fc2ブログ

みんなでワイワイ赤城旧道を走ろうまつり

ニホランさん企画にて、赤城山旧道を走るという草レースに参加してきました。
8時前に旧道スタート地点に到着。クライマーたちが、もうワンサカです
fc2blog_20130803230731d42.jpg
よくこれだけの熱い面子集まったな~と言うくらい濃い。
ますらおさん、ryoさんはスタート時間に間に合わずで一緒に走れず残念。

2組に分かれてスタート。僕は後半組で行く。
力が抜けているのは、おやまんさんとうっちーさん。
目標はこの両名から遅れないこと。

8時半スタート。
いきなり次の信号でストップ。仕切り直し。リスタート。
基本的にはおやまんさんとうっちーさんが先頭を交代で走る。
僕はその二人のあとを走行。
ペースはきついが、遅れるほど速いわけでもなく、ついて行ける。
ただ、うっちーさんがやたら余裕があるように見えて、こりゃ勝てんと早くも諦めモード。

しばらく行って、後ろを見ると、matさんとぐんまちゃんのみ。
たしか23分あたりだったと思うが後ろの二人が切れる。
先頭は3人。と言っても、僕はついていくだけで精一杯だったが・・・。

この辺で体に異変が。みぞおちあたり(たぶん胃)が気持ち悪くなり、力が入らない。
2分くらいで僕も切れる。30分あたりで前も見えなくなった。
この問題、2週間前くらいから抱えており、L4を15分以上やると発生していた。
それでも日常生活には大きな支障はないし、そのうち治るだろうと高をくくっていたが、
この重要な局面ににおいて出てしまった。これは非常にまずい。困ったな。
練習するより先に病院に行けって話かもしれんなー。

そこからはもう…。スタートした以上はゴールしよう。それだけ。
振り返ると追ってきてる黒ジャージを確認。
程なく並ばれる。スライムさんだ!
序盤から姿が見えなかったんで、今日はやらん日なのかと思っていたら、しっかり来ていた。
さすがの鳥海山チャンピオン。

そのままあっさりかわされる覚悟だったが、意外にも付いて行けた。
その状態のまま、ゴール前へ。最後の直線どうするかな~と後ろで備えるが、
本番前に手の内は見せんぞということなのか、それとも
練習ぐらいは勝たせてあげるよと言うことなのか、最後スプリントしてこなかった。
そんなわけでゴール直前差して3番手ゴール。
手元のタイムが44分57秒。途中の信号ストップがどう計測されたかは不明。

赤城旧道 44分57秒 177bpm 83rpm 245W 4.80倍
fc2blog_2013080406004072b.jpg

そのあとはみんなでまんじゅう食う
僕のイメージの中のまんじゅうより大きくて、肉まんみたいだった。
美味しくて、なんだかんだで昨日一日5個は食べてしまったんではなかろうか(笑)

一応、旧道まつりはここで終了。
新道を下っているとき、後から合流したますらおさんがいたので、
先週一緒にレースしているごと吉さんについていろいろ情報収集。
実はますらおさんとは今日が初めまして。
何故だかは知らないけど、僕の名前知っていてくれて嬉しかったです。

スライムさんが新道1本上るというのでご一緒させてもらう。コンビニ休憩。
fc2blog_20130803230908173.jpg

時間も時間だし、木陰もほとんどないので、新道は暑い。
ローラーとどっちがいいかと聞かれても、返答に困るくらいの暑さ。
二人、無言…。黙々とペダルをこぐ。最初からきついが遅れたら恰好悪いので堪える。
ライバルなスライムさんが前走っていなきゃ絶対止めているレベル。
標高も上がってくると涼しくなってきて40分くらいから調子が出始める。
最後は気分も乗ってきて、気持ち良くゴール。

赤城新道 55分50秒 163bpm 78rpm 215W 4.22倍

新道下って、畜産試験場でスライムさんとお別れ。お陰で良い練習出来ました
一カ月後、また一緒に走りましょう!

暑さと眠気と戦いながら、伊勢崎駅まで。そのまま東武線で輪行。17時に帰宅。
とても充実な一日。みなさん、暑い中お疲れさまでした。
このイベント企画していただいたニホランさん、ありがとうございました!
また次回もよろしくお願いします。一日楽しかった~。
スポンサーサイト



2013-08-03(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ