fc2ブログ

暖かい日

昼までは暖かい1日。
江戸川で走り納め。

快晴。良い天気。
スポンサーサイト



2019-12-31(Tue)
 

年末

仕事の溜まり具合が心配で、会社に行ってみる。
本来は今日は休みの日で、会社の中に入れるのか
心配だったが、すんなり入ることが出来た。

過去最多なほど未読メール。
嫌になっちゃうがコツコツ開く。
一通り仕事を処理して帰宅。
これで気持ちよく年が越せる。

乗鞍の名称が変わるらしい。
マウンテンサイクリングin乗鞍から
乗鞍ヒルクライムへ。
昔は頭に全日本が付いていたりしたが、
さらにスッキリした印象。

この名称変更に賛成でも反対でもないけど
一抹の寂しさを感じることは確か。
乗鞍ヒルクライムと言われると違う大会に思え、
サイクリングと謳ってるくせにガチだったのが
好きだったのかもしれないな~。
2019-12-30(Mon)
 

江戸川

何カ月ぶりだろうかというぐらい外で走っていなかった。
この冬、初めて外に走りに行く。

関宿城。
20191229234825010.jpg
快晴で走りやすいと思うが、それでも寒い。
ローラーと比べてやたら疲れるけど、ほとんどは寒さによるもの。
お腹下すし、弱いな。
2019-12-29(Sun)
 

浅草

長男と浅草へ。浅草寺。

その後にスカイツリー。
ベタな東京観光( ^^)/ 
外国人が多いね。

都心は見渡す限り建物しかない。
上から見て思うのは、災害対策のこと。
大震災、火災、河川の氾濫。
どうやって防災すればいいのか。
本当に危機感持ってやっていかないといけない。
「たぶん大丈夫」は絶対に通用しないと思う。
この絶景見て、憂鬱になるのは職業病かな(^_^;)

夜にZwift。

最初から速く感じて、前の人が中切れしたのを機に
自分も妥協入ってしまって、パワー低めでゴール。
2019-12-28(Sat)
 

仕事納められず

奥さんも次男もインフルエンザで寝たきり。
この状況に至っては仕事休むしかなく、
仕事納めなのに納められず終了。
戦力になれない罪悪感が半端ない。

ここはもう割り切るしかなく、
目の前の出来ることをやるしかない。

夜、寝静まったところでZwift。

今日も苦しめるところまで走れた。
2019-12-27(Fri)
 

インフルエンザその2

仕事中に奥さんから「高熱で死にそう」とLINEが入る。
返信したものの、既読にならず。
あれ?本当に…(;´Д`)

最低限の仕事を片づけて、午後に休暇を取って帰る。
奥さんは無事に生きていたものの、次男が横で倒れてる。
触ってみると、思った通りの高熱…。
あぁ、恐れていたことが。

咳の酷い長男と38.6℃の次男を連れて病院へ。
次男はインフルエンザA型と診断を受ける。
これで手術も延期だな。゚(゚´ω`゚)゚。
振り出しか、精神的ダメージでかい。

それでも次男は元気そうに見えるし、
タミフルも嫌がらずに飲んでくれる。
昨日の大学病院での採血も泣きもせず、
インフル検査も静かに堪えているので
この子は根性あるなと。

生活の基盤が足元からガラガラと崩れてしまう
日々となり、仕事でも迷惑をかけてしまい、
自身の体が足りず、どっち付かずの状態。

地味に僕も疲れているのか、トレーニングもせず
いつ寝たのか思い出せないくらいに
夜早い時間に寝落ちしてしまった。

2019-12-26(Thu)
 

入院計画

朝、ローラー。
リカバリーライド60分。

午前中は次男を病院に連れて行く。
年明けに手術出来ることが決まった。
大学病院の混み具合にはビックリした。
四時間半かかって、ようやく終わる。

午後に2時間だけ出社。
仕事の溜まり具合に凹む。
気休め程度に処理をして、すぐ帰宅。

次男を寝かしつけるのに一苦労。
ママと寝れなくて、寂しいよな~。
奥さんは全く良くならず、高熱との戦い。

僕はリビングのソファーで寝てしまった。
仕事も家庭も中途半端で申し訳ない感じの1日。
2019-12-25(Wed)
 

専業主夫

インフルエンザの奥さんは立ち上がることが出来ず、一日寝込んでいた。
僕は仕事休んで、専業主夫の覚悟。
日ごろから自分がいなくても回るように仕事を抱え込まないことも
大事だよねとこういうときにあらためて思う。
それでも数件仕事の問い合わせメールが入ってきたけど、
大した件でなくてよかった。

午前中は長男が昨日の下校時に落とし物をして、近所の高校に
落とし物を回収に行ったり、クリスマスケーキの買い出し。
次男と延々とLEGO遊びをするなど。なぜ飽きない…。
午後は家族へのプレゼントやクリスマス会の買い物。
帰ってきて、クリスマス会の夕食を用意して、
なんていうのか一日が長い。主婦は大変。
何が大変なんだろ。達成感や評価が曖昧な感じかな。

今日も何とか子ども二人寝かしつけて、ローラー。
ZWIFTレース。大事なところで20秒我慢できずに千切れる。


まだまだ、まだまだだな。でも、調子は上向き。

さて、寝る前に一仕事。
サンタクロースは見つからずにプレゼント置けるかな。

2019-12-24(Tue)
 

早退

14時過ぎに遅くなっちゃったけど、
昼飯食べるかと弁当広げたときに、
スマホ確認すると奥さんからのSOS。
高熱で苦しんでるから帰ってきてと(;゚д゚)

とりあえず弁当は諦めて、仕事を早退。
病院で検査してもらったらインフルエンザ。
ついに奥さんまでもがダウン。

料理、洗濯、風呂、掃除、ゴミ捨て、皿洗い。
家事は苦にしないので、お任せくださいなのだが
いかんせんお母さんにはなれず。
次男はママと同じ布団じゃないと寝れないと。
パパは嫌なんだと…。せ、切ない(;´Д`)

ママの隣で寝かしつけ、眠りについた瞬間、
次男を布団ごと別の部屋へ運び出す。
22時半に本日の業務終了。

みんなが寝静まったところで筋トレ。
スクワットに腹筋。
マスクしてやってけど、意外と筋トレでも
酸素が必要なことが分かった。
さて、明日も監護(看護?)休暇かな。

今月の我が家は体調不良の嵐。
年末の旅行は解約しておくか。
2019-12-23(Mon)
 

Zwiftレース

毎日同じネタだが、今日もZwiftレース。
昨日よりも耐性付いてきて、
最後まで気持ちだけはもがけた。

昼からは家族で銭湯へ。

2019-12-22(Sun)
 

Zwiftレース

昨日より体調が良い。
気管支系も回復傾向。

走り出しから、苦しさが軽減されてる。
でも、30分越えた辺りから気持ち悪さが出る。
まだ、本調子とは行かない。

最後は無理せずに集団から千切れて、
大人しくゴールする。
まずまず。復調の兆しあり。
2019-12-21(Sat)
 

Zwiftレース

Zwiftレース。

激しくしんどい。

とにかく体調不良の1週間が終了。

2019-12-20(Fri)
 

頭痛

久しぶりにローラーしたせいなのか、
寝ているときから頭痛がした。
朝もあまり変わらず。

体調は少しだけ良くなってきている。
咳痰が主な症状で、それが原因で頭が痛くなる。

この冬のモチベーションの低さが
かつてないほどで、富士ヒルの情報が
流れてきても何とも思わず、心が反応しない。
端から出るつもりなどサラサラないんだなと
そのことに自分でも驚いている。

今年はこれまでと明らかに違うので、
いよいよ転機が来たのかと思わないでもない。
どこに向かうのかは自分でも分からないけど
心の向くままに行こうかなと。
2019-12-19(Thu)
 

変な汗

今日は寝込まなくて平気そう。
久々のローラー。ZWIFTレース。

20191219000053067.jpg

きつい。きつすぎる。劣化が激しい。
変な汗がドバドバ出るし、心拍200越えとは異常。
たかが25分しか走っていなかったみたいだが、
感覚的には60分やってヘトヘトな状態。

これは色んな意味で途方に暮れる。
さてさて、ゼロからのスタートだな。
2019-12-18(Wed)
 

どこまで続く

体調不良が改善しない。
話が出来なくなるほど、呼吸が苦しくなったり、
家に帰るとソファーで寝込むなど。
1週間前に比べれば良くなっている気もするが
トレーニングが出来るレベルじゃなく、
日常生活なんとかこなしているレベル。

2月レース無理じゃねと気が遠くなるものの、
武嶺盃と台湾KOMのことを思い出したら、
またあの場所に戻りたいなと
ムクムク気持ちが上がってくる。

自分も含めて、長男と次男と家族全員が
健康を取り戻すことだけに集中しよう。
元気があれば何でもできる。
2019-12-17(Tue)
 

何が出来るのか

上の子が風邪をひいて昨日から寝込んでいる。
今日も学校を休んだ。

実は下の子は今日から入院することになっていた。
明日が手術で明後日退院って計画だったのだが、
風邪気味で明日の手術は見送りになってしまい
朝入院して、何もしないまま夜に帰ってきた。
しばらくはこのまま安静に。
もう2週間以上幼稚園に行けていない。
次はクリスマスまで待たないといけない。

街の小児科に行けば市立病院に回され、
市立病院に行けば大学病院に回されて。
ようやく処置してもらえると思ったら延期。
奥さんも相当参っている。
何もしてあげられなくて、無力感。
また、長い1週間の始まり。
代われるものなら代わってあげたい。
2019-12-16(Mon)
 

ミートアップ

久々ローラー。
7時からのミートアップに参加。
L3でギリギリって状態。
ペダル重く感じるし。

山に入ってL4入れたら、咳が止まらなくて終了。
こりゃ、ダメだわ(;´Д`)
ホントにダメ。
早く人間の生活に戻りたい。
2019-12-15(Sun)
 

失われた1週間

何も出来ない日々。
体調は良くならず、トレーニングが再開できない。
咳が辛くて、肋骨が痛み出す。
せっかくくっついた骨がまた欠けたのかもしれない。
超低空飛行な日は続く。

次男と散歩。
太陽の光を浴びるとやる気が上がる。


長男が咳を始めて、パンデミックな予感。
2019-12-14(Sat)
 

後退

仕事のやる気を失うくらいの体調。
はよ帰りたい(;´Д`)
のど咳痰にメンタルが折れ気味。

仕事も早々に切り上げて、
家帰ったら、また寒くなってきて死亡。
自転車的にはマイナスでしかない1週間だった。
いよいよ前厄来たかと辛抱の1年になりそう。
2019-12-13(Fri)
 

スクワット

スクワット。
キツい。筋力落ちてる。
踏ん張りどころ。
2019-12-12(Thu)
 

今日も寝込む

今朝38.5℃。
今夜37.1℃。
やや回復傾向。
インフルじゃなかった。
ただのパンチ力ある風邪。
ダメージでかいわ。゚(゚´ω`゚)゚。
2019-12-11(Wed)
 

高熱

残業中に激しい悪寒に襲われて
ガタガタ震えてくる。
これはいかんと、脱社。

寒い中、自転車で帰る気力が湧かなかったのと
この意識レベルで夜道を走るのは危ないと
判断して、大人しく電車で帰る。

帰宅して、そのまま布団にもぐり込み、死亡(´`:)
熱が38.9℃ある。これはインフルエンザか?
2019-12-10(Tue)
 

アスリートは歳を取るほど強くなる

アスリートは歳を取るほど強くなる


40歳を目前に控えた自分にとって、
とても心地の良いタイトルの本(^^ゞ
草思社から2200円で出版されてます。
持久系の競技なら高齢アスリートでも
十分戦えるのだという内容の本。

確かに昔に比べたら、高齢で競技を続ける
プロ選手も増えてきているし、勝手に限界を
設定してきただけで、選手寿命はずっと先に
あるのかもしれない。

僕も勝手に40歳を1つの区切りにはしていたが、
別に何も根拠なんてないし、ヒルクライムが
明らかに遅くなっているのかというと
そんなわけでもないので45歳くらいまで
同じレベルで走れるのかもしれない。
そんなおじさん達に勇気をくれる本。

話は変わって、体調のこと。
昨日は風邪で寝込んで今朝も微熱・頭痛で
6時の時点で仕事休もうと決めていたけど、
病院行くしシャワー浴びておこうと、
起き上がったら意外にも元気でこれは行けるかと
そのまま出勤し、1日問題なく終了。
で、仕事から帰ってきて、家に着いたら具合悪い。
どんだけ仕事人間だよ…。

めまい、頭痛が酷くなってきたので、もう寝るか。
今日も練習はなし。
2019-12-09(Mon)
 

次男の誕生日会

全身の痛みを感じて、体調不良。
筋肉痛ではなく、風邪の類い。
ほぼほぼ寝込む。頭が痛い。

夜は次男の誕生日会。
2019-12-08(Sun)
 

寒い日

本格的に寒くなってきた。
今日はローラーでリカバリーライド1時間。
その後にスクワットと腹筋。
低空飛行な日。
2019-12-07(Sat)
 

ローラー

ローラー。ZWIFTレース。
40キロのコース。
基本、平坦だけなので4倍で進行。
ちょいちょいアタックがかかる。
ゴール前まで行って、いつも通りスプリントで撃沈。
2019-12-06(Fri)
 

提案

今日は早く帰れるかもなと淡い期待があったけど、
結局22時近くなって、ようやく退勤。
油断大敵で何かが起こると思っていた方が
何もなかったり精神衛生上は良い気もする。

すんなり行くであろうと思っていた仕事が
意外にもツッコミが入り、時間がかかってしまった。
準備を怠ったのと、説明力のなさを痛感し。
さらっと回答できればなんてことはなかったかもしれない。
その辺のテクニックは身に付けていかないといけない。

残業してるときに若手職員から業務改善の提案があった。
色々思うところがあるようで、もっとこうしたいと。
こういう提案は嬉しいものだし、大事にしていかないといけないな。

実は自分も昨日の帰宅途中に考え事をして、日ごろ温めている案を
各職員持っているだろうから、引き出していきたいな考えていた。
それを察した?のかは不明だが、自ら言ってきた彼の姿勢は
素晴らしいと思うし、僕はその若さの頃は出来ていなかったなと。

わざわざ僕に提案してくれたのは、それなりに信頼してもらえているのか?
こいつに言っても無駄だなと思われていたら、そんな提案してこないし、
こういうことを言える関係になっているのは嬉しいことだなと思った。

一つ反省しなきゃいけないのは、みんなが帰った夜遅い時間であったので、
普段は忙しいふりしてるように見えて話しかけにくかったのかもしれないし、
むしろ僕から積極的に声をかけていく必要があるな。そこだな~。

ってことで、仕事だけな一日。
凹むことと嬉しいことと。いろいろあって日々充実してる。
感想としては、今日は疲れ切ったな…。
2019-12-05(Thu)
 

Zwiftレース

Zwiftレース。

50kmも走りたくなかったが、
選択肢がなく、50kmレース。
終わったら、めまいが…。

気が付いたら、Zwiftやっている人多くない?
かなり浸透してきてるんじゃないのかな。
パワーメータートレーニングやっていて、
ローラーやってれば、自ずとZwiftへ。
その流れは確立しつつあるような。

僕はZwiftでレースばかりやっているけど、
ズルしてる人がいても、パワーメーターでなくても、
気にならないし、別にどうでもよいと思っている。

こんなこというと気分を害する人もいると思うが
所詮テレビゲームだし、それで勝った負けたが
それが何だというのかという考え方。
あくまでもモチベーション維持のため。
純粋に面白いし。
2019-12-04(Wed)
 

筋トレ

今日はスクワットと腹筋。
ルーティンにしようと思っている筋トレ。
続けていれば何かが変わってくるか。

昨日から夕飯を軽くしている。
お腹が空きやすい。
最初の3日が大事。
その後は1週間。3週間。
1ヶ月。3ヶ月。。。
いつが大事とかではなく習慣として続けること。

軽い飢餓感出てくると調子も上がってくる。
人間、満腹っていうのは健康に良くないのだと思う。
気持ち空腹ぐらいがいい。たぶんね。
2019-12-03(Tue)
 

低酸素睡眠始めます

Zwiftレース。

32:10 237w 9位
肝心なところで集団から切れちゃって、
連日ローラーやると中途半端な強度になるので、
しっかり休む方が良いのか悩むところ。

2月のインタノン・チャレンジ(タイ)な向けて。
今日から低酸素での睡眠始めます。

まずは高度1500m辺りの酸素濃度から。
徐々に低酸素に慣らしていきます。
2019-12-02(Mon)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ