FC2ブログ

筑波の激坂

今年最後の筑波山。
休養たっぷりで疲れはなし。
まずは林道白滝。

林道白滝~つつじヶ丘 22分17秒 166bpm 77rpm 268W 5.18倍

フルフィンガーのグローブは邪魔くさいので、外して素手で走ったら10分くらいで感覚がなくなった。
最後は「やベーぞ、これ」ってくらいに冷たくなってしまった。
箱根は指きりグローブじゃ無理かな。
フルフィンガーは滑ってずれるから嫌なんだよな~

前回と違って今日はしっかり走れた。
やっぱりヒルクライムの練習には白滝線が一番だ。
筑波山はどこも緩やかな傾斜が出てきて、仮想乗鞍として練習できるコースが少ない。
そういう意味ではこの白滝線はきつい傾斜が続き20分以上ひたすら上れる。
でも林道白滝線とググってもあまりヒットしないので、筑波の中でもマイナーな坂らしい。
ここに書いておけば誰か見てくれてTTに挑戦してくれるかな。

その後、一度行ってみたかった筑波の激坂!


なんだこれ!って言うぐらいの斜度。
距離はそれほど長くない。急過ぎて見た瞬間「ニヤリッ」と笑える坂。
ただ上るだけならシッティングで行けた。

風邪ひきそうなくらい寒いのでそのまま帰ろうかと思ったけど、
最後に不動峠を1本上っておく。

不動峠 12分33秒 164bpm 81rpm 266W 5.15倍

5倍越えでもこんなタイムか…。
やっぱり不動峠を速く走れること=乗鞍を速く走れるにはならないことが証明されたな。
必要とされる能力が違うと思った。前からも薄々気づいていたが。
乗鞍狙うなら1本だけ10分台で走ることより、3~5本すべて12分台で走れるようにすることが良いみたいだ。
でも、ここで練習することはもうあまりないかもしれない。
僕のメインは林道白滝線。

休養たっぷり、エネルギーたっぷり、最後まで疲れ知らずで帰ってこれた。
これから3か月以上はローラー、ローラー、ひたすらローラーの冬眠生活に入ります。

■走行距離 145キロ  ■体重 51.7キロ
スポンサーサイト



2012-11-24(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:40歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ