fc2ブログ

驚愕の数値?

ジロ・デ・イタリア 15ステージ。
優勝はアレクサンドル・フォリフォロフ。
彼は身長180cm、体重60kg、BMIは18.5らしい。

ちなみに僕は166cm、51kg、BMIは18.5だ。
つまり、BMI18.5はヒルクラに適した数値なのかもしれない。
と自分の都合の良いように解釈して、勝手に勇気をもらう。

が、しかしだ。

15ステージは山岳TTなので、日本のヒルクラにも通じるところがある。
一体、本場のプロとはどのくらいの数値で走っているのだろう?
素朴な疑問が湧いてきた。
で、ざっくりであるが計算してみた。

レシオは6.5倍と出た。
28分39秒で6.5倍だ。
28秒ではない、28分だ。

とても信じがたい数値だ。
何か計算で使う数値を間違えてるのだろうか。
僕でいえば6.5倍は330Wだ。
絶好調でもあと50W足りない…。
モーター仕込むしか手はない
TVの中で走っている人たちはそういう世界で生きているのか。

話は変わって、JAPANヒルクライムin大弛峠
UCI規定を準用するとありましたが、
車重6.8kgの規定は除外されるそうです。
主催者に確認しましたが、6.8を下回っているからといって
失格にすることはないそうです。
もちろん、安全性が確保されていないとダメですけどね。

蔵王&ハルヒルチャンプのカセ君も参加するらしいので、
伊吹山&あざみチャンプと直接対決が見られそうです。
賞金20万円は誰が手にするんでしょうか。楽しみです。

僕は、こんなことなら10万円のほうを狙えば良かったんじゃないか
今のうちにこっそりエントリー変更したほうがいいんじゃないか
とか、金に目が眩んでいるところです(笑)

10万円取ったら何しようかな?(*ノ∪`*)
リアルに考えると、「息子の口座に貯金する」。
ほら、僕みたいのがお金もらっても日本経済は潤わないですからね。
チャンピオンの器じゃないんですね~。
スポンサーサイト



2016-05-23(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ