヒル、乗鞍、あまり心が躍らない。どうしたんだろうか。
自分でもわからないが、全然ワクワクしない。
それよりか、もういいかなとまで思い始めている。

僕はどこに行きたいんだろう。何がしたいんだろう。
ワクワクすることって一体?
知らない土地の知らないヒルクライムレース走ってみたいな。
3月は初めてタイに行く。楽しみだ。
タイ語も全く話せないので、若干、怖いΣ(´Д`*)
現地におかのみずさんがいてくれるので、そこだけが心の支え。
たどり着けるのか?このドキドキ感も大事。
この年になると国内旅行でドキドキもしないし。

あとはどこだろう。
ハワイ島のマウナケア。あれも興味ある。
マレーシアにもKOMがあるらしい。行ってみたい。
ふぅ。問題はお金と時間か。
今しかできないことは今やっておくべきだよな。
気がついたら国内レースすべてスキップしてたりして。
ない話でもないかも(笑)
2019-01-26(Sat)
 

51kg台

久々に51キロ台に突入。
年末から減量をし始めて、中間点まで来た。
何とかダイエットって情報が巷では溢れているけど、
結局のところ「摂取カロリー<消費カロリー」にする戦い。
それを毎日積み重ねる以外に道はない。

自分的には手段にこだわっているうちは痩せない。
落ちるときは生活の一部になりつつあるとき。
1%の積み重ね、継続できるか、そこが大事。
だからこそ、みんなダイエットに失敗する。
「たったこれだけで痩せる」なんて言葉に反応しているうちは
絶対に痩せられないし、キープできない。
ダイエットするには「覚悟」っているよな、と思う。
だって、空腹に耐えるのはきついし、
食べたいもの食べられないのは辛いから。

そこまでして痩せる意味あるのと。
だから、そう思っているうちは絶対に痩せない。
絶対に体重下げてやるって覚悟がないとね。

よくダイエットは体に良くないし、パワーをつければ、
坂だってもっと速く走れるようになるとアドバイスされる。
でも、僕にアドバイスしてくれた人はダイエットしたこともないし、
坂だってあまり速くは走れない。 毒吐きすぎ?(-∀-)

僕からすれば、その無駄に使われない自慢の筋肉を落とせば
もっと楽に速く坂を上がることができるのにと思う。
いや、クライマー目指してなければそれでいいんですが。

それと僕はダイエットばかりにとらわれて、筋肉を落としていると
思われている節があるけど、重いギアをかけてローラーをしているし、
子どもを肩車してスクワットをしているし、プロテインも毎日飲んでいる。
一応、僕なりにパワーがつくように努力はしているつもりなんだけど、
体質的にも筋肉があまり付かないみたいで…。

よくTwitterで見かける「モアパワー」。
減量の重要性を痛感しているからこその言葉遊びだと思ってます。
ヒルクライムはパワーウエイトレシオ。
1.パワーを上げること
2.体重を下げること
この2つだけやれば劇的に速くなります。
1だけじゃダメだし、2だけでもダメ。両方。当たり前だけど。

それと僕からアドバイスができるとしたら、
自分に合った方法でやるのがいいですよと。
ダイエットが嫌いな人は無理にやらないほうがいいと思います。
自転車嫌いになったら意味ないですから。
筋トレが好きな人はモアパワーでいいと思います。
僕は筋トレは好きじゃありません。
でも、ダイエットは他の人より苦にしません。
自分に合ったやり方が一番です。

自分なりに無理なく続けられる方法でやってみること。
結果的にそれが一番速くなると思います。
2019-01-25(Fri)
 

ZWIFTレース

ローラー。
ZWIFTレース。
このところZWIFTする人が増えている。
今日も人数多め。
人数が多いと集団内をキープするだけでも辛い。
普通は集団は楽なはずなのに楽じゃない…。
そんなんで最後はへとへと。
やりきったわ~。
2019-01-24(Thu)
 

一進一退

寝不足。昼休みも寝落ちするレベル。
しかし、昼休みも仕事しないと終わらないので
まともに昼休みなんて取れずにいつも終了。

何をそんなに忙しくしてるんだと自分で思う。
今のところ適当なところで見切りをつけない限り
時間内に終わることはないし、帰れない。
ある程度は適当にこなして、それなりにやればいいじゃんと
いう割り切った人生を歩むのか、悔いのないように
やれる限りはやってみるのがいいのか。

後者の方が格好は良いのだが、そこまでやることに
どれほどの意味があるのだろうかとも思うわけでもあり、
何でも我武者羅にやればいいもんでもないとも思うし、
周りを見渡してもはたしてどれだけの人がそんな気概を
持って仕事をしているのかとも思う。

しかし、最後は自分に誠実であろうと思う。
自分に嘘はつけないし、後悔はしたくない。
ミスったって最善を尽くしたのであれば仕方がない。
さ、今週もあと二日、がんばろう。
2019-01-23(Wed)
 

Capacity Into Sweet Spot

ローラー。ZWIFT。
タイミング的にレースに間に合わず、珍しくメニューをこなす。
Capacity Into Sweet Spot。
L5とL3の繰り返し。結構つらい。
何とかやり切った。

こういう練習を積み上げていけば、調子も上がってくるだろう。
やっぱり残業は2時間までだな。
2時間以内に帰れれば、自転車に集中できる。
2019-01-22(Tue)
 

スポーツ栄養学

前から気になっていた本を購入。

スポーツ栄養学。
少しだけ読んだが面白い!
2019-01-21(Mon)
 

ローラー

ZWIFTばかりやっているけど、今日もZWIFT。
今日は昨日以上にパワーが出なかった。
気持ちがずっと低空飛行なのが気がかり。

流れを変えていきたい。
暖かくなれば気持ちも上がってくるだろうか。
今は辛抱。
2019-01-20(Sun)
 

Bikes for the Philippines Fun Race

ZWIFTレース Bikes for the Philippines Fun Race。29.9キロ。
序盤から2人で抜け出して、少し長めの上りで千切られて、
その後パワーが落ちたところを後ろから一人抜かれる。

44分39秒 3位 230w

苦しみながらもやり切れたので一歩前進。

夕方、長男とスケートに行ってみた。
昔はやったことあったけど、最近はまったく。
滑り方思い出すまでに時間がかかった。
自転車に役立つレベルの滑り方を習得するには
3年くらいはかかるかも(´∀`*;)ゞ
2019-01-19(Sat)
 

環境と情報

先日のテレビ番組。高学歴ニートと林修先生。
人間の願望は情報や環境の外部要因で偶然出会うものにすぎないという
考え方は、そうかもしれないと思うところもある。

逆にそういう環境に身を置き、常に情報にさらされていれば
モチベーションを保ち続けられる可能性が高いのだと思う。
自転車のイベントに行く、自転車雑誌を買う、自転車に乗る、
友達と自転車の話をする、自転車パーツを購入する、などなど。

このブログだってそうだ。僕の場合、あえて書き続けている。
毎日書いていると嫌になることもあるけど、やめてしまうと
自転車から離れてしまうのではないかと不安にもなる。
だから、毎日ブログは書くし、練習日誌も毎日書いている。

そんなわけでモチベーション維持にも日々の努力は大事。
ま、気楽に行きましょう。
2019-01-18(Fri)
 

サッカー

今日も帰りが遅く。
テレビつけたらサッカーやってる。
あれこれ思案しつつ時間が過ぎる。
考えることが多くて。

こうあるべきだ、普通はこうだと
知らぬ間に型にはめられている。
役割をこなさなきゃいかんのだろうが
内心「うるせー」と思うことも多い(´▽`)ノ
そんなスーパーマンどこにもいないよって。

今日は自転車がつけいる隙がない。
モチベーションが難しいのだよな~。
2019-01-17(Thu)
 

ローラー

ローラー練習。
今日はきつい。パワーが出にくい。
疲れではないけど、回しにくい。
疲労がたまってくると、右足が動きにくくなる症状が出る。
この一週間はずっとこの症状が出ている。
辛抱、辛抱。

これまでと比べて憂鬱なことが倍以上になったけど、
3割くらいは面白いことも増えたかな。
全体的には人生豊かになっているということか。
苦しんでいるときは上ってるとき。
楽なときは下ってるとき。
であるならば、今は確実に上っている。

相手の期待値を上回ってこそだな。
良い意味で裏切れるように食らいつくしかない。
良い準備を。がんばろう。
2019-01-16(Wed)
 

体の変化

夜が明けて早く朝ご飯の時間になってほしいくらいに
四六時中お腹が減っている生活に入ってます。
一歩一歩作り込んできてる感覚が戻ってきました。
体も少し絞れて、やる気が湧いてきてます。

ただこれも戻るのも早いので明日には増量しているかも。
一喜一憂するなと言うことわざを逆手にとって、
僕はいつも一喜一憂しているようにしてます。

喜ぶときは素直に喜び、上手くいかなかったときは次に生かす。
自暴自棄になったら意味なしですが、時には凹み、
改善点はないのか、気を抜いていないか、振り返ってみる意味でも
凹むことに意味はあるのかなと思ってます。

そんなわけで着々とインタノン・チャレンジに向けて準備中。
L3とL4の強化。2時間10分登りきる持久力をつけること。
そして、やせること。追い込めない日はL2でダイエット走。
あれこれ気にせず、これだけをやり通すつもり。

今週からは通常運航に戻り、22時半帰宅。
ふと、来年はレース活動やっているだろうかと
漠然とした不安が脳裏をよぎる。
これといった目指すべき成績もなく、勝利欲もなく、
そこまで時間と労力を投資してやる意味を見出せるか。
そんなことを思ったりもする。

引退ではなく、卒業という言葉がしっくりくるかな。
チャンピオンクラスは30代で終わり。
どこかでそんなことを考えていたけど、
タイミングとしては悪くないな~と思ってる自分がいます。
ま、まだ時間があるので、とりあえず今年も頑張ります!
2019-01-15(Tue)
 

筑波山

走り出したら、太陽が出てて暖かかったので
今年初の筑波山に行ってみるかと。

久々にお山を上る。
さすがに体の軽さは感じることが
出来ずに苦しみながら走る。
減量は辛いが体重が重い状態で上るのも
滅入るのでやせようと気持ちを強く出来る。

そろそろ遠出して、山練していこうかな。
負荷はローラーで鍛えられるけど、
体の使い方と精神的な不安を解消するには
やっぱり実走は欠かせない。
2019-01-14(Mon)
 

ローラー

グダグダして1日が終わらないように
午前中にローラーしておく。
1時間そこそこの強度で走る。
ハムストが痛い(>_<)
2019-01-13(Sun)
 

完休日

奥さんが早朝から山形に行くというので
今日1日は子守となった。
しかも体は怠くて眠すぎる。
昼寝も2回してしまうくらい疲労あり。

午後になって、長男を塾に連れて行く。
待ってる間に下の子と暇つぶし。
近くでトランポリンがあったので一休み。


その後はみんなでとんかつ屋さんで遅い昼飯。
そんなことで自転車とは無縁の一日。

2019-01-12(Sat)
 

3R CLASSIQUE FLAT RACE

正月明けで今週は長く感じると思っていたけど
思いのほか集中力があったのか早く感じた。
相変わらず仕事のほうはいろいろあって、
毎年こんなに大変だったっけって。

過ぎてしまえばなんてことはないことだけど、
毎月何か事件が起きて、何かに追われている。
今も自分の中では大きなテーマが4つほどあって、
これをどう次に引き継いでいくのか思案してるところ。

昨日受けた研修で講師の方から言われたことは、
部下を育成するには仕事をたくさん与えて、忙しくさせてみると。
乱暴な話だけど、単純にそれが一番伸びる方法なんだと。

自分で抱え込んでないで、どんどん投げて、やらせてみて、
考えさせて悩ませて、それも大事かもと。
自分のことを思い返してみても、信頼して全面的にやらせてもらえたときに、
すごく成長できた実感もあったし、そういう成功体験が今に生きていると思う。

最近、自ら提案してくる人もいて、自分で動いて解決策探してきて、
こんなのやってみたいんですけどって言われたときに、
あぁ彼女も変わったな~、成長したな~って、嬉しく思った。
そのためにも僕も頑張らなくちゃなと背中押してもらえた気がした。
今までは感じたことない仕事の面白さを一つ発見できた感じ。

うちの会社で言えば給料大して上がらないのに責任ばかり重くなるから
昇任したくない人が増えているんだけど、そんなに嫌なことばかりじゃないし、
楽しいことも面白いこともたくさんあるので悪くはないと思う。

で、話は飛んでローラー。
3R CLASSIQUE FLAT RACE。
一カ所上りがあるが違うゲームやってるのかと思うほど
みんな速くて速攻で千切れる。
そのあと平坦で追いつくものの、スプリントでサヨウナラ。
20190112004248675.jpg
もはや設定からしておかしいんじゃないかってくらい力の差を感じる。
それとも僕が弱すぎるのだろうか…・。
2019-01-11(Fri)
 

凍える寒さ

帰ってきたら体が凍えて
ガタガタ震えてしまう。
一向に体が温まらないのでお風呂へ。
42℃にして強制的に温める。
ふー、危なかった。

しかし、のどが痛い。
風邪をひいてしまった。
悪化しないように早く治さないとね。
2019-01-10(Thu)
 

3R CLASSIQUE FLAT RACE

富士ヒルチャンプのたなか君は今年は台湾KOMを目指すという。
L3~L4の勝負になるので、レシオの高さがモノを言うレースだし、
タロコは彼のためにあるようなコースだと密かに思っていた。

もしたなか君が勝負に来れば絶対に楽しんでもらえると思うし、
日本のレース以上の衝撃を与える走りをするのではないかと。

とにかく、タロコを4回走った経験と日本のヒルクライム界を
見てきた者から言わせてもらえば、台湾KOMで彼に勝てる
日本人はいないんじゃないかって思ってます。

エブセン、モニエ、プジョル、ワールドツアー、プロコン、コンチの中で
どこに食い込んでくるのか、日本人、いやアジア人1位は誰なんだと
まことに勝手ながら楽しみが増えましたね。

人の応援してないでお前も頑張れよってことでローラー。
20190109231308451.jpg
レース10位 30分37秒 255w 4.9倍
最後のスプリントで全然勝負できない。
エブセン選手が言ってたけど、台湾KOMはスプリントは必要ないって
話してたから、ま、いいか(〃ノωノ)

僕としてはガチで戦う兼松さんを台湾で倒したいという夢はありますが。
今年は来てくれるだろうか…。たなか君が強引に誘ってくれることに期待。
2019-01-09(Wed)
 

原点

ふと、本棚にあった村山さんの本を読み返してみた。


久しく忘れてしまっていたあの頃の感じを思い出した。

何をそんなに背負い込んでいるんだろう?
シンプルに楽しむ。それでいいじゃない。
練習しなきゃいけない。
減量しなきゃいけない。
自由になりたくて自転車乗ってたのに、
いつの間にかなぜか追い込まれてる。

もっと楽しんでいこうぜ。
自転車も仕事も。
ワクワクしなきや、やる意味ない!
2019-01-08(Tue)
 

3R THE 6 TRAIN REVERSE FLAT RACE

ローラー。ZWIFTレース。
3R THE 6 TRAIN REVERSE FLAT RACE
よそ見してたらスタートダッシュに失敗して中切れ。
仕方なく、中切れ集団で走る。
短い上りで抜け出すが平坦で追いつかれるので、
頑張るだけ無駄な努力のようになってしまう。
20190107232750791.jpg
11位 37分18秒 246w 4.7倍

ヒルクライムの練習なら、順位は関係なく、L4(せめて5倍)で
もっとギリギリで走る必要があるな。
ついつい楽な方向に流されているので、意識を変えないとね。
2019-01-07(Mon)
 

腑抜けな日

起きたのが8時半。
この時間まで起きられない時点で不調。
寝たのが2時半なのでおかしくはないのだが。
6時には目を覚ます僕基準ではかなり状態が悪い。

その後もグダグダ。
なにもやる気が起きない良くない日。
午後になっても昼寝なんてしているし。

夕方になって何とかローラーにまたがるものの
パワー出すのがきつく、ただ回しただけ。
これはいかんなって日曜日。
2019-01-06(Sun)
 

Side by Side Radio

最近、妙にはまっているものがある。
インターネットのラジオっぽいものでポットキャストというのがある。
ちなみにポットキャストは無料なので敷居が低い。
そこで西薗良太さんが「Side by Side Radio」をやっている。

現在では23回目まで放送が聞ける。
全日本選手権の話題に始まって、機材のこととか、
空力のこととか、シクロクロスのこととか、ebikeのことか、
旬な話題を取り扱っている。
毎回ゲストの方を招いて話が展開されるわけだが、
佐野選手や小坂光選手なども出てくる。

そんな中で一般人枠として高田くんなる方が出てくるが、
僕的には高田くんとのやりとりが一番好きだったりする(笑)
ただ高田くんとはどこの誰なのかは知らない(´∀`*)
分かったのはシクロクロスを主戦場としていることと、
住んでいる地域が比較的近いというくらいなだけ。

東大生でもあり、元全日本チャンプでもある西薗氏の話は
やっぱり深いし、非常に参考になる話が多い。
マニアックな話題が多いが、そこがまた良い。
自身の経験を踏まえつつ語ってくれるので興味深い話が多い。

いつもローラーをしながら聞いているが、これが心地よい。
フィジカルを鍛えつつ、知識も入れるという最高のトレーニング。
今日は150分ローラー。暖かかったから外で走れよって話だけど。
2019-01-05(Sat)
 

オートミール

沖縄でも活躍する強豪レーサーがオートミールを食していると聞いて
昨年から自分も朝食の主食をオートミールにしています。
地元のスーパーで入手していたわけですが、1パック300gと少なく、
一週間で2~3パックは消費してしまい買い出しに行くのが面倒でした。

どうせなら通販で大量に購入したほうが安上がりだし、
楽だろうということで4.5kgを大人買いしてみました。
imgrc0070008345.jpg

オートミールっていったい何がいいのかって調べてみた。
①食物繊維が豊富なので、食後の急激な血糖値の上昇を抑えてくれる。
②米よりも水分量が多く、一食当たりのカロリーが抑えられる。
③たんぱく質が多く含まれている。
④カルシウムや鉄などのミネラルが豊富。
ってことらしい。

僕はチョコ味のプロテインをオートミールに混ぜて
低脂肪乳をぶっかけて食べています。
見た目は悪いが、これが病みつきになる美味さ。

それと血糖値に問題がある僕からしたら、白米食べた時よりも
血糖値が上がりにくいのが実感できて、ダルさや眠気が軽減されました。
腹持ちもいいし、今では欠かせない食材。
2019-01-04(Fri)
 

江戸川

寝正月。
体がだるいもんで、箱根駅伝を見ながらウトウト。
8区ぐらいまで来ると、何だか急に寂しくなってくる。
もう少しで終わっちゃうのかと。毎年のこと。
9区10区なんてサザエさん症候群的なものも出てくるので、
心を鬼にして江戸川に繰り出す(笑)

寒さと北風とホントそれだけ。
夏のような走ってる楽しさはない。
冬でも相も変わらず走れる人ってすごい。
ローラー乗れない人も多いけど、人それぞれだな。
僕は寒いくらいなら、ローラーの単調さのほうがまだマシ。

夜も30分ローラー回す。
山練もしたいけど、寒いのが嫌なので困ったな。
インタノンで勝負したいなら実走は避けられないよね。
2019-01-03(Thu)
 

ZWIFTレース

今日はかからないかなと思ったが
外に走りに行きたくもないし、
だらだらとローラーも嫌だし。
そういうことでZWIFT。

どうしょうもない数値だったけど、
不思議と集団についていけた。
2019-01-02(Wed)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ