fc2ブログ

S-RIDE プレミアム サーモジャケット

s-ride_ptj_001.jpg
今はサンボルトのS-RIDE プレミアム サーモジャケットを着ている。
かなり良い。個人的にはかなり好きな部類のウェアだった。

ことの発端は台湾KOM。
雨が降った場合のリスク対策にレインウェアを探していた。
走りの邪魔にならず(バタつかないこと)、お値段も良心的で、
防水で寒さも防げるウェアを準備したいという贅沢な要望。
ラファなど良さそうなレインウェアが見つかったけど、
良いものはお値段もそれ以上に上等なもんで手が出せない。

そんなときフェイスブックで撥水素材を使っている
このサーモジャケットの存在を知る。
面白いように水がウェアの上を滑っていき、しみ込まない。
こんなウェアあるのかいと衝撃映像。
しかも値段も15,400円とアウターにしては控えめ。
デザインも落ち着いた色合いの3種類あって、どれも良さそう。

ただ、見つけた時期が悪くて、これからネットで注文しても、
台湾KOMに間に合うか微妙だったのと、レースの日の天候も
雨ではなさそうだったので、一先ず注文しないまま台湾へ乗り込む。

幸いにも大雨に降られることもなく、台湾KOMを終えることが出来た。
そして、チャーターしているチームバスで下山。
その際にウェアの話になって、僕がサーモジャケット買いたいんですよ
と言ったら、井原さんがそれを着てたっていう偶然!
(偶然なのか?必然なのか?)
井原さん曰く、これ凄く良いよとのこと。

橋本さんのマンションに立ち寄った際にも、橋本さんにその話をしたら、
たまたま?サーモジャケットがあったので現物を触らせてもらった。
柔らかく肌触りがいいので、着心地がよさそうだった。
裏は起毛で暖かそうだったし、伸縮性が高かった。
写真で見た通りのイメージのウェアで最初に感じた良さそうだぞ
という直感はどうやら正しかったようだ。

日本に帰ってきて、さっそく使っている。色は黒。
20191105234612009.jpg
この色なら通勤にも使えるし、輪行の電車内でも浮かない。
普段着に羽織って出かけても問題なさそう。
実際にこれ来てスーパーに買い物に行って、
傘持たずに出てきたら、突然雨が降ってきたけど、
これを着ていて雨はじいてくれるので助けらた。
まさかの場面でも役立った。一石二鳥なウェアだよ、これは。

くどいけど、これは良い。
伸縮性が高いので、着やすいし、体にフィットしてエアロ。
バックポケットも伸縮素材なので、出し入れしやすい。
特にフルフィンガーグローブでの出し入れには効果は絶大。
20191106000058419.jpg
目的が限定されたクライマースーツとは対極に位置するような
汎用性の高い、どんな場面でも使えるジャケット。
この秋はこればっかり来ていそうな予感。

それとフェイスブックで見た水をかけても濡れないという
あれは本当なのかと。CM用だけ細工してんじゃないかと。
半ば疑いつつも当然ながら、水をウェアに流してみました(笑)
20191106000203787.jpg
おお、水がウェアの表面を滑っていって、浸み込んでいかない。
面白いな~。水流しているのに濡れないのは不思議。
聞いたところによると、イタリアからちょっとお高い素材を調達しているらしい。

いや~世の中便利になっていきますね。
特に自転車本体よりウェアの進化が半端ない。
最近の僕はサンボルト製品一択になってしまっていて、
他のメーカーのウェアは着てないからあれなんだけど、
どこも追いつけ追い越せで競争が熾烈なのかもしれない。
進化のスピードがアップするのはユーザーとしては有難い話。
空気抵抗0、重量0に限りなく近づける戦い。
選手と同様に、メーカーも戦いなんだろうな。
池井戸潤さんにこれを題材に小説書いてほしい(*’U`*)
スポンサーサイト



2019-11-05(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

フミ

Author:フミ
年齢:41歳
住まい:埼玉県
家族:奥さん・長男・次男

カウント
ブログ検索
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ