fc2ブログ

なぜか車が

何のきっかけもなく、通勤中に「車がほしいな」と思った。
39年生きてきて、初めての感情である(笑)
自転車後ろに乗っけて、家族と旅行でも行けたら良いなと。

「車は金食い虫、負債でしかない」、
バランスシート改善するなら車を手放しなさい
資産管理に関する本によく書かれていたことなので、
車は持つなんてとんでもないと思ってきた。

ざっと考えても、月に3万は出費が増える。
レース1回出れるレベル。
年間12レース分の価値があるのか?
甚だ疑問だわな(*´~`*)

二人の子どもを大学まで行かせられるか?
本当にその準備は出来ているのか?
週末に奥さんが少しバイトしているものの
実質、一馬力なのにその余裕はあるのか?

車は僕にとっては贅沢品。
生活必需品ではなく、完全に遊興費にすぎない。
何百万もかける意味はあるのか、どうだろか。

口座に500万円貯まったらにしようかな。
100万超えたら資産運用に回す戦略を取ってきたので、
手持ちの現金があまりなくて、500万の壁はそれなり( ノД`)
勢いで買っても有難みが薄いし(そこに意味はあるのか?)
そんなところで考えていこうかな。

今朝は今冬一の最少体重となり、順調に脂肪が落ちてきて、
1月なのにこのコンディションはまずまずなのでは。
そんな月末。
スポンサーサイト



2020-01-31(Fri)
 

リタイア

珍しく早めに帰宅。
早速、Zwiftレース。
アルプを走るが途中で力尽きる。
何で完走できなかったのかと凹む。
コンディションが下降中。
大丈夫かな。
2020-01-30(Thu)
 

休足日

朝ご飯を食べ終わったときから
お腹が空いていた1日だった。
1日が長く感じる。
早く来週の日曜日が来てほしい。

毎日の小さな積み重ねに過ぎないけど
それをコツコツ繋げていくのも
楽じゃないときもある。
そんなときでも出来るか、出来ないか。

本当に小さいことだけど、
そこで崩れないことが大事。
疲れたら、寝よう。
朝になれば気分も変わる。
2020-01-29(Wed)
 

限界は幻想だ

『ENDURE』を読んで、少し考え方が変わった。
限界について書かれていた訳だけど、
人間が限界だと思っている時点では
実はまだ身体は限界なのではなく、
脳が限界だという信号を送っているに過ぎない。
本当の限界はまだまだ先にあるということ。
つまり、我々が感じる限界は幻想にすぎない。

本当の限界まで行ってしまったら死んでしまうので
そうならないように脳はブレーキをかけようとする。
でも、そうそう限界点を突破することなんてありえないし、
限界だと思った時点から多少突き抜けても死にはしない。
だから、苦しくても死ぬ気でやっても死なない。
脳が限界だと信号を送ってきた後も、もっと突き抜けて、
限界点の手前まで頑張れれば、ベストだ。

で、今日もローラーだ。
20200128234325027.jpg
苦しくても、「脳が苦しいと言っているに過ぎない」騙されるなと。
何とか集団に残って、スプリントで沈む。
2020-01-29(Wed)
 

疲労

結構な疲れが体を充満している。
眠りも浅く、4時半に目覚めてしまう。

クルクル1時間ペダルを回して、
短い距離のZwiftレースを1本。
高強度が出なくて、ショートな上りで遅れるが
最後まで何とか粘れた。

筋トレもやるが疲労が強くて
体を壊しそうなので無理はしないでおく。
あ~、体、怠いな~(>_<)

昼は奥さんと2人でランチ。


練習したら休むこと。
インタノンに向けて焦る気持ちがあるようで
毎日乗ればいいってもんじゃないんだと。
ここまで来たらコンディション整えて
走る方が大事だからね。
2020-01-27(Mon)
 

暑熱馴化

仕事から帰ったら、体が冷え切ってしまっていて、
しばらく布団に包まって耐える。
やたらに寒く感じたのはなぜだろう。

先日買った「ENDURE」というタイトルの本が面白い。
面白いというより使えそうな為になる話が多い。
その中に暑熱馴化にも触れられていた。
暑さになれるまでに人は2週間かかる。

僕もタイに行くので、そろそろ暑さ対策も必要かもしれない。
外錬は一先ず終わりにして、扇風機をつけずローラーしよう。
という訳で、扇風機なしでローラー。

汗がどばどば出るが調子は良く感じる。
僕は暑い方が良いみたい。脂肪と筋肉が少ないし。
20200126235639485.jpg
3位 43:06 241w
上りが2回も出てきて、少々辛かった。
1位2位は異次元の速さ。着いていく気さえ起きず。
2020-01-26(Sun)
 

筑波山

早朝から筑波山リピート。
手が痛い。寒い。体が動かない。
今日やらないと次のチャンスはないかも
しれないから、意地でもやっておく。
上り坂に慣れるための練習。
2900mアップ。

十三塚を2回やったけど腰に来る。
メンタルの耐性をつけるには良い坂。
風返し。軽やかに上ってる人が前にいた。
筑波の主だった!(^^)!

今年もタイのインタノンに行く。

ザッと計算すると2泊4日で10万円くらいか。
貴重な時間とお金使って行くから
無駄にしないようにやってやるしかない。
頑張ろう。
2020-01-25(Sat)
 

半歩ずつ

少しずつ状態は良くなっていると思う。
体も締まってきている。
見た目でもはっきり分かる。

今日は少々疲れた。
明日に備えて、もう寝よう。
2020-01-24(Fri)
 

Zwiftレース

昨日は早く寝られて、気分が良い。
食事、睡眠、運動、ここをしっかりしておけば
健康でいられる可能性は高い。
最低でも六時間は寝ておく必要はあるかも。
現実にそれはハードル高いけどさ。

帰宅後にローラー。
Zwiftレース。

平坦コースはなかなかきびしい。
2020-01-23(Thu)
 

寝不足

午後あたりから失速。
ガス欠と言うより寝不足。
純粋に眠い。

減量期に入ると睡眠時間が短くなる。
血糖値を上げると眠くなるから、
血糖値を下げれば寝られなくなるのか?
データは取ってないけど、体感的には
血糖値の低さが影響すると思っている。

今日は早めに寝るか。
この状況で練習しても無意味だし。
疲れを感じたら休むこと。
それが1番だな。

そう言えば、3月に台湾の陽明山で
ヒルクライムレースがあるみたい。
興味深いが飛行機安くないし、
日曜日は仕事だし、微妙。
でも、行きたいは気持ちはあるけどね。
条件がもう少し整えば、あるか?
2020-01-22(Wed)
 

Figure 8 Hilly Reverse Race

ZWIFTレース。
Figure 8 Hilly Reverse Race
20200121232344305.jpg
40分27秒 236w 5位

毎日、筋肉使うようなことしてると出力が微妙。
堪える練習だと思って、低いパワーでも粘る。
気持ちが弱いのか、最後は休んでしまった。

インタノンは3位以内を目指していきたい。
レースが近づいてくると生きてる感が戻ってくる。
海外レースにかぶれてしまったので、やっぱり海外に行けるのは楽しみ。
自転車やってなければ、タイの最高地点に行くこともなかっただろう。

昨年2位のロシア選手も来るみたい。
僕の倍ぐらいのパワーで突き進む選手。
今年はどこまで行けるだろうか。
楽しみ!
2020-01-21(Tue)
 

ENDURE

いつもの筋トレ。
スクワット、腹筋、腕立て。

腹筋やると9月に骨折した肋骨が痛む。
この痛みはいつか消えるのだろうか。

人間の限界を書いた本。ENDURE。

マラソンでどんなに追い込んで走っても
ゴールして死ぬことはないのはなぜか?
体、心、痛み、筋肉、酸素、エネルギー、
そして、信じること。
耐久力向上のヒントを与えてくれる本。

パート3まであるが、
まだパート1しか読めてない。
少しずつ読んでいこう。
2020-01-20(Mon)
 

筑波山

インタノンに向けて、上りの練習。
筑波山リピート。


早朝の-2℃はさすがに辛い。
心が折れかかる。
ここで止めたら、来た意味なしなので我慢。

遠くに富士山が霞んで見える。


十三塚入口。

ここは台湾KOMを思い出させる。
流して上れない斜度。

2700mアップ。
インタノン分は上れた。
2020-01-19(Sun)
 

Zwiftレース

Zwiftレースで勝つとしたら、独走。
それしかない。

エントリー数が少ないお陰で勝てた。
2020-01-18(Sat)
 

新年会

新年会。
シェフが結構TVに出てくるお店。
美味しそうなものばっかり出てきた。
でも、2/9のインタノンまでに体重を落としたいので、
料理には手を付けなかった。
練習もできないし、余計なカロリー摂取は控えたい。

美味しいもの食べないなんて馬鹿だろ。
人生の楽しみを損している。
そういう考え方も良く理解している。

でも、この飢餓感が勝ちたいという気持ちを作ってくれる。
ここまでやったんだから諦められないと気持ちが固まる。
自分の中ではいかにモチベーションを高めていくかが勝負。
一度きりの人生だから、思うままに、後悔しないように
とことんやりたいことをやってみようという心境。

所謂、普通の生活はいつだってできる。
そして、普通の生活をしても僕は幸福感を得にくい
性格であることもおぼろげながら気がついている。

あいつは馬鹿だと思われようと、僕の人生だから。
人のいう事聞いて人生つまらなくても誰も責任は取ってくれない。
そんな訳で今日も空腹と戦っています(^∇^)

ビンゴ大会でモバイルバッテリーもらえた!
20200118060039847.jpg
遠征で絶対に必要なもんだから、すごい嬉しいヽ(´∀`)ノ
幹事様、お疲れさまでした。
2020-01-17(Fri)
 

SIMカード

タイで使えるSIMカード。

8日間で500円とか。かなり安い。

筋トレ。スクワット、腹筋、腕立て。
通常のメニューで終了。
2020-01-16(Thu)
 

源泉徴収票

源泉徴収票をもらう。
マジか…。額面から無言の圧を感じる。
もう完全に身の丈を超え始めた(;´Д`)

60億円の予算と30人の職員が働く職場。
そこを任せてくれてありがたい気持ちと
不安とプレッシャーが混在する日々。

こういうときは意外と自転車が支えになってたり、
心を強く保つには身体が強いことも大事。
逃げずに正面からぶつかって行けば
実は大したことでなかったり。
惰性で生きてないから成長してるはず。
仕事も頑張ろう。

で、帰宅後にローラー。Zwiftレース。
平坦なので千切れないがいつものパターン。

38分16秒 231w
スプリントに可能性を1ミリも感じない。
あの人のところに行けば1000w出るのか?
いや、絶対にないだろう(^_^;)
2020-01-15(Wed)
 

イナーメ・スポーツアロマ

寒がりなので、レース用に購入。

イナーメ・スポーツアロマより、
ボディバターとレインジェル。

帰宅後は筋トレ。
スクワット、腹筋、腕立て。
2020-01-14(Tue)
 

筑波詣

今年初めての筑波山。

今年もよろしく!

寒がりの僕でも今日は暖かく感じた。
これくらいの気温だと走っていて楽しい。

タイのチェンマイに想いを馳せていたら、
ワクワクしてきて、インタノンやってやるぜ
とやる気が沸々と湧いてきた。

昨年は4位だったので、3位以内が目標。
それにはスタミナが足りないし、
上りの練習しっかりやらなきゃならないし、
体重も絞っていかないとならない。

やるべきことは多いが、それはそれで楽しい。
1つ1つ積み重ねて、目標を定めてやっていく。

体重を落とすための練習はしないこと。
必要な負荷はしっかりかけること。
休むときはちゃんと休むこと。
つまり、ダラダラやるなってこと。
2020年も頑張ろう。
2020-01-13(Mon)
 

やるもやらぬも

ローラー。ZWIFTレース。
最後の1㎞で千切れる失態。
20200113001955049.jpg
乗り込みが足りていない。
スプリントの前にバテてしまった。

2時間10分上れる力を付けないといけない。
やるもやらぬも自分次第。
諦めずにやっていればチャンスは必ず来る。
そのチャンスを掴める位置にいられるかどうか。
まずはそこに持っていかないと。
2020-01-12(Sun)
 

江戸川

穏やかな日。 珍しく風がなかった。
朝起きたら、やたら怠くて。
のんびり江戸川を走る。

最近の悩み。
練習を増やすと家族との時間を犠牲にしているようで
勿体なさや後ろめたい気持ちが勝ってしまい、
どうにも気分が上がらない。
どうしたんだべかな~と思うものの
そんな状態のまま新年になってしまった。

出たいと思うレースが少なくなり、
勝ちたいと思うレースも少なくなり、
色々やらなきゃいけないことが増えてきて、
もっとのんびり暮らしたいんだよなとおっさん思考。

でも、苦しいから人生楽しんであって、
自転車なかったらクソみたいにつまらんだろうし。

今年の目標は、武嶺盃の総合優勝、
台湾KOMの年代別優勝。
それとまだ行ったことない海外の
ヒルクライムレースに挑戦すること。

あれ?来月はタイのインタノンに出るから
1年で4レースも海外になってしまう。
自分、どうしてこうなった? σ(^_^;
2020-01-11(Sat)
 

海外通販

海外から物が届く。

もっと時間かかると思ったら、
意外と早く届いた。

チームスカイが使っていたエネルギー補給ドリンク。
BETAFUEL。モルテンより安価なので買ってみた。
インタノンはこれを使ってみよう。

もう一つはプロテイン。
毎朝食する物。
食べる量減らしても、タンパク質は減らさないように。
2020-01-10(Fri)
 

Zwiftレース

Zwiftレース。
スタートから何回かパワーを拾わず、電池切れか?
マッチを燃やして追いつくも、またパワーロスト。
さすがに無理だ、これは。

すぐ次のレースにエントリーするも同じ症状。
またまた猛烈に追い上げてからのパワーロスト。
足が焦げ付く…。

3度目のレーススタート。
今回は大丈夫だった。ゴール。


明日は、パワータップの電池買ってこよう。

2020-01-09(Thu)
 

筋トレ

いつもの筋トレ。
そして、軽くローラー。

あまり書くことがないな。
つまらない日も少しやることが大事。
2020-01-08(Wed)
 

低出力ローラー

雨に打たれて帰ってくると
体が冷え切ってしまい、動かない。
ローラー始めるが、全然足が回らなくて、
レースは厳しいなと思いつつも始める。

案の定、300wも出せない有様で、
集団からは遅れて60番をウロウロ。
こうなると悪循環で低空飛行。

ダメならダメなりにゴールだけは出来た。
体重は増やさないで、寒さに強い体が欲しい。
年々寒さに堪えられなくなっているんだが。
2020-01-07(Tue)
 

寒い

仕事始め。久々の通勤。
あれ?世の中、こんなに寒かったかと。
あと3ヶ月もこの寒さ続くのか。
滅入ってくるな。

残業してたら、体が冷え切ってしまい、
疲れもあって、練習なしで寝る。

今日から次男が入院する予定だったけど、
良くなったから、手術の必要なしと帰される。
これからは通院で良いみたい。
これまでのことを思うと何だったのだろうと
やりきれない気持ちもあるが、
麻酔のリスクを負わせないで済んだので
良かったのは良かったんだろう。
2020-01-06(Mon)
 

グレートレース

リカバリーライド。
1時間くるくる。
疲労感がひどい。

筋トレ。
スクワット、腹筋、腕立て。

明日は仕事始め。
頑張ろう。

NHKのグレートレースを観た。
あんなレースを走れたら楽しいだろう。
まだ走ったことのない山を走りに行きたい。
海外、挑戦、可能性は無限大。
2020年も突き進んでいこう。
2020-01-05(Sun)
 

江戸川

穏やかそうに見えたが川沿いを走ると
それなりに北風が吹いている。
向かい風は踏まないと進まない。

今日も快晴だ。
2020-01-04(Sat)
 

Zwiftレース

Zwiftレース。

8分の上りがあって、3周。
1時間越えは久々で疲れた。
2020-01-03(Fri)
 

箱根駅伝ローラー

昨日の疲れがズドーンと来て、眠いし、怠い。
絶望的に体が疲れる日が度々訪れる。
こんな日は無理せず、リカバリーライド。
箱根駅伝を見ながら、クルクル回す。

区間記録連発でシューズの威力なのだろうか。
自転車ロードレースと違って、箱根駅伝はタイムも
重要視されているから、シューズ革命が起こってしまうと
これまでの記録との比較が難しくなる。
そこも含めて進歩と考えればいいんだろうけど。

昔と比べてトレーニング理論は進んでいるし、
その情報が入手しやすくなっていることもあるし、
単純比較など意味のないことかもしれない。

母校の明治は往路5位と健闘しているので、
このまま復路も快走して、シード権を取ってほしい。
2020-01-02(Thu)
 
プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ